この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

内容 (What's Covered)

 

A. インストールログファイルの解読

B. ハードディスクの空き容量

C. プレリリースおよびパブリックベータ版 Adobe ソフトウェアのアンインストール

D. ロックされたフォントのロック解除(Macintosh のみ)

E. インストールディスクの確認

F. エイリアスをデスクトップに移動(Macintosh のみ)

G. ファイルのアクセス許可を変更(Windows のみ)

H. Adobe CS3Clean スクリプトの実行

 

この文書では、Adobe Creative Suite 3 または CS3 アプリケーションのインストール時に以下のエラーメッセージが表示される問題に対処する方法について説明します。

 

  • 「<製品名>

    コンポーネントのインストールに失敗しました」
  • 「共有コンポーネント

    コンポーネントのインストールに失敗しました」
  • 「"Some problems occurred during installation"(インストール中にいくつかの問題が発生しました)」



 

エラーメッセージは、以下の内容を含むさまざまな要因によって表示されます。

- Creative Suite 3 をインストールしているドライブのディスク容量が不足しています。

- Macintosh でフォントがロックされています。

- Macintosh で Photoshop のパブリックベータ版をアンインストーラを使用せずにゴミ箱に移動して削除しました。

 

この問題を解決するには、以下の手順を行います。はじめに以下の A. をお読みいただいてから、手順 B. ~ I. のいずれかまたは複数の操作を行ってください。それぞれの手順を行った後、Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションを再インストールします。



 注意 : Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションをインストールする前に、ウイルス対策ソフトウェアを停止することをお勧めします。

 

 A. インストールログファイルの解読

 

Adobe Creative Suite 3 および個別の CS3 アプリケーションでは、インストールの失敗または成功の理由などのインストールプロセスに関する膨大なログが記録されます。ログを確認し、解読することは、問題の原因を特定する際に役立ちます。また Windows では、イベントビューアから問題の原因を特定することもできます。Creative Suite 3 および個別の CS3 アプリケーションのログファイルは、アプリケーションのインストール完了後に、単一のフォルダ内に保存されます。(例 : Adobe Creative Suite 3 Web Premium 1.0.log.gz)

 

 注意 : これらのファイルは gzip (.gz)形式で圧縮されています。Mac OS X には解凍ユーティリティが付属しているため、ダブルクリックで gzip 形式のファイルを解凍できます。Windows でファイルを開くには、この形式をサポートする WinZip、WinRAR などの解凍ユーティリティが別途必要です。

 

初期設定では、インストールログは以下の場所に保存されます。

 

- Windows

Program Files¥Common Files¥Adobe¥Installers

 

- Macintosh

Macintosh HD/ライブラリ/Logs/Adobe/Installers

 

エラーメッセージの詳細を確認する

インストール時のエラー内容には「ERROR」や「FATAL」などのキーワードが記録されています。これらのキーワードをログファイル内で検索することでエラーメッセージの詳細を検出することができます。検索には、「FATAL」、「DEBUG」、「ERROR」、および「Return Value 3」などのキーワードを使用します。

 

Windows では、インストールログと同様に、イベントビューアでも問題の原因を特定することができます。

イベントビューアを使用し、エラーメッセージの詳細を確認するには、以下のいずれかの操作を行います。

 

- Windows Vista

  1. [スタート] メニューから [検索の開始] テキストボックスに「eventvwr」と入力して Enter を押します。
  2. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。
  3. [イベントビューア] ダイアログボックスで画面左側の [Windows ログ] をダブルクリックして展開し、[アプリケーション] を選択します。
  4. 画面中央に表示されるアプリケーションイベントの一覧で [ソース] が 「MsiInstaller」 のイベントから赤い [×]、および 黄色い [!] が表示されているイベントを検索します。

 

- Windows XP

  1. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] テキストボックスに「eventvwr」と入力して [OK] をクリックします。
  3. [イベントビューア] ダイアログボックスで画面左側の [アプリケーション] を選択します。
  4. 一覧で [ソース] が 「MsiInstaller」 のイベントから赤い [×]、および 黄色い [!] が表示されているイベントを検索します。
  5. イベントをダブルクリックし、[イベントのプロパティ] ダイアログボックス内の情報を確認します。

 

 

インストールログに以下のいずれかのエラーが記録されている場合は、手順 B. ~ E. および、各エラーログに対する解決方法を参照してください。

 

- Windows

以下のエラーログが記録されている場合は、手順 G. を参照してください。

「Windows Installer Error 1321 "The Installer has insufficient privileges to modify the file C:¥Windows¥system32¥Macromed¥Flash¥FlashPlayerTrust¥AcrobatConnect.cfg."(Windows インストーラ エラー 1321 「インストーラがファイルを修正するための権限が不十分です。C:¥Windows¥system32¥Macromed¥Flash¥FlashPlayerTrust¥AcrobatConnect.cfg)」

- Macintosh

以下のエラーログが記録されている場合は、手順 F. を参照してください。

「"Unexpected directory found instead of a file or symlink at <ディレクトリ名>"(予期しないディレクトリが<ディレクトリ名>で、ファイルまたは、symlink の代わりに見つかりました。)」

 

上記に示した解決方法では解決しない場合は、手順 H. を行ってください。

 

 B. ハードディスクの空き容量

 

ハードディスクの空き容量が、Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションの必要システム要件を満たしているか確認します。容量が不足している場合は、ドライブの不要なデータを削除してディスクの容量を確保するか、十分な空き容量のあるハードディスクにインストールします。

 

インストールする Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションの必要システム要件を確認するには、以下の弊社 Web サイトから各製品の情報を参照してください。

URL : http://www.adobe.com/jp/products/

 

 C. プレリリースおよびパブリックベータ版 Adobe ソフトウェアのアンインストール

 

プレリリース版およびパブリックベータ版 CS 3 アプリケーションの削除手順について詳細は、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 231362 プレリリース(ベータ)版 CS3 アプリケーションを削除する方法

 

 D. ロックされたフォントのロック解除(Macintosh のみ)

 

Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションでは、フォントをインストールを行う前に、既存のフォントのファイルバージョンを確認します。フォントがロックされているか破損していると、インストーラがフォントを読み込めずインストールに失敗する場合があります。

 

 

この問題が発生している場合は、以下のエラーログが記録されます。

 

[ 14] Fri Apr 27 14:30:08 2007 ERROR

Unable to read Adobe file version for path /Library/Fonts/MinionPro-Bold.otf

[ 14] Fri Apr 27 14:30:08 2007 FATAL

JavaScript processing failed with error:

Uncaught JavaScript exception: Unable to read Adobe file version for path /Library/Fonts/MinionPro-Bold.otf

[ 14] Fri Apr 27 14:30:08 2007 DEBUG

 

 

Macintosh でシステムフォントのロックを解除するには、ルートユーザでコンピュータにログインする必要があります。ルートユーザを有効にするには、以下の操作を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. Netinfo マネージャアイコンをダブルクリックします。



  3. ウィンドウ左下にある鍵のアイコンの状態を確認します。







    鍵が開いている場合 :

    そのまま手順 4. に進みます。



    鍵が閉じている場合 :


    以下の a. ~ b. の操作を行ってから、手順 4. に進みます。
  • 「変更するにはカギをクリックします。」と表示されている左隣にある、鍵マークのアイコンをクリックします。



  • 管理者のユーザ名とパスワードを入力し [OK] をクリックします。
  1. [セキュリティ] メニューから [ルートユーザを有効] をクリックします。
  2. [現在、ルートパスワードが設定されていません。...] ダイアログボックスが表示された場合は [OK] をクリックし、[ルートパスワードを設定] ダイアログボックスで新しいルートパスワードを設定します。
  3. [認証] ダイアログボックスが表示されたら、パスワードを入力し [OK] をクリックします。
  4. ルートユーザは有効になります。鍵のアイコンをクリックします。
  5. 管理者パスワードの入力を求めるダイアログボックスが表示された場合は、パスワードを入力し [OK] をクリックします。
  6. 鍵が閉じたら、Netinfo マネージャを終了します。

 

 注意 : ルートアカウントを無効にするには、上記の手順を繰り返し、手順 4. で [ルートユーザを無効] を選択します。

 

ルートユーザでログインするには、以下の操作を行います。

  1. アップルメニューから [<ユーザ名>のログアウト] を選択します。
  2. 「すべてのアプリケーションを終了して、いますぐログアウトしてもよろしいですか?」と表示されたら [ログアウト] をクリックします。
  3. ログイン画面で、[その他のユーザ] を選択します。
  4. [名前] テキストボックスに「root」と入力し、[パスワード] テキストボックスにルートパスワードを入力してログインします。

 

システムフォントのロックを解除するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のフォルダに移動します。



    Macintosh HD/ライブラリ
  2. 「Fonts」フォルダを選択し、[ファイル] メニューから[情報を見る] をクリックします。
  3. [ロック] チェックボックスのチェックを外し、["Fonts"の情報] ウィンドウを閉じます。



  4. 「フォント」フォルダをダブルクリックして開きます。
  5. 以下のいずれかの操作を行います。



    - エラーログからロックされているフォントが特定できる場合

    a. エラーログに記録されているフォントを選択し、[ファイル] メニューから[情報を見る] をクリックします。

    b. [ロック] チェックボックスのチェックを外します。

    c. エラーのフォントが複数ある場合は、手順 a. ~b. を繰り返します。



    - フォントフォルダ内のフォントのロックを一括解除する場合

    a. [編集] メニューから [すべてを選択] をクリックします。

    b. [ファイル] メニューから[情報を見る] をクリックします。

    c. [ロック] チェックボックスのチェックをはずします。

    ※ フォントフォルダ内の一部のフォントがロックされている場合チェックボックスを 2 回クリックすることでチェックを解除できます。
  6. アップルメニューから [System Administrator のログアウト] を選択します。
  7. 「すべてのアプリケーションを終了して、いますぐログアウトしてもよろしいですか?」と表示されたら [ログアウト] をクリックします。
  8. 既存のユーザでログインします。
  9. Creative Suite 3 または CS3 アプリケーションを再インストールします。

 

 E. インストールディスクの確認

 

Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションのインストール DVD が不良、または破損している場合、あるいはコンピュータの DVD-ROM ドライブに不具合が生じている場合、インストールに失敗することがあります。

 

 

Macintosh でこの問題が発生している場合、ログファイルに以下のエラーが記録される場合があります。

 

[ 8] Wed May 2 10:28:26 2007 INFO

Completing installation for payload at /Volumes/Adobe CS3 Design Premium/Adobe CS3 Design Premium/payloads/AdobePhotoshop10ja_JP/AdobePhotoshop10ja_JP.dmg

[ 8] Wed May 2 10:28:26 2007 DEBUG

InstallPayload failed.

 

Windows の場合、重大なインストールエラーについてはイベントビューアを確認してください。

 

 

以下の操作を行い、インストール DVD を確認します。

  1. 異なるコンピュータの DVD-ROM ドライブにインストール DVD を挿入します。異なるコンピュータでインストール DVD が使用できる場合は、ファイルシステムまたは、DVD-ROM ドライブに問題があります。
  2. パッケージに破損などが生じていないかどうか確認します。(Macintosh のみ)

    以下の操作を行います。
    • エラーログに記録されているディスクイメージのファイル名と場所を確認します。例えば、「/Volumes/Adobe CS3 Design Premium/Adobe CS3 Design Premium/payloads/AdobePhotoshop10ja_JP/AdobePhotoshop10ja_JP.dmg」と記載されていた場合は、ディスクイメージファイル名が「AdobePhotoshop10ja_JP.dmg」、保存場所が「Creative Suite 3 Design Premium インストール DVD/Adobe CS3 Design Premium/payloads/AdobePhotoshop10ja_JP」となります。
    • インストール DVD を挿入し、エラーログに記載されているディスクイメージファイルをデスクトップにドラッグ&ドロップします。
    • デスクトップにコピーしたディスクイメージファイルをダブルクリックします。
    • パッケージが開けない、またはエラーが表示される場合は、手順 4. に進みます。
  3. デスクトップからのインストールを行います。手順についての詳細は、以下の弊社技術文書を参照してください。



    文書番号 231101 デスクトップからのインストール手順(Windows 版 Creative Suite 3)

    文書番号 231325 デスクトップからのインストール手順(Macintosh 版 Creative Suite 3)



    問題が解決した場合は、インストール DVD にゆがみ、汚れ、またはディスクの背面に変色がないか確認します。
  4.  インストール DVD に付着している埃、汚れ、指紋などを確認し、ディスクの内側から外側に向かって、糸くずのない布で軽く拭きとります。その後 Creative Suite 3 または CS3 アプリケーションを再インストールします。

 

上記手順を行っても問題が解決しない場合は、弊社カスタマーサービスにインストールディスクの交換についてお問い合わせください。

 

 F. エイリアスをデスクトップに移動(Macintosh のみ)

 

エラーログに以下のメッセージが記録されることがあります。このエラーログが表示された場合、インストーラが実際のフォルダではなく、エイリアスに対してアクセスの許可の設定を行おうとしてインストールに失敗している可能性があります。

- 「"Unexpected directory found instead of a file or symlink at <ディレクトリ名>"(予期しないディレクトリが<ディレクトリ名>で、ファイルまたは symlink の代わりに見つかりました。)」

 

この問題は、Macintosh のみで発生します。以下のエラーログが記録されます。

 

78 Set

[ 2] Wed May 2 09:34:02 2007 ERROR

Unexpected directory found instead of a file or symlink at /Library/ColorSync/Profiles/Recommended

[ 2] Wed May 2 09:34:02 2007 FATAL

JavaScript processing failed with error:

Uncaught JavaScript exception: Unexpected directory found instead of a file or symlink at /Library/ColorSync/Profiles/Recommended

[ 2] Wed May 2 09:34:02 2007 DEBUG

Rolling back prior actions...

 

 

この問題を解決するには、以下の操作を行います。

 

 注意 : エラーログに表示される内容によって、操作を行うフォルダ名またはディレクトリが異なります。実際に表示されたファイル名およびディレクトリに置き換えて以下の操作を行ってください。

 

  1. 以下のフォルダに移動します。



    Macintosh HD/ライブラリ/ColorSync/Profiles
  2. 「Recommended」フォルダをデクトップにドラッグ&ドロップします。
  3. Creative Suite 3 または CS3 アプリケーションを再インストールします。

 

 G. ファイルのアクセス許可を変更(Windows のみ)

 

インストールログファイルまたは Windows イベントビューアに以下のエラーが記録されている場合は、エラーに表示されているファイルのアクセス許可を変更します。

- 「Windows Installer Error 1321 "The Installer has insufficient privileges to modify the file C:¥Windows¥system32¥Macromed¥Flash¥FlashPlayerTrust¥AcrobatConnect.cfg."(Windows インストーラ エラー 1321 「インストーラがファイルを修正するための権限が不十分です。C:¥Windows¥system32¥Macromed¥Flash¥FlashPlayerTrust¥AcrobatConnect.cfg)」

 

 

この問題は Windows のみで発生します。以下のエラーログが記録されます。また Windows イベントビューアにも同様のエラーが表示されます。

 

Action 11:21:48: InstallValidate. Validating install

Action start 11:21:48: InstallValidate.

Error 1321.The Installer has insufficient privileges to modify the file C:¥Windows¥system32¥Macromed¥Flash¥FlashPlayerTrust¥AcrobatConnect.cfg.

Action ended 11:21:48: InstallValidate. Return value 3.

 

 

この問題を解決するには、フォルダのプロパティでアクセス許可の確認および変更を行うか、コマンドラインからアクセス許可の変更を行います。

以下のいずれかの操作を行います。

 

フォルダのプロパティからアクセス許可の確認および変更を行う場合

以下のいずれかの操作を行います。

- Windows Vista の場合

  1. [スタート] メニューから [検索の開始] テキストボックスに「%SYSTEMROOT%¥system32」と入力し Enter キーを押します。



  2. 「Macromed」フォルダを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
  3. [セキュリティ] タブを選択します。
  4. [グループ名またはユーザー名] の一覧に「Administrator」および「SYSTEM」が表示されていることを確認します。
  5. 「Administrator」および「SYSTEM」の [アクセス許可] セクションで [フルコントロール] が選択されていることを確認します。

    ※ 「Administrators」および「SYSTEM」にフルコントロールが設定されていない場合は、[編集] をクリックし、[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスで [続行] をクリックしてフルコントロールを設定します。アクセス許可の設定に関して詳細は、Windows のヘルプなどを参照してください。



  6. [詳細設定] をクリックします。
  7. [編集] をクリックし、[ユーザアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  8. 「すべての子孫の既存の継承可能なアクセス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」を選択し [OK] をクリックします。
  9. [Windows セキュリティ] ダイアログボックスが表示されたら [はい] をクリックします。
  10. [所有者] タブをクリックします。
  11. [編集] をクリックし、[ユーザアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。
  12. 所有者の一覧で「Administrators」を選択し、[サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える] にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



  13. [Windows セキュリティ] ダイアログボックスが表示されたら [はい] をクリックします。
  14. [OK] をクリックし、すべてのダイアログボックスを閉じます。
  15. 「Macromed」フォルダを右クリックし、[削除] を選択します。
  16. [はい] クリックして、「この操作を確認してください」と表示されたら [続行] をクリックします。
  17. [ユーザーアカウント制御ダイアログボックス] が表示されたら [続行] をクリックします。
  18. Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションを再インストールします。

 

- Windows XP の場合

  1. Windows XP Home Edition の場合は、以下の操作を行います。Professional の場合は、手順 2. へ進みます。
  • Windows を再起動します。
  • コンピュータの電源が入ったら、F8 キーを押します。

    ※ 機種によっては、F8 キー以外のキーで [拡張オプションメニュー] を表示する場合があります。詳細はコンピュータに付属のマニュアルを参照してください。
  • [Windows 拡張オプションメニュー] が表示されたら、[セーフモード] にカーソルを合わせ、Enter キーを押します。
  • デスクトップの四隅に「セーフモード」と表示されます。

    ※ 「セーフモード」がデスクトップの四隅に表示されない場合は、手順 1. ~ 3. を繰り返してください。
  • 「Administrator」を選択してログインします。
  • 「Windows はセーフモードで実行されています。」というメッセージが表示されたら [OK] をクリックします。
  1. [スタート] メニューから [マイコンピュータ] を選択します。
  2. [ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  3. [表示] タブをクリックし [簡易ファイルの共有を使用する(推奨)] オプションの選択を解除します。



  4. [OK] をクリックします。
  5. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。
  6. [名前] テキストボックスに「%SYSTEMROOT%¥system32」と入力し [OK] をクリックします。



  7. 「Macromed」フォルダを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
  8. [セキュリティ] タブを選択します。
  9. [グループ名またはユーザー名] の一覧に「Administrator」および「SYSTEM」が表示されていることを確認します。
  10. 「Administrator」および「SYSTEM」の [アクセス許可] セクションで [フルコントロール] が選択されていることを確認します。

    ※ アクセス許可の設定に関して詳細は、Windows のヘルプなどを参照してください。
  11. [Macromed のセキュリティの詳細設定] ダイアログボックスで、[アクセス許可] タブを選択します。
  12. [子オブジェクトに適用するアクセス許可エントリを親から継承し、それらをここで明示的に定義されているものに含める] のチェックボックスにチェックを入れます。
  13. [所有者] タブに移動します。
  14. 所有者の一覧で「Administrators」を選択し、[サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える] にチェックを入れ、[OK] をクリックします。



  15. [セキュリティ] ダイアログボックスが表示されたら [はい] をクリックします。
  16. [OK] をクリックし [Macromed のプロパティ] ダイアログボックスを閉じます。
  17. 「Macromed」フォルダを右クリックし、[削除] を選択します。
  18. [フォルダの削除の確認] ダイアログボックスで [はい] をクリックします。
  19. Creative Suite 3 および CS3 アプリケーションを再インストールします。

 

 

コマンドラインからアクセス許可を変更する場合

以下の操作を行います。

  1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [アクセサリ] を選択します。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。

    - Windows Vista

    [コマンドプロンプト] を右クリックし [管理者として実行] をクリックします。[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。

    - Windows XP

    [コマンドプロンプト] をクリックします。
  3. コマンドプロンプトが起動します。Windows XP の場合は以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cd %SYSTEMROOT%¥system32
  4. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。

    ※ コマンド入力後にエラーメッセージが表示される場合は、入力したコマンドを確認して再入力してください。



    cacls "Macromed" /T /E /C /G Administrators:F



     重要 : /T、/E、/C および /G の間には半角スペースを入力します。
  5. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    cacls "Macromed" /T /E /C /G SYSTEM:F
  6. 以下のコマンドを入力し、Enter キーを押します。



    exit

 

 H. Adobe CS3Clean スクリプトの実行

 

弊社では、Adobe CS3Clean スクリプトを使用する前にアンインストーラを実行し、プレリリース版およびパブリックベータ版 Adobe アプリケーションおよびコンポーネントを削除することを推奨しています。

 

CS3Clean スクリプトは以下の弊社 Web サイトからダウンロードできます。

URL : http://www.adobe.com/jp/support/contact/cs3clean.html

 

CS3Clean スクリプトの使用方法について詳細は以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 231362 プレリリース(ベータ)版 CS3 アプリケーションを削除する方法

 

 

 

 

追加情報 (Additional Information)

 

 

 

 

 

体験版やベータ版などプレリリースのソフトウェアをインストールしている場合、またはフォントがロックされいる場合、インストール時に問題が発生することがあります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー