問題点: CS5.5、CS5、または CS4 製品のインストール時にエラー 1321 または 1309 が発生する

Adobe Creative Suite 4、5、または 5.5 製品、Adobe Acrobat または Adobe Reader をインストールするとき、エラー 1321 またはエラー 1309 がインストールログファイルに表示されます。 以下のようなメッセージとともに表示されます。

  • エラー 1321:次のファイルを修正するのにインストーラーの権限が不十分です: C:\Windows\system32\Macromed\Flash\FlashPlayerTrust\AcrobatConnect.cfg
  • エラー 1309:次のソースファイルを開こうとするとエラーが発生します: C:\Windows\system32\Macromed\Flash\FlashPlayerTrust\AcrobatConnect.cfgシステムエラーコード: 2

重要:上記のパス...\Macromed\Flash\FlashPlayerTrust\AcrobatConnect.cfg は一例ですログに記載されている特定のパスとファイルは異なる場合があります。

解決策

Adobe Creative Suite インストーラーは、多数のファイルをシステムに書き込もうとします。1321 または 1309 エラーは、アクセス許可の問題やシステムエラーが原因でインストーラーがファイルを書き込めない場合に発生します。エラー 1321 または 1309 を解決するには、エラーメッセージに表示されているファイルまたはソースの親フォルダーの権限をアップデートします。親フォルダーは、ディレクトリの末尾にある、ファイルが格納されているフォルダーです。



Windows XP Professional のユーザー権限を更新する

重要:起動前に、オペレーティングシステムにおいて隠しファイルが表示されていること、簡易ファイルの共有が無効になっていることを確認します。Microsoft サポート Web サイトで、隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法および簡易ファイル共有の有効/無効を切り替える方法を参照してください。

  1. Windows エクスプローラーで、ログファイルの 1321または 1309 エラーメッセージに記載されている親フォルダーに移動します。

    例えば、パス c:\Windows\system32\Macromed\Flash\FlashPlayerTrust\AcrobatConnect.cfg で、親フォルダーは FlashPlayerTrust です。エラーメッセージにある親フォルダーが異なっている場合があります。
  2. 親フォルダーを右クリックして「プロパティ」を選択します。
  3. プロパティウィンドウで、「セキュリティ」タブをクリックします。
  4. グループ名またはユーザー名で「Administrators」(1)を選択します。次に、「Administrators のアクセス許可」で、「フルコントロール」にチェックが入っている(許可)(2)ことを確認します。

    「フルコントロール」にチェックを入れます(許可)
  5. 「グループ名またはユーザー名」で「System」(1)を選択します。次に、「System のアクセス許可」でフルコントロール」にチェックが入っている(許可)(2)ことを確認します。

    「フルコントロール」にチェックを入れます(許可)
  6. 「セキュリティ」タブ(1)で、「詳細設定」(2)をクリックします。

    「詳細」をクリックする
  7. セキュリティの詳細設定ウィンドウで、「アクセス許可」タブを選択していることを確認します。

  8. 「子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可エントリで置き換える」(1)を選択し、「OK」(2)をクリックします。

    「子オブジェクトのアクセス許可エントリすべてを...」を選択し、「OK」をクリックします。
  9. 「OK」をクリックして「プロパティ」ウィンドウを閉じます。

  10. 簡易ファイルの共有を有効にしてから(Microsoft サポート Web サイトの簡易ファイル共有の有効/無効を切り替える方法
    を参照)、アドビ製品を再インストールします。

  1. 手順のテキスト
  2. 手順のテキスト
  3. 手順のテキスト
  4. 手順のテキスト
  5. 手順のテキスト

Windows XP Home のユーザー権限を更新する

  1. コンピューターをシャットダウンし、5 秒待ってからコンピューターの電源を入れ直します。
  2. Windows ロゴが表示されたらすぐに、F8 キーを押します。矢印キーを使用して、「セーフモードとネットワーク」を選択し、Enter キーを押します。
  3. Windows XP Professional のユーザー権限を更新するの手順に従ってください。このプロシージャの手順 9 を実行したら、ソフトウェアを再インストールする前にコンピューターを再起動します。

Windows Vista、Windows 7 のユーザー権限を更新する

重要:起動する前に、オペレーティングシステムにおいて隠しファイルが表示されることを確認してください。Microsoft サポート Web サイトの隠しファイルを表示するをご覧ください。

  1. Windows エクスプローラーで、ログファイルの 1321または 1309 エラーメッセージに記載されている親フォルダーに移動します。

    例えば、パス c:\Windows\system32\Macromed\Flash\FlashPlayerTrust\AcrobatConnect.cfg で、親フォルダーは FlashPlayerTrust です。エラーメッセージにある親フォルダーが異なっている場合があります。
  2. 親フォルダーを右クリックして「プロパティ」を選択します。
  3. プロパティウィンドウで「セキュリティ」タブ(1)を選択し、「詳細設定」(2)をクリックします。

    「詳細設定」をクリックする
  4. セキュリティの詳細設定ウィンドウで「所有者」タブ(1)を選択し、「編集」(2)をクリックします。

    「所有者」タブを選択し、「編集」をクリックする
  5. 「所有者の変更先」エリアで、「Administrators グループ」(1)を選択し、オプション「サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える」(2)を選択します。「OK」(3)をクリックします。

    「サブコンテナーとオブジェクトの所有者を置き換える」を選択して、「OK」をクリックする

    注意:

    セキュリティ警告またはウィンドウが表示されたら、「はい」をクリックして続行します。

  6. 「OK」をクリックしてセキュリティの詳細設定ウィンドウを閉じ、「OK」をクリックしてプロパティウィンドウを閉じます。

  7. 手順 1 ~ 3 を繰り返します。

  8. セキュリティの詳細設定ウィンドウで「アクセス許可」タブ(1)を選択し、「編集」(2)をクリックします。

    「アクセス許可」タブを選択し、「編集」をクリックする
  9. 「SYSTEM」と「Administrators」の「許可」列で「フルコントロール」にチェックが入っている(設定)ことを確認します。「フルコントロール」にチェックが入っていない(許可されていない)場合は、以下の手順を実行します。

    1. 「このオブジェクトの親から継承可能なアクセス許可を含める」の選択を解除し、「適用」をクリックします。

      注意:

      このアクションを確認するためのウィンドウがいくつか表示される可能性があります。アクセス許可をコピーし、セキュリティ警告を受け入れます。

    2. 「編集」をクリックします。

    3. 「フルコントロール」を選択し、「OK」をクリックします。

    4. 「すべての子孫の既存の継承可能なアクセス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」(1)を選択し、「OK」(2)をクリックします。

      「すべての子孫の既存の継承可能なアクセス許可...」を選択し、「OK」をクリックします。
  10. 「OK」をクリックしてセキュリティの詳細設定ウィンドウを閉じ、「OK」をもう一度クリックして、プロパティウィンドウを閉じます。

  11. アドビ製品を再インストールします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー