このページでは、MySQL 5.7 FDA アカウントで Adobe Campaign Classic インスタンスを設定して使用する方法について説明します。また、Adobe Campaign の機能が正常に動作するために必要な MySQL 5.7 データベースの設定方法についても説明します。

注意:

ここでは外部アカウントの一般的な設定と使用法について説明しません。

説明

サーバーの設定

サーバーの設定には特別なインストール手順は必要ありません。Adobe Campaign は、latin1 データベース(MySQL でのデフォルト)または Unicode データベースに対応します。

ドライバーのインストール

Debian

mysql-apt-config.deb を https://dev.mysql.com/doc/mysql-apt-repo-quick-guide/en からダウンロードします。

クライアントライブラリのインストール:

$ dpkg -i mysql-apt-config_*_all.deb # choose mysql-5.7 in the configuration menu
$ apt update
$ apt install libmysqlclient20

Windows

C コネクタを https://dev.mysql.com/downloads/connector/c からダウンロードします。バージョン 5.7 をダウンロードすることをお勧めします。

libmysqlclient.dll が格納されているディレクトリが、nlserver が使用する PATH 環境変数に追加されていることを確認してください。

CentOS

mysql57-community-release.noarch.rpm を https://dev.mysql.com/downloads/repo/yum からダウンロードします。

クライアントライブラリのインストール:

$ yum install mysql57-community-release-el7-9.noarch.rpm
$ yum install mysql-community-libs

外部アカウントの設定

外部アカウントの設定には特別な手順は必要ありません。タイムゾーンと「Unicode データを使用する」がデータベースに従って設定されていることを確認してください。

まとめ

このチュートリアルを終了すると、Campaign インスタンスと MySQL 5.7 データベースとの間で完全に機能する接続が確立されます。
確立されない場合は、Adobe Campaign サポートチームにお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー