この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

アプリケーションのインストールが失敗し、インストールログを確認すると以下のようなエラーが記録されています。

  • 「Error 1935. An error occurred during the installation of assembly component Microsoft.VC80.CRT...」
  • 「Error 1935.An error occurred during the installation of assembly component {43CC1B37-B20C-3EBC-9C04-F809989E4FD3}. HRESULT: 0x80070BC9.」

対象製品

  • Adobe Creative Suite 4/5.x/6
  • Adobe Acrobat 
  • Adobe Photoshop Elements
  • Adobe Premiere Elements

 注意 : インストールログを確認する方法については、追加情報を参照してください。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下のいずれか、または複数の操作を行います。

A. コンピューターの再起動

コンピューターを再起動することにより、問題が改善されることがあります。

B. .NET Framework のアンインストールと再インストール

インストール済みの .NET Framework から孤立した別のバージョンのレジストリキーが原因で 1935 エラーが発生することがあります。.NET Framework をアンインストールし、孤立しているレジストリキーを削除してから .NET Framework を再インストールすることで問題が解決する可能性があります。

 注意 : 環境によっては、.NET Framework のバージョンが多数インストールされていることがあるため、この手順には時間がかかる可能性があります。

 重要 : 以下の手順には Windows レジストリの操作が含まれています。レジストリにはシステムのハードウェアおよびソフトウェアに関する重要な情報が格納されており、レジストリの編集を誤ったことによって問題が発生しても、弊社サポートでは対応することができません。レジストリの編集を行う前に、レジストリのバックアップを保存してください。レジストリに関する詳細については、Windows ヘルプを参照するか、または Microsoft 社にお問い合わせください。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. スタート/コントロールパネルを選択します。
  3. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 7/Vista

    「プログラムと機能」をクリックします。

    Windows XP

    「プログラムの追加と削除」をクリックします。
  4. 名前に「Micorosoft .NET Framework」が含まれるものを選択し、「アンインストール」をクリックします。

    ※ 環境によっては .NET Framework が表示されない場合もあります。
  5. 画面上の指示に従ってアンインストールを完了します。
  6. アンインストールが完了したら、以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 7/Vista

    スタートメニューのテキストボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

    Windows XP

    a. スタート/ファイル名を指定して実行をクリックします。

    b. 「名前」テキストボックスに「regedit」と入力し、「OK」をクリックします。
  7. レジストリエディターが起動したら、以下のキーを削除します。



     注意 : 環境によっては、一部のレジストリキーが存在しない可能性もあります。



    32 ビット版 Windows

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\.NETFramework

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\NET Framework Setup\Full

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\NET Framework Setup\Product



    64 ビット版 Windows

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\.NETFramework

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\NET Framework Setup\Full

    HKE Y_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Microsoft\NET Framework Setup\Product
  8. アンインストールした .NET Framework を再インストールします。古いバージョンから順番にインストールしてください。また、最新バージョンの .NET Framework もインストールしてください。.



     注意 : 最新版の .NET Framework は、Microsoft .NET Framework デベロッパーセンターからダウンロードできます。

C. スタートアップ項目とサービスを無効にしてインストールを実行

Windows の起動時に自動的に読み込まれるスタートアッププログラムやサービスは、アプリケーションのインストール処理の妨げとなることがあります。これらのプログラムやサービスを無効にした状態で Windows を起動してからアプリケーションをインストールすることで、問題を回避できる可能性があります。

スタートアップ項目とサービスを無効にする方法については、文書番号 cpsid_83224 システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows)を参照してください。 

 追加情報 (Additional Information)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー