内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Audition CS6 を使用して、オーディオ CD を作成する方法について説明します。Audition の CD エディターを使用して、曲順、曲名、アーティストなどの情報を指定することができます。

オーディオ CD を作成する方法

  1. ファイル/読み込みを選択し、あらかじめ CD に保存するオーディオファイルをすべて読み込んでおきます。

  2. ビュー/CD エディターを選択します。

  3. CD に保存するオーディオファイルをすべて、CD エディターにドラッグ&ドロップします。

  4. CD エディター上部の帯を右クリックし、「アーティスト」や「ジャンル」など、指定する情報をすべて選択します。

    ※ ISRC は、商用配布向けの CD でのみ使用されます。

  5. 編集するフィールドを、やや間隔を空けて 2 回クリックして入力します。(ダブルクリックすると、ソースファイルが波形エディターで開かれます。ご注意ください。)

  6. 必要な情報をすべて入力したら、CD エディター右下の「オーディオを CD に書き込み」をクリックします。

  7. オーディオを CD に書き込みダイアログボックスが表示されます。必要なオプションを指定して、「OK」をクリックします。

    ※ 必ず書き込み可能な CD-R または CD-RW を使用してください。DVD メディアが挿入されている場合はエラーが表示され、書き込みできません。

  8. 書き込み処理が開始されます。「完了時に CD をイジェクト」を選択している場合、完了時に自動的にディスクが取り出されます。

追加情報 (Additional Information)

CD 書き込みの機能は、マルチトラックエディターや波形エディターから利用することもできます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー