問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Acrobat 8 Standard/Professional および 3D Version 8 または Adobe Reader 8 において、アンインストールまたはインストールの修復を行う際に、以下のようなエラーメッセージが表示されます。

「内部エラー 2229。, InstallExecuteSequence, SELECT `Action` ,NULL, `Condition` FROM `InstallExecuteSequence` WHERE `Sequence` > 0 ORDER BY `Sequence`」



 

また、Creative Suite 3 からインストールされた Acrobat のみ再インストールおよび修復を行う際や Creative Suite 3 をアンインストールする際に、「コンポーネントの削除に失敗しました」エラーが表示され、イベントビューアでは以下のエラーが発生しています。

「Adobe Acrobat 9 Professional Japanese 内部エラー 2229」

Acrobat 9 および Adobe Reader 9 インストールの際に、Acrobat 8 および Adobe Reader 8 をアンインストールしようとする場合にも同じエラーメッセージが表示されます。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、Windows Installer CleanUp ユーティリティを使用して Acrobat または Adobe Reader のインストーラ構成情報を削除します。

以下の操作を行います。

 

 警告 : Windows Installer CleanUp ユーティリティは、[プログラムのアンインストール](Windows Vista)/[プログラムの追加と削除](Windows XP)/[アプリケーションの追加と削除](Windows 2000)のリストに Acrobat または Adobe Reader が表示されない場合や、アプリケーションを削除することができない場合などに使用します。このユーティリティは、アプリケーションのインストーラによって生成されたレジストリキーのみを削除しますが、MSI を使用している他のアプリケーションを再インストールが必要になることがあります。サードパーティ製ユーティリティの操作方法に関しては、弊社テクニカルサポートのサポート対象外となります。Windows Installer CleanUp についての詳細は、以下の Microsoft 社の技術文書を参照してください。

URL : http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;290301

 

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. Web ブラウザを起動し、以下の Microsoft 社 Web サイトに移動します。

    URL : http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;290301
  3. 「[OFF2003] Windows Installer CleanUp ユーティリティについて」というページが表示されたら、[詳細]のリンクをクリックします。
  4. [Windows Installer CleanUp ユーティリティパッケージ]のリンクをクリックします。
  5. [ファイルのダウンロード - セキュリティの警告] ダイアログボックスが表示された場合は [保存] をクリックします。



  6. [名前を付けて保存] ダイアログボックスが表示されたら、ファイルの保存場所を指定し、[保存] をクリックします。

    ※ デスクトップなどの分かりやすい場所に保存してください。
  7. [ダウンロードの完了]の画面が表示されたら [閉じる] をクリックして Web ブラウザを終了します。
  8. 保存した「msicuu2.exe」ファイルをダブルクリックします。[開いているファイル - セキュリティの警告] ダイアログボックスが表示された場合は [実行] をクリックします。また、Windows Vista 環境で [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は、[続行] をクリックします。



  9. [Windows Installer Clean Up Setup] ウィンドウが表示されたら [Next] をクリックします。
  10. 使用許諾書の内容を確認し、[I accept the License Agreement] を選択し [Next] をクリックします。
  11. [Start Installation] 画面が表示されたら [Next] をクリックし、インストールを開始します。
  12. インストールが完了しましたら [Finish] をクリックし、インストーラを終了します。
  13. [スタート]メニューから [すべてのプログラム](Windows Vista/XP)/[プログラム](Windows 2000) - [Windows Installer CleanUp] を選択します。Windows Vista 環境で [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は、[許可] をクリックします。
  14. 削除する Adobe Reader または Acrobat を選択し、「Remove」をクリックします。



  15.  
  16. 警告メッセージが表示されたら [OK] をクリックします。



  17. [Windows Installer CleanUp] ダイアログボックスのリストに、Adobe Reader または Acrobat が表示されなくなることを確認します。
  18. [Exit] をクリックして終了します。
  19. コンピュータを再起動します。
  20. 以下のフォルダの名前を変更します。(「oldAcrobat8.0」等)

    Program Files¥Adobe¥Acrobat 8.0
  21. Windows Installer CleanUp ユーティリティで削除した Acrobat または Adobe Reader を再インストールします。



     注意 : Windows Installer CleanUp ユーティリティで削除した Acrobat/Adobe Reader とは異なるバージョンを後からインストールすると問題が発生する可能性があります。異なるバージョンを使用する場合は、先に手順 21. を行う必要があります。
  22. 再インストール後、Windows の [プログラムのアンインストール](Windows Vista)/[プログラムの追加と削除](Windows XP)/[アプリケーションの追加と削除](Windows 2000) を使用してアンインストールを行います。アンインストールが完了したら、手順 19. で名前を変更したフォルダを削除します。フォルダの削除ができない場合には、コンピュータをセーフモードで起動してから行なってください。

 

※ Acrobat および Adobe Reader のインストール/アンインストールの手順に関しては、関連文書を参照してください。

 

  追加情報

 Windows Vista 環境で Windows Installer CleanUp ユーティリティがインストールできない場合には、ダウンロードした「msicuu2.exe」を右クリックし、[管理者として実行] を選択してインストールを行ってください。

 Windows Vista 環境で Windows Installer CleanUp ユーティリティが起動できない場合には、以下の手順で Windows Vista 標準の Microsoft IME に設定してから起動してください。

  1. 言語バーを右クリックし [設定] をクリックします。
  2. [テキストサービスと入力言語] の [全般] タブで、[追加] ボタンをクリックします。
  3. [入力言語の追加] ダイアログ ボックスで [日本語 (日本)] をクリックします。
  4. [キーボード] から [Microsoft IME] のチェック ボックスをオンにし [OK] をクリックします。
  5. [既定の言語] のプルダウンメニューから [日本語 (日本) ‐ Microsoft IME] をクリックし、[OK] をクリックします。
  6. 「Program Files¥Windows Installer Clean Up」フォルダを開きます。
  7. 「msicuu.exe」を右クリックし、[管理者として実行] を選択します。

    ※ 設定方法の詳細については、以下のマイクロソフト社の技術情報を参照してください。

    既定の日本語入力システムを Windows Vista 標準の Microsoft IME に設定する方法

    URL : http://support.microsoft.com/kb/932104/ja/

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー