Creative Cloud グループ版へようこそ。このドキュメントには、既存の展開インフラストラクチャを使用して Creative Cloud グループ版を展開するための手順が記されています。展開は、これまで永続的製品で行っていたように、Creative Cloud グループ版のアプリケーションのパッケージを送り出して行います。

手順 1. メンバーへ招待状を送信します

Creative Cloud グループ版の管理者は、ユーザーの有効な電子メール ID に招待状を送信します。この電子メールが Adobe ID でない場合、ユーザーは、招待状を受ける前に、この電子メールで Adobe ID を作成する必要があります。

Creative Cloud グループ版を管理する方法について、以下のドキュメントを参照してください。

http://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/creative-cloud-teams---customer.html

ユーザーに招待の電子メールが送信されない場合は、次のドキュメントの手順に従って、トラブルシューティングしてください。

http://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/didn-t-receive-expected-email.html

手順 2. パッケージを作成し展開します

  1. adobe.com から Master Collection CS6 の体験版をダウンロードして抽出するか、または Adobe FTP サイトからダウンロードすることもできます。

    Adobe FTP サイトに不慣れな場合は、次のように移動して CS6 インストーラーにアクセスできます。

  2. 次のリンクから、AAMEE 3.1(Adobe Application Manager Enterprise Edition)をダウンロードします。

    Mac OS の場合:http://download.macromedia.com/pub/developer/creativesuite/AAMEE/mac/Application
    ManagerEnterprise_3_1_all.dmg

    Windows の場合:http://download.macromedia.com/pub/developer/creativesuite/AAMEE/win/Application
    ManagerEnterprise_3_1_all.exe

  3. インターネットのアクセス制限を設定していないコンピューターにインストールします。

  4. AAMEE 3.1 を実行し、Master Collection の体験版パッケージを作成します(Acrobat Pro X 以外の AAMEE 内の製品を選択し、パッケージを作成します)。

    体験版パッケージを作成するための手順について詳しくは、http://wwwimages.adobe.com/www.adobe.com/content/dam/Adobe/en/devnet/crea
    tivesuite/pdfs/AdobeApplicationManagerEnterpriseEditionDeploymentGuide_v_3_1.pdf
    にある「ADOBE® APPLICATION MANAGER ENTERPRISE EDITION」ファイルを開きます。

    34/193 ページに移動し、「体験版パッケージの作成」を見てください。

  5. SCCM、Windows での Active Directory、Mac での ARD(Apple Remote Desktop)などを使って、ユーザーのコンピューターに体験版パッケージを展開します。

注意:

Windows コンピューターでは、Windows 用のパッケージを作成し、Mac コンピューターでは、Mac 用のパッケージを作成します。

手順 3. ソフトウェアのアクティブ化

  1. スイートから製品を起動します。

  2. 「この製品をライセンスする」か、「体験版を続ける」かを尋ねられます。

  3. 「この製品をライセンスする」をクリックし、Creative Cloud グループ版メンバーの Adobe ID およびパスワードを入力してソフトウェアをアクティブ化します。

メモ:

  1. 現在 Acrobat XI には Creative Cloud グループ版が提供されているので、Acrobat Pro X はアクティブになりません。
  2. Lightroom、Edge、Muse、および Acrobat Pro XI は Master Collection CS6 には含まれないため、これらのプログラムは、AAM(Adobe Application Manager)からインストールするしかありません。Edge ツールおよび Muse は軽量サイズです。
  3. お客様は、1 つの Adobe ID で最大 2 台のコンピューターでクラウドをアクティブ化できます。
  4. AAMEE 3.1 でパッケージ化した更新プログラムは、アプリケーションを完全には更新しません。Creative Cloud には、Creative Suite Master Collection(CS6)に含まれていない専用の特殊機能更新プログラムがあります。したがって、CS6 ベースの AAMEE 3.1 では、「更新」画面にこれらは表示されません。エンドユーザーが有効な Creative Cloud アカウントでアプリケーションにサインインしたあとで、Remote Update Manager(RUM)を実行できます。続いて RUM を実行すると、RUM はインストールを Creative Cloud アプリケーションと認識し、続いてその Creative Cloud 固有の更新プログラムをダウンロードしてインストールします。
  5. 技術的ドキュメントについて詳しくは、次のリンクを参照してください:
    http://www.adobe.com/jp/products/creativesuite/technical-resources.html
     

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー