この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

A. 管理者アカウントでログイン

B. サポートデータベースでエラーメッセージを検索

C. アンインストーラーを単独で起動

D. 不要なサービスやプロセスを無効にしてオペレーティングシステムを再起動

E. 新規ユーザーアカウントでのアンインストール

F. システムのウイルススキャン(Windows)

G. 潜在的に問題のあるファイルを削除

H. 問題を発生するファイルの特定

I. CS5 Cleaner ツールの実行

J. 問題が解決しない場合

この文書では、Adobe Creative Suite 5 製品をアンインストールする際に発生する問題の対処方法について説明します。

この文書の解決方法を試す前に、文書番号 cpsid_84951 アンインストール時における問題のトラブルシューティング(Creative Suite 5)を参照してください。問題が解決しない場合は、この文書の操作を順番に行います。

この文書を最大限に活用するために、記載されているトラブルシューティングの内容を順序どおりに行ってください。行った作業内容とその結果を、エラーやその他のトラブルも含めて正確に記録しておきます。こういった情報があれば、弊社テクニカルサポートにお問い合わせの際に、より適切なサポートを提供できます。

 重要 : 以下の操作を行う前に、必ず個人用ファイルのバックアップを作成します。エラーが発生した場合は、メモリをリフレッシュするために必ずコンピュータを再起動してください。再起動せずに作業を続行すると、問題が複雑化することがあります。

A. 管理者アカウントでログイン

Creative Suite 5 のアンインストールには管理者権限が必要です。コントロールパネルの「ユーザーアカウント」(Windows)またはシステム環境設定の「アカウント」(Macintosh)で、現在コンピューターにログインしているユーザーアカウントに管理者権限があるか確認します。管理者権限のないユーザーアカウントでログインしていた場合は、管理者としてコンピューターにログインします。管理者アカウントでログインできない、または管理者権限について確認できない場合は、システム管理者にお問い合わせください。

 

B. サポートデータベースでエラーメッセージを検索

アンインストール中にエラーメッセージが表示される場合は、固有の解決方法について弊社サポートデータベースを検索します。

サポートデータベース URL : http://www.adobe.com/go/support_faq_jp

 

C. アンインストーラーを単独で起動

Creative Suite 5 のアンインストーラーと同時に動作しているアプリケーションやサービスによって、システムエラーまたはフリーズなどの問題が発生する可能性があります。アンインストーラーを起動する前に、オペレーティングシステムが起動時に読み込むバックグラウンドのサービスやプロセス、およびウイルス対策ソフトウェアなどの常駐アプリケーションを一時的に無効にします。

以下の操作を行います。

Windows の場合 :

  1. タスクバーを右クリックして [タスクマネージャーの起動](Windows 7)/[タスクマネージャ](Windows Vista/XP)を選択します。
  2. [アプリケーション] タブをクリックし、動作しているアプリケーションを選択して [タスクの終了] ボタンをクリックします。
  3. [アプリケーション] タブですべてのアプリケーションを終了したら、[プロセス] タブをクリックします。
  4. (Windows 7/Vista のみ)[すべてのユーザーのプロセスを表示] ボタンをクリックし、[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [はい] または [続行] をクリックします。
  5. [イメージ名] で必要のないプロセスを選択し、[プロセスの終了] ボタンをクリックします。



     注意 : [プロセス] タブでは、システムの重要なプロセスも表示されます。不要なプロセスがわからない場合はこの操作を行わないでください。
  6. 警告メッセージが表示されたら [プロセスの終了](Windows 7/Vista)/[はい](Windows XP)をクリックします。
  7. 手順 5. ~ 6. の操作を繰り返し行い、動作している必要のないプロセスを終了します。

Macintosh の場合 :

通常の終了方法でアプリケーションが終了できない場合は、[アプリケーションの強制終了] ダイアログボックスから終了することができます。また、「アクティビティモニタ」を使用すると、システムリソースの 30 %以上を消費しているプロセスを終了することができます。

[アプリケーションの強制終了] ダイアログボックスを使用する場合は、以下の操作を行います。

  1. [アップル] メニューから [強制終了] を選択します。
  2. [アプリケーションの強制終了] ダイアログボックスが表示されたら、終了するアプリケーションを 1 つ選択し [強制終了] ボタンをクリックします。



     注意 : Finder は、Mac OS の基本コンポーネントです。Finder は選択しないでください。

     
  3. 「"<アプリケーション名>"を強制終了してもよろしいですか?」というメッセージが表示されたら、[強制終了] をクリックします。
  4. 手順 2. ~ 3. の操作を繰り返し行い、動作しているアプリケーションを終了します。

「アクティビティモニタ」を使用する場合は、以下の操作を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「アクティビティモニタ」をダブルクリックします。
  3. [表示] メニューから [更新の頻度] - [少なく( 5 秒ごと)] を選択します。
  4. CPU の 30 % 以上を消費しているプロセスを選択して、[プロセスを終了] ボタンをクリックします。

 

D. 不要なサービスやプロセスを無効にしてオペレーティングシステムを再起動

オペレーティングシステムが起動時に読み込むバックグラウンドのサービスやプロセス、およびウイルス対策ソフトウェアなどの常駐アプリケーションの影響により、アンインストールに問題が発生する場合があります。以下の弊社技術文書を参照し、これらのサービスやプロセスを無効にした状態で、アプリケーションをインストールします。

Windows の場合 :

文書番号 cpsid_83224 システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows)

Macintosh の場合 :

文書番号 cpsid_83225 セーフブートで起動する方法(Macintosh)

 

E. 新規ユーザーアカウントでのアンインストール

ユーザーアカウントの破損によって、アンインストーラーが必要なファイルやフォルダーへのアクセスを妨げられたり、ファイルやフォルダーが削除できない場合があります。管理者権限のある新規ユーザーアカウントでコンピューターにログインし、アンインストーラーを再度実行します。新規ユーザーアカウントの作成方法について詳しくは、以下弊社技術文書を参照してください。

文書番号 cpsid_83227 新規ユーザーアカウントの作成方法

 注意 : Macintosh では、ルートユーザーでのアンインストールを試すこともできます。詳細については、以下の Apple 社 Web サイトを参照してください。

URL :http://support.apple.com/kb/HT1528?viewlocale=ja_JP

 

F. システムのウイルススキャン(Windows)

Norton AntiVirus、McAfee AntiVirus など、最新のウイルス対策ソフトウェアを使用してシステムのウイルススキャンを実行します。ウイルスに感染すると、ソフトウェアが破壊され、システムエラーが発生することがあります。詳細については、ウイルス対策ソフトウェアのヘルプやマニュアルを参照してください。

 

G. 潜在的に問題のあるファイルを削除

以下のファイルを削除し、再度アンインストールを試みます。

Windows の場合 :

Windows に付属のディスククリーンアップユーティリティを使用して、コンピューターの一時ファイルを削除します。詳細については以下の Microsoft 社技術情報を参照してください。

Windows 7 : http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/Delete-files-using-Disk-Cleanup

Windows Vista : http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Delete-files-using-Disk-Cleanup

Windows XP : http://support.microsoft.com/kb/310312

Macintosh の場合 :

前回インストールされたアプリケーションファイルを手動で削除します。以下のフォルダーおよびファイルをゴミ箱にドラッグ&ドロップし、ゴミ箱を空にします。

※ ゴミ箱を空にする際、「項目"<ファイル名>"がロックされているので、操作を完了できません。」というメッセージが表示される場合は、Option キーを押しながら [Finder] メニューから [ゴミ箱を空にする] を選択し、強制的にゴミ箱を空にします。

  • CS5 アプリケーションフォルダー

    ※ 通常、「Macintosh HD/アプリケーション」フォルダーにインストールされます。

     
  • 以下の場所に保存されている CS5 アプリケーションの環境設定フォルダーおよびファイル(例 : 「Adobe Illustrator CS5 Settings」フォルダー、「com.Adobe.After Effects.10.0.plist」ファイル)

    Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/ライブラリ/Preferences

     
  • 他の Adobe アプリケーションがインストールされていない場合は、以下の場所に保存されている「Adobe」フォルダー

    Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/ライブラリ/Application Support

    Macintosh HD/ライブラリ/Application Support

 

H. インストールログの参照

Creative Suite 5 のインストーラーは、コンピューターに対して行った処理をログファイルに保存するよう設計されています。以下の弊社技術文書を参照し、インストールログからエラー内容およびエラーの原因を特定します。

文書番号 cpsid_84615 インストールログの保存場所と解読方法について(Creative Suite 5)

また、Adobe Support Advisor を使用して、ログファイルの解析とエラーの検出を自動で行うこともできます。詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 234471 Adobe Support Advisor(ASA)の使用方法

 

I. Adobe CS5 Cleaner ツールの実行

以下の弊社技術文書を参照し、Adobe CS5 Cleaner ツール(CS5 Clean スクリプト)を実行します。

文書番号 cpsid_83784 Adobe CS5 Cleaner ツールの実行

 

J. 問題が解決しない場合

上記すべての操作を行っても問題が解決しない場合は、既知の問題として弊社サポートデータベースで文書が公開されていないかを検索します。

サポートデータベース URL : http://www.adobe.com/go/support_faq_jp

また、以下の弊社ユーザーフォーラムにおいて、弊社製品を使用しているユーザーから同じような問題が報告されているかを参照することができます。別のコンピューターでも同じ問題が確認できた場合、弊社テクニカルサポートにおいても、問題を再現し検証を行える可能性があります。

日本情報 URL : http://www.adobe.com/jp/support/forums/

米国情報 URL : http://www.adobe.com/support/forums/

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー