この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

この文書では、システムのデフォルトプリンターを設定する方法について説明しています。

例えば以下のような問題は、デフォルトプリンターを変更することで改善される可能性があります。

  • デフォルトプリンターが利用できない
  • ネットワークプリンターのアクセス権に関する問題が発生している
  • ドライバーが破損している、最新でない、互換性が無い、などの問題

Windows の場合

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 8.1 の場合

    1. スタート画面左下の、下向き矢印をクリックします。
      ※ 下向き矢印が表示されない場合はマウスを動かします。
    2. 「コントロールパネル」をクリックします。
    3. 「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

    Windows 8 の場合

    1. スタート画面の何も無いところを右クリックし、「すべてのアプリ」をクリックします。
    2. 「コントロールパネル」をクリックします。
    3. 「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

    Windows 7/Vista の場合

    スタート/デバイスとプリンターを選択します。

    Windows XP の場合

    スタート/プリンタと FAX を選択します。

  2. チェックマークが表示されているプリンターが、現在のデフォルトプリンターです。他のプリンターを右クリックし、「通常使うプリンターに設定」を選択します。

仮想 PostScript プリンターの作成

利用可能なローカルプリンターまたはドキュメントプリンター(Adobe PDF プリンターや Microsoft XPS Document Writer など)が存在しない場合は、ダミーのローカルプリンターをインストールできます。Windows では、物理ハードウェアの存在しない仮想プリンターをインストールすることができます。

Windows 8/7/Vista の場合

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 8 の場合

    Windows 8.1

    1. スタート画面左下の、下向き矢印をクリックします。
      ※ 下向き矢印が表示されない場合はマウスを動かします。
    2. 「コントロールパネル」をクリックします。
    3. 「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

    Windows 8

    1. スタート画面の何も無いところを右クリックし、「すべてのアプリ」をクリックします。
    2. 「コントロールパネル」をクリックします。
    3. 「デバイスとプリンターの表示」をクリックします。

    Windows 7/Vista の場合

    スタート/デバイスとプリンターを選択します。

  2. 「プリンターの追加」をクリックします。

  3. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows 8.1/Windows 8 の場合

    1. 「利用できるプリンターを検索しています」と表示されたら、「探しているプリンターはこの一覧にはありません」をクリックします。
    2. 「ローカルプリンターまたはネットワークプリンターを手動設定で追加する」を選択し、「次へ」をクリックします。

    Windows 7/Vista の場合

    「ローカルプリンターを追加します」をクリックします。

  4. 「既存のポートを使用」を選択し、隣のポップアップめにゅーから「LPT1:(プリンターポート)」を選択します。

  5. プリンタードライバーのインストール画面が表示されたら、製造元から「HP」を選択し、HP Laser Jet シリーズのプリンター(HP Laser Jet 4100 Series など)を選択して、「次へ」をクリックします。

  6. プリンター名の入力画面が表示されたら、そのまま「次へ」をクリックします。

  7. 「通常使うプリンターに設定する」にチェックを入れ、「完了」をクリックします。

Windows XP の場合

  1. スタート/プリンタと FAX を選択します。

  2. ファイル/プリンタの追加を選択します。

  3. 「プリンタ追加ウィザードの開始」が表示されたら、「次へ」をクリックします。

  4. 以下の操作を行います。

    1. 「このコンピュータに接続されているローカルプリンタ」を選択します。
    2. 「プラグアンドプレイ対応プリンタを自動的に検出してインストールする」のチェックをはずします。
    3. 「次へ」をクリックします。
  5. 「次のポートを使用」を選択し、「LPT1:(推奨プリンタポート)」を選択して、「次へ」をクリックします。

     

  6. プリンターソフトウェアのインストール画面が表示されたら、製造元から「HP」を選択し、HP Laser Jet シリーズのプリンター(HP Laser Jet 8000 Series など)を選択して、「次へ」をクリックします。

  7. プリンタ名画面が表示されたら、「このプリンタを通常使うプリンタとして使いますか?」で「はい」を選択し、「次へ」をクリックします。

  8. プリンタ共有画面が表示されたら、「このプリンタを共有しない」を選択し、「次へ」をクリックします。

  9. テストページの印刷画面が表示されたら、「いいえ」を選択し、「次へ」をクリックします。

  10. 「プリンタ追加ウィザードの完了」が表示されたら、「完了」をクリックします。

Mac OS の場合

  1. アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。

  2. 「プリンタとスキャン」を選択します。

  3. 「デフォルトのプリンタ」から、設定するプリンタを選択します。

  4. プリントとスキャンダイアログボックスを閉じます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー