この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。


内容 (What's Covered)

この文書は、Mac OS X の基本的な操作方法について説明します。


システムリソースを消費するプロセスを終了する方法

アプリケーションに十分なシステムリソースを割り当てられるようにするため、Mac OS X 付属のアクティビティモニタ(Mac OS X 10.2 ではプロセスビューア)を使用してシステムリソースの 30 % 以上を消費しているプロセスを終了します。

  1. [移動] メニューから [アプリケーション] を選択します。
  2. 「ユーティリティ」フォルダを開き、「アクティビティモニタ」(Mac OS X 10.3 以降)/「プロセスビューア」(Mac OS X 10.2)アイコンをダブルクリックします。





     注意 : ウインドウが表示されない場合は、[ウインドウ](Mac OS X 10.4 以降)/[モニタ](Mac OS X 10.3)/[プロセス](Mac OS X 10.2)メニューから [アクティビティモニタ](Mac OS X 10.3 以降)/[プロセスのリスト表示](Mac OS X 10.2)を選択します。



  3. 以下のいずれかの操作を行います。



    Mac OS X 10.3 以降の場合 :

    [表示](Mac OS X 10.4 以降)/[モニタ](Mac OS X 10.3)メニューから [更新の頻度] - [少なく (5 秒ごと)] を選択します。

    Mac OS X 10.2 の場合 :

    [表示の更新間隔] テキストボックスの数値を [5] に変更し、表示の更新間隔を 5 秒に設定します。

  4. CPU の 30 % 以上を消費しているプロセスを選択し、以下のいずれかの操作を行います。



    Mac OS X 10.4 以降の場合 :

    [表示] メニューから [プロセスを終了] を選択します。

    Mac OS X 10.3 の場合 :

    [プロセス] メニューから [終了] を選択します。

    Mac OS X 10.2 の場合 :

    [プロセス] メニューから [プロセスを終了] を選択します。

  5. 確認メッセージが表示されたら [終了] をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー