Captivate Prime で学習者アプリを使用して学習プログラムを表示および使用する方法について学びます。

学習プログラムとは、学習者の特定の目標を満たすように固有に作成されたコースです。これらの学習プログラムは、学習者向けに管理者が作成します。学習者はこれらの学習プログラムを見ることができます。

概要

Adobe Captivate Prime では、学習者がコースや学習プログラムにアクセスできます。利用可能なすべての学習プログラムをカタログから参照したり、希望の学習プログラムに登録したりできます。登録済みコースや割り当て済みコースはすべて「コース」から確認できます。


Apple Store から Captivate Prime iPad アプリをインストールするか、Google Play から Captivate Prime Android アプリをインストールすることで、モバイルデバイスからもコースにアクセスできます。学習者の役割で使用できる機能はすべてアプリでも使用できます。コースはオフラインでも受講できます。オンラインに戻った後はコースにシームレスにアクセスできます。 

学習プログラム

学習プログラムとは、学習者の特定の目標を満たすように固有に作成されたコースです。学習者に割り当てられている学習プログラムは、「学習状況」から確認できます。

学習プログラムを作成できるのは管理者のみになります。

学習プログラムの表示

学習者が利用できるすべての学習プログラムを一覧表示することができます。「学習目標」ウィジェットには、学習者の登録済みおよび割り当て済みの学習プログラムがすべて表示されます。左ペインで「カタログ」をクリックして「学習プログラム」で絞り込むことにより、使用可能なすべての学習プログラムを表示します。

Captivate Prime の学習者アプリを使用した学習プログラムの表示
学習者アプリを使用した学習プログラムの表示

「カタログ」ページでは、各コースの有効性の割合を確認することができます。コースや学習プログラムには、複数のインスタンスやセッションが存在することもあります。コースまたは学習プログラムをクリックすると詳細が表示されます。コースや学習プログラムの各インスタンスの期日も表示されます。

コースと学習プログラムの検索

Adobe Captivate Prime では希望のコースをすばやく簡単に見つけることができます。学習プログラムは、次の方法で検索できます。

  1. 検索フィールドを使用します。ページの上部に表示される検索バーをクリックします。コースや学習プログラムの名前、またはコースに関連するキーワードを入力し、学習プログラムを検索します。Captivate、C、Java、HTML などの定義済みタグを使用して検索することもできます。タグは検索フィールド内で検索できます。つまり、文字を入力するにつれてタグが検索フィールドに表示されます。
  2. 学習者はコースの完了ステータス(すべて、未開始、完了済み、進行中)に基づいて学習目標を検索できます。
  3. 「カタログ」ページでは、フィルター、並べ替え条件、コンピテンシー、およびタイプを使用して検索できます。

コンピテンシーをクリックして選択すると、コンピテンシーに基づいて検索できます。「並び替え条件」をクリックし、使用可能なオプションを 1 つ選択すると、コースを並べ替えることができます。

学習プログラムへの登録

学習者が学習プログラムに登録される方法は以下のとおりです。

  1. 組織のニーズに基づき、管理者が学習者を必須学習プログラムに登録する。
  2. 学習者がコースや学習プログラムに直接登録する。コースや学習プログラムが自己登録された場合、学習者はすぐに登録されます。

学習者は登録の際、各自の希望に応じて幅広い学習プログラムの中から選ぶことができます。「おすすめの学習」ウィジェットには、登録済みおよび割り当て済みのコース、学習プログラム、作業計画書、または資格認定がすべて表示されます。登録を行うには、「検索」をクリックして「学習目標」ページに移動します。

「検索」をクリックし、「カタログ」ページに一覧表示される学習プログラムのいずれかを表示することもできます。「登録」ページが表示されます。ページの右上隅にある「登録」をクリックして、コースリストにコースを追加します。

コースや学習プログラムには、複数のインスタンスやセッションが存在することもあります。カタログでコースや学習プログラムのタイル名をクリックすると、詳細が表示されます。コースや学習プログラムの各インスタンスの期日に基づいて、コースや学習プログラムのインスタンスに登録することができます。

学習プログラムの完了

学習者は特定の学習プログラムの設定に基づいて学習プログラムを完了できます。学習プログラムを完了するには、すべてのコースを完了しなければならない場合もあれば、Y 個中 X 個のコースを完了すればよい場合もあります。

管理者が 4 個中 2 個のコースを完了することを完了条件とした場合、1 個のコースを完了すると、進行状況バーに完了ステータスが 50% と表示されます。2 個のコースを完了すると、学習プログラムが正常に完了されたことが表示されます。 

学習プログラムはいつでも再訪できるほか、オプションのコースを受講することもできます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー