この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Windows 版 Adobe Creative Suite 4 または単体の CS4 製品をインストールする際、「コンポーネントのインストールに失敗しました。」と表示されてアプリケーションのインストールに失敗します。[詳細情報] ボタンをクリックすると、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「Error 1603: A fatal error occurred during installation (エラー 1603: インストール中に致命的なエラーが発生しました。)」
  • 「#_AdobeError_# 1603」

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. ~ H. のいずれか、または複数の操作を行います。

1603 エラーは、コンピュータ固有の一般的な不具合を示す MSI インストーラのエラーコードです。以下は、1603 エラーが発生する既知の原因と解決方法の表です。

 

エラーコード

詳細

解決方法

エラー 1603: インストール中に致命的なエラーが発生しました。(AdobeColorCommonSetRGB)

インストーラが「sRGB Color Space Profile.icm」ファイルをインストールする際、インストール先フォルダにロックされた「sRGB Color Space Profile.icm」が存在しています。

手順 A. を行います。

エラー 1603: インストール中に致命的なエラーが発生しました。(Google Desktop)

コンピュータに Google デスクトップがインストールされています。

手順 B. を行います。

エラー 1603: インストール中に致命的なエラーが発生しました。(Double Byte folder)

英語版など、1 バイト文字を使用するオペレーティングシステム上で、インストール先に 2 バイト文字が含まれるフォルダパスが指定されています。

手順 C. を行います。

その他の 1603 エラー(#_AdobeError_# 1603)

上記にあてはまらない場合、または上記で問題が解決しない場合

必要に応じて手順 D. ~ G. を行います。

 

 A. 「sRGB Color Space Profile.icm」ファイルのロックを解除します

  1. Windows エクスプローラで「sRGB Color Space Profile.icm」ファイルが保存されているフォルダを開きます。初期設定では、以下のフォルダに保存されています。



    Windows¥System32¥spool¥drivers¥color
  2. Unlocker*(http://ccollomb.free.fr/unlocker/ 英語情報)などのサードパーティ製ファイルシステムユーティリティを使用するか、または Microsoft 社のテクニカルサポートに問い合わせて「sRGB Color Space Profile.icm」ファイルのロックを解除します。



     警告 : 弊社はサービスの一環としてサードパーティ製ソフトウェアの情報を提供しており、サポートは行っておりません。詳細については、ソフトウェアの製造元に問い合わせるか、もしくはソフトウェアのヘルプファイルを参照してください。弊社ではサードパーティ製ソフトウェアの使用によって生じた問題について責任を負いかねます。
  3. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションを再インストールします。

 

 B. Google デスクトップをアンインストールします

  1. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    a. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択し、[プログラムと機能] をクリックします。

    b. [Google デスクトップ] を選択し、[アンインストール] をクリックします。画面上の指示に従ってアンインストールを完了します。

    c. コンピュータを再起動します。

    Windows XP

    a. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択し、[プログラムの追加と削除] をクリックします。

    b. [Google デスクトップ] を選択し、[削除] をクリックします。画面上の指示に従ってアンインストールを完了します。

    c. コンピュータを再起動します。
  2. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションを再インストールします。

 

 C.2 バイト文字を含まないフォルダにインストールします

  1. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションのインストーラを起動します。
  2. 画面の指示に従い、インストールを進めます。
  3. 「オプション」画面が表示されたら、[インストール先] セクションで [変更] ボタンをクリックし 2 バイト文字を含まないフォルダを選択します。
  4. 必要に応じてその他のインストールオプションを選択し、[インストール] ボタンをクリックします。

 

 D. システムの一時ファイルを削除します

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. Windows エクスプローラで以下のフォルダを開き、保存されているフォルダおよびファイルをすべて削除します。



    Windows¥Temp
  3. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    [スタート] メニューの [検索の開始] テキストボックスに「%temp%」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows XP

    a. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。

    b. [名前] テキストボックスに「%temp%」と入力し、[OK] をクリックします。
  4. 「Temp」フォルダが開いたら、フォルダ内に保存されているフォルダおよびファイルをすべて削除します。
  5. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションを再インストールします。

 

E. Windows Installer サービスを開始します

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows Vista

    a. [システムとメンテナンス] を選択し [管理ツール] をクリックします。







    b. 「サービス」アイコンをダブルクリックします。

    c. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。



    Windows XP

    a. [パフォーマンスとメンテナンス]を選択し [管理ツール] をクリックします。

    b. 「サービス」アイコンをダブルクリックします。
  3. サービスの一覧から「Windows Installer」を確認し、ダブルクリックします。
  4. [全般] タブで [スタートアップの種類] ポップアップメニューから [手動] を選択します。



  5. [開始] ボタンをクリックし [OK] をクリックします。



  6. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションを再インストールします。

 

F. Windows インストーラサービスを再登録します

  1. Windows インストーラサービスの登録を解除します。



    Windows Vista

    [スタート] メニューの [検索の開始] ボックスに「msiexec /unreg」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows XP

    a. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。

    b. [名前] テキストボックスに「msiexec /unreg」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. Windows インストーラサービスを再登録します。



    Windows Vista

    [スタート] メニューの [検索の開始] ボックスに「msiexec /regserver」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows XP

    a. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択します。

    b. [名前] テキストボックスに「msiexec /regserver」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. Creative Suite 4 または単体の CS4 アプリケーションを再インストールします。

 

G. CS4 Clean スクリプトを実行します

CS4 Clean スクリプトを実行することによって、Creative Suite 4 のインストールまたはアンインストールに失敗した際のハードディスクに残されたファイルを削除することができます。以下の弊社技術文書を参照し、CS4 Clean スクリプトを実行します。

文書番号 234621 CS4 Clean スクリプトの実行

 

H. Adobe Support Advisor を使用します

上記手順で問題が解決しない場合、[サポート対象のパッケージ] ボタンをクリックします。インストールログとシステム情報が弊社サポートに送信され、ユーザにはキーの値が表示されます。Adobe サポートケースを開き、このキーの値を提供することで、弊社サポートの担当者がインストールログとシステム情報を参照できるようになります。Adobe Support Advisor について詳しくは、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 234545 Adobe Support Advisor のダウンロードおよびインストール方法

文書番号 234471 Adobe Support Advisor(ASA)の使用方法

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー