この文書は、SSO 認証を設定して Captivate Prime アカウントにログインするのに役立ちます。

SSO 認証を設定するには、次の手順を実行します。

  1. 設定ログインメソッドを開きます。

    「ログインメソッド」オプション
    「ログインメソッド」オプション

  2. 要件に応じて、「内部ユーザー」または「外部ユーザー」を選択します。

  3. ログイン」オプションの横にあるドロップダウンをクリックし、「シングルサインオン」を選択します。

    「シングルサイオン」を選択
    「シングルサイオン」を選択

  4. シングルサインオン(SSO)の設定を調整するには、「変更」をクリックします。

    SSO 設定の構成を変更するオプション
    SSO 設定の構成を変更するオプション

  5. IDP メタデータ XML ファイル」をクリックして、サービスプロバイダーから提供された IDP 開始認証 URL を入力し、XML ファイルをアップロードします。

    SSO 設定を構成する
    SSO 設定を構成する

    注意:

    Captivate Prime で設定する SSO は、SAML 2.0 に対応している必要があります。

    SSO 認証を使用して Captivate Prime にログインできるようになりました。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー