学習者としてソーシャル学習 Web を使用する方法

ソーシャル学習機能は、Captivate Prime のベースとなるプラットフォームです。ユーザー同士で、有意義なアイデアや情報を共有することができます。ソーシャル学習機能は、従来の学習機能の概念を補完するための手段です。オンラインコースの場合は、コースを修了しても、ソーシャルレベルで意見を交換することはできません。

トレーニングに参加するのみでは、トレーニングの内容をすべて理解できるという保証はありません。ソーシャル学習の場合は、学習コースに参加しているユーザー同士で知識や意見を交換しながら、自分にとって必要な情報を正確に知ることができます。そうして得た情報をすぐに応用して、目的を達成することができます。

同様に、Captivate Prime のソーシャル学習機能では、ユーザー間でコンテンツを共有し、ユーザー同士で対話しながら学習することができます。 

このプラットフォームでは、ビデオ、音声、スクリーンショット、テキスト、質問、アンケートを共有することができます。また、「Social に共有」ブックマークレットを使用して、ユーザー間でオンライン学習コンテンツを共有することもできます。詳細については、「ソーシャル学習プラットフォームでの共有」を参照してください。

Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションを使用して、掲示板にコンテンツを投稿することもできます。詳細については、「Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーション」を参照してください。

注意:

管理者によってソーシャル学習機能が有効に設定されている場合にのみ、その機能が学習者に表示されます。

ソーシャル学習ダッシュボード
ソーシャル学習ダッシュボード

Sl. 番号

用語/概念

簡単な説明

A

マイ掲示板

掲示板にはユーザーが作成した一連の投稿が表示されます。マイ掲示板には、自分が参加した投稿、自分が作成した投稿、自分がフォローした投稿がすべて表示されます。

B

すべての掲示板

「すべての掲示板」ページには、同じアクティビティ範囲を共有しているすべてのユーザーが作成した掲示板が表示されます。

C

コメント

掲示板で作成された投稿を表示して、その投稿にコメントを入力することができます。 

D

返信

掲示板に表示されている投稿に対して返信することができます。

E

高評価/低評価

「高評価」ボタンと「低評価」ボタンをクリックして、投稿を評価することができます。

F

ソーシャルリーダーボード

ソーシャルリーダーボードには、学習者の名前と、その学習者がソーシャル学習に参加して獲得したポイントの数が表示されます。

G

フォロー中のユーザー

自分がフォローしている他の学習者の名前と、その学習者が作成した投稿の数が表示されます。

H

人気のスキル

「すべての掲示板」セクションには、学習者が頻繁に使用するスキルと、そのスキルを使用して学習者が作成した投稿の数が表示されます。

I

Social に共有

「Social に共有」オプションは、Web ページやブログなどのオンライン学習コンテンツを Captivate Prime のソーシャル学習プラットフォーム上で直接共有するためのブックマークレットです。

J

新しい投稿

「新しい投稿」ボタンを使用すると、掲示板でコンテンツを作成して投稿することができます。

K

スキル状況

「スキル状況」セクションには、コンテンツの共有や掲示板の作成に使用されたスキルの名前が表示されます。

コンテンツの作成と投稿

コンテンツは、掲示板上で投稿として作成されます。投稿を作成するには、以下の手順を実行します。

  1. 新しい投稿」をクリックします。

    新しい投稿
    新しい投稿
  2. 投稿するコンテンツのタイプとして、テキスト、質問、ビデオ、音声、投票、スクリーンショットのいずれかを選択します。既存のコンテンツは、ユーザーのコンピューターからアップロードすることも、Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションのギャラリーからアップロードすることもできます。

    ビデオや画面の録画、音声の録音、スクリーンショットの撮影を行う場合は、Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションを使用してください。詳細については、「Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーション」を参照してください。 

    投稿のタイプ
    A. Captivate Prime ギャラリー B. ファイルをアップロードするためのアイコン C. 画面をキャプチャするためのアイコン D. 音声を録音するためのアイコン E. ビデオを録画するためのアイコン F. テキストを入力するためのアイコン G. 質問をマークするためのアイコン H. 投票を追加するためのアイコン 
  3. 作成する投稿に関連する掲示板またはスキルを検索します。該当する掲示板が存在しない場合は、「新しい掲示板を作成」をクリックします。 

    掲示板を作成
    掲示板を作成
  4. ポップアップダイアログボックスが表示されたら、掲示板の詳細情報を入力し、以下に示すいずれかのタイプを選択します。

    • パブリック - すべてのユーザーに対して投稿が表示されます。
    • プライベート - 掲示板の作成者、モデレーター、掲示板に追加されているユーザーに対してのみ、投稿が表示されます。
    • 制限付き - 掲示板の所有者、管理者、掲示板のモデレーターに対してのみ、投稿が表示されます。ただし、その他のユーザーも、コメント、返信、高評価、低評価などを入力することにより、参加することができます。 
    新しい掲示板ダイアログ
    新しい掲示板ダイアログ
  5. コンテンツを共有するには、「投稿」をクリックします。「投稿」をクリックすると、以下のような通知が表示されます。

    コンテンツは、ソーシャル学習コンテンツの管理者が設定したキュレーションに基づいて投稿されます。掲示板のモデレーターと主題専門家は、ソーシャル学習のコンテンツをキュレートすることができます。

    通知
    通知
  6. 管理者によってキュレーションが「手動のみのキュレーション」に設定されている場合、投稿が承認されたか拒否されたかを示す通知が表示されます。投稿が拒否された場合は、「クリックして確認する」というハイパーリンクをクリックして、掲示板のモデレーターまたは主題専門家(SME)が入力したコメントを表示してください。

    ユーザーが作成したコンテンツは、掲示板のモデレーターまたは主題専門家によってキュレートされます。

    コンテンツが拒否された場合の画面
    コンテンツが拒否された場合の画面

承認されたコンテンツの表示

承認されたコンテンツは、ソーシャル学習掲示板に表示されます。この掲示板に表示されている投稿に対して、コメント、返信、高評価、低評価を入力することができます。

「画面または Web カメラ(あるいはその両方)の録画」、「音声を録音」、「スクリーンショットをキャプチャする」、「ファイルをアップロード」、「Captivate Prime ギャラリー」というコンテンツオプションを使用して、コメントを入力することができます。 

承認された投稿に対する操作
A. コメントを表示 B. コメントを追加 C. コメントのタイプ D. 高評価/低評価 E. 返信 

ソーシャルプレーヤーのコンテンツ

Captivate Prime では、ビデオや静的なコンテンツ(プレゼンテーションや画像など)が、掲示板に組み込まれているソーシャルプレーヤーに投稿されます。Adobe Captivate Prime デスクトップアプリケーションを使用して、コンピューターからファイルをアップロードしたり、ビデオや画面を録画したり、スクリーンショットをキャプチャしたりすることができます。

同じアクティビティ範囲を共有しているユーザー同士であれば、他のユーザーが投稿したコンテンツを表示することができます。ソーシャルプレーヤーでは、コメント、返信、高評価、低評価を表示することができます。また、不正使用を報告することもできます。 

ソーシャルプレーヤーの機能
A. コントロールパネルの矢印キー B. 高評価/低評価 C. 折りたたまれたメニューアイコン D. 返信 E. コメントを追加 F. コメントアイコン G. 10 秒巻き戻し H. 再生ボタン I. 10 秒早送り J. 全画面表示の切り替え 

ソーシャルプレーヤーで、コメント、返信、高評価、低評価を入力するには、以下の手順を実行します。

  1. ソーシャルプレーヤーの右下隅にある全画面表示ボタンをクリックします。

  2. プレーヤーの各種コントロールを表示するには、下向き矢印キーをクリックします。

  3. コメントセクションを表示するには、画面の左下隅にあるコメントアイコンをクリックします。

  4. コメント、返信、高評価、低評価を入力します。不正使用を報告することもできます。

  5. Esc キーをクリックして全画面モードを終了します。

サポート対象コンテンツの形式

コンテンツタイプ

拡張子

ビデオ

wmv、f4v、asf、3gp、3g2、avi、mov、h264、m4v、mp4、MPEG、mpg

音声

mp3、amr、m4a、wav、wma、aac

静的ファイル

PDF、ppt、pptx、doc、docx、xls、xlsx

画像

jpg、jpeg、png、bmp、gif

投稿に対して実行できる操作

投稿の右上隅に表示されている折りたたまれたメニューアイコンをクリックすると、投稿のオプションが表示されます。具体的には、「編集」、「マイストーリーに追加」、「URL をコピー」、「削除」、「レポート」というオプションが表示されたメニューリストが開きます。

一部の操作については、適切な権限が設定されたユーザー以外は実行できません。以下の表に、コンテンツの所有者、掲示板のモデレーター、組織の管理者が実行できる操作を示します。 

Sl. 番号

操作

説明

1

編集

コンテンツの作成者は、自分が投稿したコンテンツを編集することができます。

2

マイストーリーに追加

ストーリーとは、ユーザーがキュレートした一連のコンテンツのことです。コンテンツの表示を「プライベート」または「パブリック」に設定することができます。

3

URL をコピー

すべてのユーザーが、このオプションを使用して、掲示板または投稿の URL をコピーして共有することができます。

4

削除

このオプションを使用して削除操作を確定すると、投稿が削除されます。 

5

レポート

自分のプライバシーを侵害するような投稿や、内容が不適切な投稿が作成された場合、すべてのユーザーが、そうした投稿を不正使用として報告することができます。

不正使用の投稿を報告すると、掲示板の管理者とモデレーターに通知が送信されます。

マイストーリーに追加

ソーシャルストーリー機能で、自分や他のユーザーが作成した投稿を使用して、ストーリーの作成や追加を行うことができます。

投稿をストーリーに追加するには、以下の手順を実行します。

  1. 投稿の右上隅に表示されている折りたたまれたメニューアイコンをクリックして、「マイストーリーに追加」を選択します。

    マイストーリーに追加
    マイストーリーに追加
  2. ストーリーを選択ダイアログで、投稿を追加するストーリーを選択します。該当するストーリーが存在しない場合は、「新しいストーリー」を選択してストーリーを作成します。

    既存のストーリーを選択または新しいストーリーを追加
    既存のストーリーを選択または新しいストーリーを追加
  3. 新しいストーリーダイアログで、「ストーリーの名前」フィールドと「説明」フィールドに入力します。ストーリーの表示を「パブリック」または「プライベート」に設定することもできます。

    新しいストーリー
    新しいストーリー

    注意:

    特定のユーザーが作成したストーリーを表示するには、プロフファイルメニューオプションでそのユーザーの名前をクリックします。

投稿に対する操作を実行するためのユーザー権限

 

コンテンツの所有者

すべてのユーザー

掲示板のモデレーター

管理者

編集

不可

不可

不可

マイストーリーに追加

URL をコピー

削除

不可

レポート

掲示板のコンテンツの表示

掲示板には、各種の投稿が表示されます。ソーシャル学習で使用されるすべての掲示板は、スキルをベースとして作成されます。ソーシャル学習では、「すべての掲示板」ページと「マイ掲示板」ページを表示することができます。

「すべての掲示板」ページには、特定のアクティビティ範囲に属するすべてのユーザーが作成した投稿と掲示板が表示されます。「マイ掲示板」ページには、自分が作成した掲示板、自分がフォローした掲示板、自分が参加した掲示板のみが表示されます。

「マイ掲示板」ページに表示される掲示板は、「すべて」、私が作成しました」、私がコメントしました」、「私がフォローしました」というオプションを使用してフィルタリングすることができます。 

掲示板のフィルターオプション
掲示板のフィルターオプション

「マイ掲示板」ページと「すべての掲示板」ページの両方で、「関連度」または「日付」で、掲示板を並べ替えることができます。

掲示板の並べ替えオプション
掲示板の並べ替えオプション

作成する投稿に関連した掲示板がない場合は、「新しい掲示板を作成」をクリックします。掲示板の編集、削除、報告、URL のコピーを行うには、以下の手順を実行します。お気に入り掲示板リストに掲示版を追加する場合も、以下の手順を実行します。 

  1. 掲示板の名前をクリックするか、「掲示板に移動」をクリックします。

  2. 「掲示板」ページで、折りたたまれたメニューアイコンをクリックしてドロップダウンリストを表示し、オプションを選択します。

    掲示板のオプション
    掲示板のオプション

「掲示板」ページに表示されるオプション:

  • 掲示板で作成された投稿の数、掲示板が表示された回数、掲示板をフォローしているユーザーの数が表示されます。また、掲示板の上位の主題専門家の名前とともに、掲示板を作成したユーザーの名前と掲示板の作成日が表示されます。
  • ユーザーのお気に入り掲示板リストに追加された掲示板の名前も表示されます。
「掲示板」ページのオプション
A. お気に入り B. アクティビティレート C. 掲示板で作成された投稿の数 D. 掲示板が表示された回数 E. 掲示板をフォローしているユーザーの数 F. 掲示板の作成日 G. 掲示板の作成者 H. 掲示板の上位の主題専門家 

「Social に共有」オプション

「Social に共有」オプションは、Web ページやブログなどのオンライン学習コンテンツをソーシャルページ上の投稿として直接共有するためのブックマークレットです。詳細については、「ソーシャル学習プラットフォームでの共有」を参照してください。

「Social に共有」ブックマークレット
「Social に共有」を使用したブックマークレット

「スキル状況」セクション

「マイ掲示板」ページの「スキル状況」セクションには、スキルと、そのスキルを使用して作成された投稿または掲示板の数が表示されます。掲示板の作成に使用されたすべてのスキルを表示するには、「すべてのスキルを表示」をクリックします。

スキル状況
スキル状況

「フォロー中のユーザー」セクション

「マイ掲示板」ページの「フォロー中のユーザー」セクションには、自分がフォローしているユーザーの名前と、そのユーザーが作成した投稿の数が表示されます。

フォロー中のユーザー
フォロー中のユーザー

特定のユーザーをフォローするには、以下の手順を実行します。

  1. フォローするユーザーのプロファイルページに表示されている名前をクリックします。

  2. 「フォロー」ボタンをクリックします。フォローを解除する場合は、「フォロー解除」ボタンをクリックします。

    特定のユーザーをフォロー
    特定のユーザーをフォロー

ソーシャルリーダーボード

ソーシャルリーダーボードでは、ゲーミフィケーション機能が強化されています。新しい投稿や掲示板を作成したユーザー、自分の投稿が高評価されたユーザー、質問に対して適切な回答を投稿したユーザーなど、ソーシャル学習に参加しているユーザーには、活動内容に応じてアクティビティポイントが与えられます。

ソーシャルリーダーボードには、同じアクティビティ範囲に属しているすべてのユーザーについて、合計ポイントと新しい投稿が一覧表示されます。最も高いポイントを獲得したユーザーは、ソーシャルリーダーボードの先頭に表示されます。それ以外のユーザは、ポイント順に表示されます。

マイ掲示板」ページの「リーダーボードを開く」をクリックすると、すべてのユーザーとその獲得ポイントが表示されます。

ソーシャルリーダーボード
ソーシャルリーダーボード

アクティビティポイント

ソーシャル学習における活動内容に応じて、ユーザーにアクティビティポイントが与えられます。

ユーザーに与えられるアクティビティポイントは以下のとおりです。

  • 掲示板を作成した場合は 5 ポイント。
  • テキストまたは質問タイプとして投稿を作成した場合は 5 ポイント。
  • 投稿に対してコメントを入力した場合は 2 ポイント。
  • 掲示板を最初に使用した場合は 1 ポイント。掲示板で作成された最初の 20 件の投稿に対して、それらの投稿を作成したユーザーにそれぞれ 1 ポイントずつ(合計 20 ポイント)。

主題専門家(SME)になる方法

主題専門家(SME)とは、特定のスキルに関する専門知識を持っているユーザーのことです。Captivate Prime ソーシャル学習プラットフォームでは、特定のスキルで最も高いアクティビティポイントを獲得したユーザーが SME として指名されます。

上位の SME は、ソーシャル学習の掲示板に投稿される前の学習コンテンツを編集する権限を持っています(この編集作業をキュレートまたはキュレーションといいます)。

組織の管理者は、学習者に追加のポイントを与えて、その学習者を特定のスキルの SME にする権限を持っています。

SME としてコンテンツをキュレートする方法

  1. ユーザーが新しい投稿や掲示板を作成すると、掲示板の投稿に対するキュレーション作業が発生したことを知らせる通知が SME に送信されます。 

    通知
    通知
  2. 投稿をモデレートするには、「クリックして確認する」というリンクをクリックします。この操作により、以下のような SME 用のコンテンツキュレーションページが表示されます。

    SME 用のコンテンツキュレーションページ
    SME 用のコンテンツキュレーションページ
  3. 掲示板のスキルに対する関連度のパーセンテージに基づいてコンテンツを評価する場合は、関連度スケールに表示されているいずれかの色を選択します。左端の色は、関連度が最も低いことを表し(関連度 10%)、右端の色は、関連度が最も高いことを表しています(関連度 100%)。 

  4. 関連度のパーセンテージに基づいて、SME としてのコメントを入力することをお勧めします。自分の投稿が拒否されたユーザーは、SME のコメントを読むことにより、拒否された理由を理解することができます。

公式学習と非公式学習での検索

ソーシャル学習のすべてのページに、掲示板、スキル、コンテンツを検索するための検索フィールドが用意されています。検索する場合は、検索フィールドに文字を入力して検索アイコンをクリックするか、キーボードの Enter キーを押してください。

公式学習と非公式学習での検索
公式学習と非公式学習での検索

非公式学習の次のページには、検索フィールドが用意されています:「マイ掲示板」ページ、「すべての掲示板」ページ、「掲示板」ページ、自分の「プロファイル」ページ、他のユーザーの「プロファイル」ページ。

非公式学習のコンテンツを検索すると、Captivate Prime の非公式学習と公式学習のコンテンツを合計した検索結果の件数が表示されます。

同様に、公式学習のページでコンテンツを検索すると、公式学習と非公式学習のコンテンツを合計した検索結果の件数が表示されます。

検索結果
公式学習と非公式学習の検索結果ページ

非公式学習の掲示板ページでは、掲示板に関する検索のみ実行することができます。掲示板に関係のない検索を実行しても、検索結果は表示されません。

ユーザープロファイルを表示する

特定のユーザーに対してソーシャル学習機能が有効になっている場合は、そのユーザーはソーシャル学習画面の右上隅に表示されている自分のプロファイル画像をクリックしてドロップダウンリストを表示し、そのリスト内に表示されている自分の名前をすると、自分のプロファイルを表示することができます。

プロファイル
プロファイル

プロファイルページで、自分が獲得した合計ポイント、自分が作成した投稿の件数、自分をフォローしているユーザーの数を表示することができます。

また、自分が主題専門家として指名されているスキルを表示することもできます。

また、学習者のプロファイルページには、自分がキュレートしたストーリー最近実行したアクティビティフォローしているユーザーも表示されます。 

通知

ユーザーが作成した投稿を SME が承認または拒否すると、そのユーザーに通知が送信されます。ウィンドウの右上隅にある通知アイコンをクリックすると、この通知が表示されます。ユーザーは、ソーシャル学習と非公式学習のアクティビティに関する通知を表示することができます。 

通知
通知

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー