この記事では、Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションを使用して、ソーシャル学習プラットフォーム上で共有可能なコンテンツの作成方法と編集方法について説明します。

Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションは、Captivate Prime のソーシャル学習プラットフォームを使用する学習者向けのアプリケーションです。このアプリケーションをデスクトップにインストールすると、学習コンテンツを作成し、そのコンテンツを Captivate Prime の掲示板に投稿できるようになります。これにより、学習者同士でやり取りしながら、気軽にソーシャル学習を進めることができます。また、Captivate Prime の Web アプリケーションにログインしていない状態でも、ソーシャル学習に関する通知をデスクトップ上で受信することができます。 

ビデオ、音声、スクリーンショットなどの様々なコンテンツを作成し、学習者同士で共有することができます。デモ版のソフトウェア、ウォークスルー、プレゼンテーション、ポッドキャスト、注釈付きスクリーンショットなど、様々なコンテンツを共有することができます。

Captivate Prime のソーシャル学習 Web ページで新しい投稿をクリックし、ビデオの録画、音声の録音、スクリーンショットのキャプチャ、または Captivate Prime ギャラリーの選択を行うと、デスクトップアプリケーションが起動します。ソーシャル学習の詳細については、ここをクリックしてください。

デスクトップアプリケーションがインストールされていない場合は、Adobe Captivate Prime のデスクトップページからダウンロードすることができます。ダウンロードできない場合は、ここをクリックしてください。

デスクトップアプリケーションのインストールが完了したら、Captivate Prime の学習者資格情報を使用してアプリケーションにログインしてください。ログインすると、以下のようなホームページが表示されます。 

注意:

自分のアカウントでソーシャル学習機能が無効になっている場合、デスクトップアプリケーションを使用することはできません。

ホームページ
ホームページ

ビデオの作成

デスクトップアプリケーションを使用して、Web と画面を録画することができます。

ビデオの録画
Web と画面を録画

ビデオを録画してソーシャル学習 Web プラットフォームに投稿するには、以下の手順を実行します。

  1. 必要なハードウェア要件とソストウェア要件が満たされているかどうかを確認します。詳しくは、「必要システム構成」を参照してください。

  2. ソーシャル学習プラットフォームで録画を開始する場合は、「Web カメラのみ」アイコン、「画面のみ」アイコン、または「両方」アイコンを選択します。この操作により、Captivate Prime デスクトップアプリケーションが起動します。デスクトップアプリケーションにログインすると、コンテンツを作成して投稿することができます。

  3. デスクトップアプリケーションで録画を開始する場合は、Captivate Prime の学習者資格情報を使用してアプリケーションにログインします。

  4. ホームページが表示されます。

  5. 投稿を作成する場合は、ホームページに表示されている 3 つのオプションのいずれかを選択します。録画ウィンドウを起動する場合は、「ビデオを録画」アイコンをクリックします。

  6. 「Web カメラのみ」アイコン、「画面のみ」アイコン、または「両方」アイコンをクリックします。 

    Web カメラのみ」アイコンをクリックすると、音声付きのプロジェクトまたはアプリケーションのプレゼンテーションを行うナレーターが Web カメラによってキャプチャされます。このアイコンをクリックする場合は、録画で使用する Web カメラを選択する必要があります。  

    画面のみ」アイコンをクリックすると、モニター画面上の操作が録画されます。このアイコンを選択すると、画面がハイライト表示され、画面中央に録画ダイアログが表示されます。

    両方」アイコンをクリックすると、ナレーターと画面上の操作の両方が録画されます。このアイコンを選択すると、画面がハイライト表示され、画面の横にライブウィンドウが表示されます。 

  7. 録画に関するオプションを設定します。

    カメラを使用する場合:ビデオ録画ウィンドウの下部に表示されているビデオカメラアイコンをクリックします。使用するカメラを選択します。

    マイクを使用する場合:ビデオウィンドウまたは音声ウィンドウの下部に表示されているマイクアイコンをクリックし、使用するマイクを選択します。 

    注意:

    画面やビデオの録画で音声を入れたくない場合は、音声アイコンをクリックしてドロップダウンリストを表示し、このリストで「なし」を選択してください。

    この状態で画面または自分自身の録画を開始すると、音声が入っていない状態で録画を続けてもかまわないかどうかを確認するポップアップダイアログが表示されます。この画面が表示されたら、「はい」をクリックしてください。

  8. 録画ボタンを使用して録画を開始します。3 秒間のカウントダウンの後で、録画が開始されます。 

  9. 録画を一時停止する場合は「一時停止」ボタンをクリックし、録画を再開する場合は「再開」ボタンをクリックします。録画内容を編集する方法については、「録画内容の編集」を参照してください。録画データをパブリッシュする方法については、「録画データのパブリッシュ」を参照してください。

音声の録音

音声の録音
音声の録音

音声を録音するには、以下の手順を実行します。

  1. Captivate Prime デスクトップアプリケーションの起動ウィンドウに表示されている音声録音アイコンをクリックします。

  2. マイク音量アイコンをクリックして音量を調整します。  

  3. 録音ボタンをクリックして録音を開始します。

  4. 録音が完了したら、一時停止ボタンをクリックして録音を停止します。

  5. 再生ボタンをクリックして、録音内容を確認します。

  6. 同じファイルに音声を追加で録音する場合は、「再開」をクリックします。録音内容に問題がなければ「次へ」をクリックして、目的の場所にファイルを保存します。録音データは、デスクトップギャラリー用の Adobe Captivate Prime アプリケーションに保存されます。このアプリケーションで、録音内容とスクリーンショットを確認することができます。

  7. 録音内容を編集する方法については、「録音内容の編集」を参照してください。録音データをパブリッシュする方法については、「録音データのパブリッシュ」を参照してください。

スクリーンショットの作成

スクリーンショットをキャプチャするには、以下の手順を実行します。

  1. Captivate Prime デスクトップアプリケーションのホームページで、スクリーンショットアイコンをクリックします。

  2. 画面の一部のみをキャプチャする場合は、画面切り取りアイコンをクリックします。画面全体をキャプチャする場合は、全画面キャプチャアイコンをクリックします。

    スクリーンショットをキャプチャ
    スクリーンショットをキャプチャ
  3. 他のユーザーがスクリーンショットの内容を簡単に理解できるように、スクリーンショットに注釈を付けます。    

  4. スクリーンショットの編集方法については、ここをクリック、スクリーンショットのパブリッシュ方法についてはここをクリックしてください。 

ビデオ、音声、スクリーンショットの編集

ファイルを保存すると同時に、編集ウィンドウが表示されます。このウィンドウには、これ以降で説明する各種の機能が用意されています。これらの機能を使用して、ビデオ、音声、スクリーンショットを詳細に編集することができます。

注釈機能(ビデオ、スクリーンショット)

ビデオやスクリーンショットで注釈機能を使用すると、特定の情報をハイライト表示したり、説明用のテキストを追加したりすることができます。 

注意:

ビデオの場合は、画面上でのみ注釈を付けることができます。

  • 選択できる注釈の種類は、楕円直線矢印ハイライトテキストです。
  • 注釈のプロパティパネルに表示されるカラーパネルで、各注釈の色を選択することができます。
  • 注釈の種類がテキストの場合、注釈のプロパティとして、フォント、太字、斜体、見出し、配列、色、背景色を選択する必要があります。

注意:

テキストの背景色を表示するには、背景色のオプションを有効にする必要があります。

トリミング機能(すべてのビデオ、すべての音声)

ビデオや音声内の不要な部分を取り除くには、トリミングツールを使用します。

トリミングを開始する場合は、「トリミングを開始」ボタンをクリックするか、タイムライン上の「+」アイコンをクリックします。トリミングを停止する場合は、プレーヤーの一時停止ボタンをクリックします。トリミングが完了したら、「確認」ボタンをクリックします。

タイミングの変更」オプションを有効にして、「開始時間」フィールドと「終了時間」フィールドに時間を入力すると、トリミング操作を実行できるようになります。    

トリミングを開始
トリミングを開始
トリミングを完了
トリミングを完了

パン&ズーム機能(「両方」アイコンを使用して録画されたすべてのビデオ)

パン&ズーム操作を実行できるのは、「両方」アイコン(Web カメラと画面の両方を録画するためのアイコン)を使用して録画されたビデオのみです。Web カメラ全体または画面全体がデフォルトで選択されます。画面の一部のみを表示する場合は、コーナーハンドルを選択してドラッグし、目的の画面領域を選択します。ウィンドウをダブルクリックすると、全画面モードに戻ります。 

パン&ズーム操作
パン&ズーム操作

ブランディング機能(すべてのビデオ)

統一されたテーマに合わせて一意のビデオ名を作成する場合は、ブランディングツールを使用します。ブランディング操作の目的は、学習管理システムの外観を見やすく統一し、ビデオを視聴する学習者の意欲を高めることです。

ビデオにブランドやテーマを追加するには、以下の手順を実行します。

  1. 編集ウィンドウの左ナビゲーションパネルに表示されているブランディングアイコンをクリックします。

  2. 目的のオプションのテーマを選択します。または、システム上に保存されている開始ビデオ、バックグラウンドビデオ、終了ビデオを追加して、自分専用のテーマをカスタマイズすることもできます。

    注意:

    追加のテーマをダウンロードする場合は、「追加のアセットを取得」ボタンをクリックしてください。

  3. ビデオのタイトルテキストを追加し、そのテキストを表示する「表示位置」グリッド上で任意の位置を選択します。

    注意:

    タイトルテキストは、ブランディングビデオの一部としてのみ追加することができます。ブランディングビデオにタイトルを追加する前に、テーマを追加する必要があります。

  4. 必要に応じて、プレゼンターの名前とタイトルをビデオに追加します。次に、ビデオの再生中に表示されるプレゼンター名とタイトルの「表示位置」再生ヘッドフィールドに、ビデオの再生時間の範囲内で数値を入力します。

  5. 必要に応じて、ビデオ画面の右側または左側にブランディングアイコンを追加します。ブランディングアイコンを選択するには、「選択システム内を参照」をクリックします。

  6. プレビュー画面の再生ボタンをクリックして、ビデオのプレビューを表示します。 

    ブランディング
    ブランディング

追加のクリップの記録(すべてのビデオ、すべての音声)

音声クリップやビデオクリップを記録して、既存のビデオファイルや音声ファイルに追加することができます。

新しいクリップの記録を開始するには、追加クリップ記録アイコンをクリックします。記録された新しいクリップが、編集中の記録データの再生ヘッド位置に挿入されます。

ビデオ、音声、スクリーンショットのパブリッシュ

編集操作がすべて完了したら「共有」をクリックし、目的の投稿に対して最も関連度の高いスキルまたは掲示板を入力または検索して、「投稿」を選択します。

Web にパブリッシュ
Web にパブリッシュ

Captivate Prime デスクトップギャラリーの参照

ビデオ、音声、スクリーンショットは、すべて Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションにファイルとして保存されます。これらのファイルを参照するには、ホームページの左ナビゲーションパネルで「ギャラリー」をクリックします。 

注意:

Captivate Prime デスクトップギャラリーは、投稿の作成時に「Captivate Prime キャラリー」アイコンをクリックして、ソーシャル学習プラットフォームから起動することもできます。

ギャラリーウィンドウの検索フィールドでファイル名を入力すると、目的のファイルを検索することができます。

ギャラリーウィンドウで新しい録画データを作成するには、「新規録画」ボタンをクリックします。

ギャラリー内のファイルを編集または削除するには、ファイル下部の 3 つの点をクリックし、ポップアップリストで編集オプションまたは削除オプションを選択します。

通知

通知Captivate Prime では、学習者が Captivate Prime Web アプリケーションにログインしているかどうかに関係なく、通知ウィンドウに通知が表示されます。通知には、ユーザーが作成した投稿や掲示板、ユーザーがフォローしている投稿や掲示板、またはユーザーが参加している投稿や掲示板が表示されます。通知をクリックすると、Captivate Prime のソーシャル学習 Web プラットフォームに移動します。

通知を非表示にするには、「プロファイルメニュー/設定/通知をミュート」をクリックします。

Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションの設定

設定」ページでは、以下の設定を変更することができます。

「通知をミュート」、「アプリケーションを自動起動」、「アプリケーションを自動更新」、「製品向上を有効にする」

また、「変更」ハイパーリンクをクリックして、ギャラリーの場所を変更することもできます。

デスクトップアプリケーションの設定
Adobe Captivate Prime アプリケーションの設定

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー