この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。


問題点 (Issue)

Adobe Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションのインストーラを起動すると、以下のエラーメッセージが表示されてインストールが行えません。

  • 「セットアップの実行中にエラーが発生したため続行できません。カスタマーサポートにお問い合わせください。」





Adobe Support Advisor には、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「Issue no: id18306 Error 1311, 1335 or 2350 occurs because the original installation source files can not be found when installing the Adobe Creative Suite 4 product」





Creative Suite 4 インストーラのログファイルには、以下のようなエラーが記録されています。

  • 「Error 1311 [1335 or 2350]. Source file not found: E:¥Adobe Creative Suite 4 Web Premium Disk 1¥data1.cab. Verify that the file exists and that you can access it. (エラー 1311(または 1335、2350): ソースファイルが見つかりません。E:¥Adobe Creative Suite 4 Web Premium Disk 1¥data1.cab ファイルが存在しアクセス可能であることを確認してください。)」


理由 (Reason)

インストール時に参照されるソースファイルが存在しないか、またはアクセスできません。エラーの詳細は Creative Suite インストールログで確認することができます。インストールログの参照方法については、追加情報を参照してください。


解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. ~ E. のいずれか、または複数の操作を行います。

 重要 : 参照されているソースファイルの場所から、問題の原因を特定できる可能性があります。取り外したメディア上に保存されているファイルが参照されると、このエラーが発生します。例えば、上記の例では、E ドライブの Creative Suite 4 Web Premium のディスク 1 上のファイルです。

A. アプリケーションディスクを確認します

  1. アプリケーション DVD-ROM に傷や汚れが無いか確認します。必要に応じて、専用の布で拭き取ってください。
  2. エラーメッセージに表示されているドライブにディスクが挿入されているか確認します。



     注意 : コンピュータによっては、複数のディスクドライブが搭載されている場合があります。

B. ウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効にします

操作方法については、ソフトウェアに付属のヘルプやマニュアルを参照してください。

C. デスクトップからインストールします

以下の弊社技術文書を参照し、Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションをデスクトップからインストールします。

文書番号 234469 デスクトップからのインストール手順(Windows 版 Creative Suite 4)

 注意 : デスクトップ以外の場所からインストールを行う場合、日本語などの 2 バイト文字が含まれないパスを選択してください。

D.DVD ドライブのドライバソフトウェアを再インストールします

 警告 : 以下の情報はサービスの一環として提供するもので、弊社ではハードウェアのサポートを行っておりません。ハードウェアのドライバを再インストールすることにより、ドライバの破損によって発生する問題が改善される可能性があります。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    a. [ハードウェアとサウンド] をクリックし、[デバイスマネージャ] をクリックします。

    b. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。

    Windows XP

    a. [パフォーマンスとメンテナンス] をクリックし [システム] をクリックします。

    b. [ハードウェア] タブを選択し、[デバイスマネージャ] をクリックします。

  3. [ディスクドライブ] を展開し、DVD ドライブを選択します。
  4. [操作] メニューから [削除] をクリックします。
  5. ドライバを削除した後、コンピュータを再起動します。
  6. DVD ドライブが Windows によって自動的に検出されたら、アプリケーション DVD-ROM を挿入しインストールを行います。

E. ファイルを解凍します

Creative Suite 4 インストーラは、圧縮ファイルからインストールできるように設計されていません。圧縮されているファイルからインストールを行っている場合は、インストール前にあらかじめファイルを解凍してください。解凍方法については、解凍ツールに付属のヘルプを参照してください。


追加情報 (Additional Information)

Creative Suite インストールログの参照方法

Creative Suite 4 インストーラのログには、インストールが失敗した原因の詳細が記録されています。ログファイルを参照することにより、すばやくエラーを診断することができます。ログファイルにはインストール処理を行うごとに情報が追加されるため、既存のログファイルの内容を消去してから再インストールを行うことによって、ログファイルの内容が簡素化されます。ログファイルは Windows/Macintosh 両方の環境で作成されます。エラーメッセージの内容は、オペレーティングシステムによって異なる場合があります。

ログファイルのエラーを検索するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のフォルダに移動します。



    Program Files¥Common Files¥Adobe¥Installers

  2. Creative Suite 4 のログファイルを解凍します。

    ※ ログファイルのファイル名は、例えば Creative Suite 4 Master Collection の場合、「Adobe Creative Suite 4 Master Collection 4.0 mm-dd-yyyy.log.gz」です。



      重要 : ログファイルは Gzip 形式で圧縮されており、Winzip や WinRAR などの解凍ツールが必要です。

  3. ログファイル内を「Error 1311」や「Error 1335」などで検索し、エラーの原因となるファイルまたはフォルダを確認します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー