macOS 10.12 で Adobe Creative Cloud アプリケーションをインストールする際に、次の各エラーのうちのいずれかが表示されます。

  • インストーラーファイルが破損している可能性があるため、インストールを続行できません。インストーラーファイルをもう一度ダウンロードしてください。
  • インストーラが初期化に失敗した。これはファイルの欠落による可能性があります。Adobe Support Advisor をダウンロードして問題を検出してください。

これらのエラーは、ローカルインストールパッケージを使用して Creative Cloud アプリケーションをインストールする際に発生します。Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用してアプリケーションをインストールすることをお勧めします。Creative Cloud デスクトップアプリケーションが更新されたため、Creative Cloud アプリケーションの現在のバージョンも以前のバージョンも正常にインストールされます。インストール処理の詳細については、Creative Cloud アプリケーションのダウンロードとインストールを参照してください。

Creative Cloud アプリケーションのダウンロードで利用できるものと同様、オフラインインストールパッケージを使用してインストールする必要がある場合は、次の手順を実行してインストール処理を開始します。

  1. Creative Cloud アプリケーションのディスクイメージファイルをマウントします。

  2. マウントした DMG ファイルを開きます。

  3. Install.app を右クリックし、コンテキストメニューから「パッケージコンテンツを開く」を選択します。

  4. コンテンツMacOS」に移動します。

  5. Install」というタイトルの Unix 実行可能ファイルをダブルクリックします。

ターミナルウィンドウが開き、インストーラーが初期化されます。体験版モードでインストールする、シリアル番号を利用する、または Creative Cloud メンバーシップを確認するオプションが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー