以下の Creative Cloud アプリケーションは Mac OS X 10.6.8 以降をサポートします。

  • Adobe Muse
  • Extension Manager
  • InCopy
  • InDesign

Creative Cloud デスクトップアプリケーションの最小システム要件については、「技術仕様」を参照してください。

Adobe では Mac OS X 10.6.8 において一部の Creative Cloud デスクトップアプリケーションについて限定的なテストを行っています。以下のアプリケーションは Mac OS X 10.6.8 と互換性がありますが、機能等に問題があると思われます。

  • Audition
  • Bridge
  • Dreamweaver
  • Edge Animate
  • Flash Professional
  • Photoshop

上記の製品と Mac OS X 10.6 との互換性の詳細については、「既知の問題」リストをご覧ください。

Audition

ダイナミックリンク機能は 10.6.8 では動作しません。「DLMS を有効にする」プリファレンスが有効になっている場合は、起動時に、または DLMS を必要とするファイルを開こうとするときに、Audition は DLMS の起動を試みます。タイムアウトが発生し、DLMS 処理は使用できないことを示す通知が表示されます。

Bridge

DLMS がサポートするビデオ/オーディオフォーマットの再生は、Mac OS X 10.6 では無効になっています。

Dreamweaver

CSS Designer パネル内に二重線で表示されるプロパティ名は、ペインの幅を縮小していると、完全には表示されません。

Edge Animate

既知の問題はありません。

Flash Professional

  • イメージの書き出しがクラッシュします。
  • カラーピッカーとカラー/スウォッチパネルにいくつかの問題があります。特定の事例で、正しいカラーがステージで選択されません。
  • AME はサポートされていないため、ビデオのエクスポートワークフローは機能しません。
  • AIR パブリッシュには 10.6 に関する問題があります。シミュレータとデバッグのワークフローが機能しません。
  • コードヒントとパブリッシングについて断続的な問題があります。
  • 他のアプリケーションのワークフロー(Photoshop、Dreamweaver)において、「Bridge で開く」および「起動して編集」にいくつかの問題が発生することがあります。

InCopy

カラーメニュー項目について、当該のメニュー項目でオペレーティングシステムのダイアログボックスを開く場合、カラーメニュー項目をクリックするとクラッシュが発生します。

InDesign

  • Adobe Media Encoder は 10.6 ではサポートされません。サポートされないという警告が表示され、Adobe Media Encoder は起動しません。
  • カラーメニュー項目について、当該のメニュー項目でオペレーティングシステムのダイアログボックスを開く場合、カラーメニュー項目をクリックするとクラッシュが発生します。

Photoshop

  • Mac OS X 10.6 でビデオ機能が無効になっています。
  • Mac OS X 10.6.x で実行時に Photoshop 14.2 において「Behance で共有」を選択すると、エラーが表示されます。
  • Mac OS X 10.6 において Photomerge を作成して「幾何学的歪みの補正」を選択していると、Photoshop がクラッシュします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー