Creative Cloudのビデオ&オーディオツールを連携させて、プロジェクトの作成や編集、ビジュアルエフェクトの追加、オーディオの最適化、メディアの管理、作品の書き出しをおこなう方法を説明します。

映像編集のハブとしてコンテンツを思いのままに制作

Adobe Premiere Pro CC:他のCreative Cloud制作ツールと連携して、素材から映像作品を作りだすツールです。

映画クオリティのVFXを作成

Adobe After Effects CC:モーショングラフィックスを作成し、ビデオを合成して、ビデオに特殊効果を適用します。

パワフルなオーディオ編集機能

Adobe Audition CC:オーディオやビデオのファイルからノイズを除去します。さらに、独自の音楽やオーディオミックスを作成します。

あらゆる映像フォーマットの出力に対応

Adobe Media Encoder CC:インジェスト、トランスコード、プロキシ作成、そして人気のビデオ共有サイト用のプリセットを含むあらゆる形式のフォーマットで出力。

メタデータのインジェスト、ログ記録、ラフカット作成

Adobe Prelude CC:ビデオをカメラからコンピューターに取り込み、様々な形式にトランスコードし、メタデータをビデオファイルに記録します。また、アセンブリしたラフカットをPremiere Proに送信します。

05/21/2018

提供元:Maxim JagoSteve Scott

このページは役に立ちましたか。