この記事では、プライバシーを遵守しながらアドビのサービスを利用するための Adobe Campaign Standard および Classic の機能について説明します。

Adobe Campaign には、GDPR および CCPA に則ってプライバシーを遵守するのに役立つ一連のツールが用意されています。

Campaign Classic および Standard でのプライバシー管理および実装手順に関する一般的な情報を参照できます。また、ベストプラクティスや、ユーザープロセスとペルソナの概要も参照できます。  

icon_access2

プライバシー管理の概要

ここをクリック


icon_config

Campaign Classic での実装

ここをクリック


icon_config

Campaign Standard での実装

ここをクリック


icon_process

ユーザープロセスとペルソナ

ここをクリック


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー