この文書では、Adobe Audition のマーカー機能を使用する方法について説明しています。マーカーは文字通り、オーディオクリップの任意の場所に設定する目印のようなものです。再生位置の目安や、範囲書き出しに活用することができます。

マーカーを追加する方法

マーカーにはポイントマーカーと範囲マーカーの 2 種類があります。

  1. Audition を起動し、ファイル/開く から、オーディオファイルを読み込みます。

  2. ウインドウ/マーカーを選択します。
    ※ 初期設定では、マーカーパネルは表示されています。

  3. マーカーを追加したい位置に時間インジケーターを配置するか、または範囲マーカーを指定する場合は、時間選択ツールで範囲を指定します。

  4. マーカーパネルの「マーカーを追加」をクリックします。

  5. マーカーが追加されます。

範囲マーカーを再生リストに追加する方法

※ マーカーの追加方法については、上記「マーカを追加する方法」を確認してください。

  1. マーカーパネルの中から、再生リストに追加したい範囲マーカーを選択します。

  2. マーカーパネルの「選択した範囲マーカーを再生リストに挿入」をクリックします。

  3. 範囲マーカーが再生リストパネルに追加されます。
    ※ サブクリップマーカータイプは再生リストに追加されません。マーカータイプについて詳しくは、下記「追加情報 (Additional Information)」を確認してください。

範囲マーカーを個別のオーディオファイルに書き出す方法

※ マーカーの追加方法については、上記「マーカを追加する方法」を確認してください。

  1. マーカーパネルの中から、書き出したい範囲マーカーを選択します。

  2. 「選択した範囲マーカーのオーディオを個別のファイルに書き出し」をクリックします。

  3. 範囲マーカーを書き出しダイアログボックスが表示されたら、各項目を設定して、「書き出し」ボタンをクリックします。

  4. 設定した保存場所に書き出したファイルが保存されます。

追加情報 (Additional Information)

音の使用用途によってマーカータイプを変更することにより、編集や書き出しがスムーズに行えます。新しいマーカータイプは次のとおりです。

  • サブクリップ Adobe Premiere Pro のプロジェクトパネルで別のクリップとして表示されるマーカーです。
  • CD トラック CD レイアウトに便利なマーカーです。使い方について詳しくは、ヘルプ「CD に書き込み」を確認してください。
  • CART タイマー ラジオオートメーションシステム用のマーカーです。使い方について詳しくは、ヘルプ「ラジオオートメーションの統合」を確認してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー