ユーザーのコンピューターのキャッシュに関する問題を解決し、イメージが適切に反映され、データエクスポートが正しく機能するようにするようにします(ここではこの 2 つの問題を例に挙げて説明します)。

環境

  • Campaign のすべてのバージョン。
  • オペレーティングシステム: Windows 7、Windows XP、Windows 10

手順

ここで挙げるシナリオや例では、まず次の手順でソフトキャッシュクリアとハードキャッシュクリアを実行します。

以降の手順は、ハードキャッシュクリアとソフトキャッシュクリアを実行する際に役立ちます。これを実行することで、新しいロゴが正しく反映されない問題や、コンピューター独自のデータやユーザー独自のデータを正常にエクスポートできない問題などを解決できる可能性があります。

ソフトキャッシュのクリア

ログインして、ファイル/ローカルキャッシュをクリアを選択します。その後でログアウトし、もう一度ログインします。 これでも問題が解決しな場合は、次の手順でハードキャッシュをクリアしてください。

rtaImage1

ハードキャッシュのクリア

  1. クライアントコンソールで、ファイル/ローカルキャッシュをクリアを選択します。

  2. クライアントコンソール(リッチクライアント)からログアウトし、終了します。

  3. オペレーティングシステムのバージョンに応じて、次の場所を開きます。

    • Windows 7: C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Neolane\NL_5\
    • Windows XP: C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Neolane\NL_5

    ここには、nlclient-config-<英数字>.xml という名前の xml ファイルが多数あります。

  4. この xml ファイルと、関連するフォルダーを削除します。

    警告:

    nlclient_cnx.xml ファイルは削除しないでください。

  5. クライアントコンソールにログインします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー