この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

この文書では Adobe Creative Suite 4 のアップデータをインストールするためのコマンドライン構文、および追加情報のリソースを紹介します。AdobePatcher アプリケーションに含まれているアップデータはサイレントインストールを行うことができます。Active Directory、SMS、Apple リモートデスクトップなどのリモートの配布ツールを使用してアップデートを適用することができますが、これらのツールを使用するにはあらかじめ準備を行う必要があります。

A. サイレントインストール手順(Windows)

B. サイレントインストール手順(Macintosh)

C. 応答コード

D. アップデータのアンインストール

E. リソース

 

 A. サイレントインストール手順(Windows)

 

Windows 版 Creative Suite 4 のアップデータは MSI/MSP とは互換性の無いアプリケーションです。Active Directory 経由で配布を行う場合は、ソフトウェアのインストール設定ファイル(.zap)を使用してアップデータをインストールします。詳細は E. リソースの「.zap ファイルの作成方法」のリンク先を参照してください。

Windows で Creative Suite 4 アップデータをサイレントインストールするには、「--mode=silent」オプションを使用します。以下の操作を行います。

  1. 下記の弊社 Web サイトからアップデータをダウンロードします。



    URL : http://www.adobe.com/jp/downloads/updates/
  2. コマンドプロンプトを起動し、以下のコマンドを入力して Enter キーを押します。



     注意 : 圧縮ファイルはあらかじめ解凍する必要があります。



    <実行ファイルのパス> --mode=silent



    コマンドの例 : C:¥patcher_application.exe --mode=silent

 

 B. サイレントインストール手順(Macintosh)

 

Macintosh で Creative Suite 4 アップデータをサイレントインストールするには、「--mode=silent」オプションを使用します。以下の操作を行います。

  1. 下記の弊社 Web サイトからアップデータをダウンロードします。



    URL : http://www.adobe.com/jp/downloads/updates/
  2. ダウンロードした dmg ファイルをダブルクリックしてディスクイメージをマウントします。
  3. 以下のいずれかの操作を行います。

    - ディスクイメージから直接アップデータを実行する場合は手順 4. へ進みます。

    - ハードディスクの任意の場所へアップデータの実行ファイル(*.app)を移動し、手順 4. へ進みます。
  4. ターミナルを起動し、以下のコマンドを入力して Return キーを押します。



    sudo <実行ファイルのパス>/Contents/MacOS/AdobePatcher --mode=silent



    コマンドの例 : sudo /Volumes/PatcherApplication/AdobePatcher.app/Contents/MacOS/Adobe Patcher --mode=silent

 

 C. 応答コード

 

アップデータの適用が完了すると、コンソール上で以下のいずれかのコードが返されます。

コード

説明

0

"Patch was successful."

(アップデートは正常に完了しました。)

3

"The application to be patched is already up-to-date."

(アプリケーションは既に最新の状態です。)

5

"Patch was unable to locate the target application."

(ターゲットアプリケーションが見つかりません。)

6

"Patch was unable to validate the target application."

(ターゲットアプリケーションを検証できません。)

7

"Patch could not proceed because sufficient disk space was not available."

(ディスクスペースが不足しているためアップデートを実行できませんでした。)

8

"Patch could not proceed because it found one or more applications running."

(1 つ以上のアプリケーションが起動しているためアップデートを実行できませんでした。)

9

"Patch Failed."

(アップデートに失敗しました。)

 

 

 D. アップデータのアンインストール

 

アップデータにはアンインストールのオプションはありません。アップデータの適用後にロールバックやアップデートのみのアンインストールは行えませんが、アップデートに失敗した場合は適用前の状態にロールバックされます。

 

 E. リソース

 

アップデータアプリケーションを企業内で配布する場合などは、以下のリソースを参考にしてください。

 

Microsoft System Management Software 経由でソフトウェアを配布する方法*(英語情報)

URL : http://www.microsoft.com/technet/sms/20/dsumgmt.mspx

 

Windows Installer 非互換のアプリケーション(.zap)をグループポリシーを使用して配布する方法*(英語情報)

URL : http://www.microsoft.com/mspress/books/Sampchap/5867.aspx#108

 

Apple リモートデスクトップ経由でソフトウェアを配布する方法

URL : http://www.apple.com/jp/remotedesktop/

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー