この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Creative Suite 5 または単体の CS5 アプリケーションのインストール時に、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「インストールでエラーが発生しました。システムを再起動して、再度インストールを実行してください。」



詳細 (Detail)

インストーラーのエラーメッセージおよびログファイルには、以下のいずれかの Exit Code 6 または Exit Code 7 エラーが記録されます。

  • Unable to preserve owner and group of <ファイルパス>
  • Unable to set owner and group of <ファイルパス> to <ユーザー名> and <グループ名>
  • Unable to get permissions of <フォルダーパス>
  • Unable to preserve owner and group of <フォルダーパス>
  • Unable to delete directory <フォルダーパス>
  • Unable to set permissions of "<ファイルパス>" to <アクセス許可の種類>
  • Unable to restore permissions of "<ファイルパス>" to <アクセス許可の種類>
  • Unable to copy file from "<コピー元>" to "<コピー先>" 

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、以下の A. または B. いずれかの操作を行います。

A. Adobe アプリケーションのフォルダー名を変更します

「Program Files」または「アプリケーション」フォルダー内に作成された、Adobe アプリケーションのフォルダー名を変更します。

 注意 : 以下の操作を行う前に、問題が発生するアプリケーションをアンインストールを必ずお試しください。

前回のインストールで作成されたファイルが、インストーラの予期しない読み込み/書き込みエラーの原因となる場合があります。アプリケーションのインストール先フォルダーを確認し、前回のインストールで作成されたフォルダーが残っている場合は名前を変更します。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 以下のフォルダーを開き、インストールするアプリケーションの名前が付いたフォルダーが存在する場合は名前を変更します。例えば、「Adobe Photoshop CS5」フォルダーを「Adobe Photoshop CS5 old」に変更します。



    Windows : C:\Program Files\Adobe

    ※ 64 ビット版 Windows の場合は「C:\Program Files (x86)\Adobe」フォルダーも確認します。

    Macintosh : Macintosh HD/アプリケーション

     
  3. 上記フォルダー内に「AdobePatchFiles」フォルダーが存在する場合は、「AdobePatchFiles old」に名前を変更します。
  4. (Macintosh のみ)上記「アプリケーション」フォルダー内に存在する「Adobe」フォルダーの名前を「Adobe old」に変更します。
  5. アプリケーションを再インストールします。
  6. インストールが正しく完了し、他の Adobe アプリケーションも問題なく動作することを確認した後に、名前を変更したフォルダーを削除します。

 

B. エラーメッセージに記録されているファイルまたはフォルダーの親フォルダーのアクセス許可を初期化します

問題の原因となるファイルおよびフォルダーは、上記エラーメッセージの <ファイルパス> または <フォルダーパス> の箇所に表示されます。エラーメッセージで参照されているフォルダーの直前にあるフォルダーが親フォルダーに該当します。例えば、以下のエラーメッセージでは、「Adobe」フォルダーが親フォルダーに該当します。

  • Unable to delete directory C:\Program Files\Common Files\Adobe\Installers\Adobe.Creative.Suite.5.05.01.10.log

以下の操作を行います。

  1. エラーメッセージに表示されているファイルおよびフォルダーのパスをすべてメモします。



     注意 : エラーメッセージを閉じている場合は、以下の弊社技術文書を参照し、ログファイルからエラーメッセージおよびパスを検索します。

    文書番号 cpsid_84615 インストールログの保存場所と解読方法について(Creative Suite 5)

     
  2. すべてのアプリケーションを終了します。
  3. 以下の弊社技術文書を参照し、手順 1. でメモしたパスの親フォルダーのアクセス許可を初期化します。

    文書番号 cpsid_83128 フォルダのアクセス権を初期化する

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー