Adobe Campaign Classic (v6 または v7) は、一連のモジュールとオプションを追加する。これらのモジュールの実用性とその使用は、インストレーションの展開種類による。この記事は、完全にホストされた(マネージサービス)とオンプレミスデプロイメントの間の特定の特徴の主な違いについて、詳細を説明する。

概要

Adobe Campaign Classic に使用できる様々な種類のデプロイメントは、以下のドキュメントに記載されている:ホストモデル

この記事は、ホストされた(マネージサービス)とオンプレミスの主な違いについて説明する。ハイブリッド展開特殊性は、アドビによってホストされ、且つ貴社の前提にホスとされている要素に依存する。

また、Adobe Campaign Classic 製品説明ページにアクセスできる。

ホスト / オンプレミスのマトリックス

機能 マネージサービス ハイブリッド オンプレミス コメント
外部データベース(FDA- 聯合データアクセス)への接続 ご利用できません 使用可能 使用可能 外部データベースは、Campaign サーバーに公開する必要がある。結果として、アドビが完全にホストしていないデプロイメントのみ FDA を使用することができる。
アプリケーションサーバーを配置する サポートへのリクエスト 使用可能 使用可能

アドビによってホストされた時のみ、サーバーの設定ファイルと含まれているすべてのパラメーターが、アドビで修正できる。特定の設定を有効または変更するには、アドビに問い合わせてください。例:

  • セキュリティゾーンの設定
  • http ヘッダの管理
  • タイムゾーンの管理
  • インタラクション用の設定データバッファーゾーン
  • 設定ファイルを変更するための設定。
配信性能‐電子メールのアーカイブ サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト 使用可能
管理メッセージセンターの執行例 サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト 使用可能 メッセージセンターの執行例にユーザーを生成するなどの特定のアクションは、ホストされている完全なデプロイメントのために、アドビのみ実行できる。
プラットフォームの中間ソースの管理 サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト 使用可能 アドビによってホストされる中間ソースプラットフォームは、アドビのみ設定できる。
リトマスによるインボックスレンダリング サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト リトマスアカウントが必要である。リトマスアカウントを持たない場合は、アドビにアカウントを要求し、必要な詳細情報の提供や設定を行うことができる。
IMS (Adobe ID) との統合 サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト IMS プロビジョニングはアドビによって実行される。IMS との統合は、Audience Manager/人物コアサービス、アセットコアサービスなど、いくつかの Adobe Experience Cloud 統合の前提条件である。
ACS (Adobe Campaign Standard) との接続 使用可能 使用可能 ご利用できません ACS コネクタが Adobe Campaign プライム(v7)のみ使用できる。これは、アドビがホストした Adobe Campaign Standard と接続する。
ファイル転送の暗号化と復号化データ サポートへのリクエスト 使用可能 使用可能 ファイルの前処理または後処理を有効にするには、Adobe Campaign サーバーに必要なユーティリティをインストールする必要がある。例えば、pgcrypto
zip 圧縮/解凍ファイル サポートへのリクエスト 使用可能 使用可能 ファイルの前処理または後処理を有効にするには、Adobe Campaign サーバーに必要なユーティリティをインストールする必要がある。例えば、gzip。
Adobe Campaign インスタンスの更新 サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト 使用可能 新しいビルドは定期的に利用可能になる。アプリケーションサーバーとクライアントコンソールを更新するように選択できる。アドビによってホストされているインスタンスの場合、サポートへのリクエストを送信した後に更新が実行できる。
ドメイン名のデリゲーション サポートへのリクエスト サポートへのリクエスト ご利用できません  
スパムアサシンのインストール サポートへのリクエスト 使用可能 使用可能 スパムアサシンのインストールはサーバーの設定ファイルの編集が必要になる。
配信能力レポートへのアクセス 使用可能 配信能力チームへのリクエスト 使用可能 ハイブリッド展開の場合、配信能力レポートはマーケティングインスタンスからアクセスできない。
LDAP 認証の設定 取得できません 使用可能 使用可能  

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー