必要なファイルと情報がすべて揃っていれば、DPS App Builder でカスタム Viewer アプリケーションを作成するプロセスは簡単です。適切なチェックリストを使用して必要なファイルを確実に用意します。

単一 Folio 用 Viewer のチェックリスト(iPad のみ)

iPad で使用する単一 Folio 用 Viewer を作成するには、次のファイルと情報が必要です。

カスタム Viewer を Apple App Store に送信するための証明書および画像の作成については、Adobe Digital Publishing Suite ダッシュボードまたは DPS App Builder から Step-by-Step Publishing Guide をダウンロードしてください。

一般

  • アプリケーションで使用する Adobe ID

  • Creative Cloud メンバーシップアカウントまたは Single Edition シリアル番号(Single Edition のみ)

アプリケーションをセキュリティ保護するために必要なファイル

  • 配布版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 配布版 mobileprovision ファイル

  • 開発版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 開発版 mobileprovision ファイル

アプリケーションでブランドを示すために必要なアートワーク

  • SD の App アイコン:PNG 形式で 29x29、50x50、72x72、76x76、1024x1024 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • HD の App アイコン:PNG 形式で 58x58、100x100、144x144、152x152 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • SD のスプラッシュスクリーン:PNG 形式で 1024x768 および 768x1024 ピクセルの画像。

複数 Folio 用 Viewer のチェックリスト(iPad および iPhone)

iPad で使用する複数 Folio 用 Viewer を作成するには、次のファイルと情報が必要です。

Folio

  • アプリケーションで使用する Adobe ID

  • アプリケーションの Adobe ID を使用して「公開」として公開された 1 つ以上の無料 Folio

  • 公開されたすべての市販 Folio のアプリ内購入。アプリ内購入の作成時と Folio の公開時に同じ製品 ID を使用します。

アプリケーションをセキュリティ保護するために必要なファイル

  • 配布版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 配布版 mobileprovision ファイル

  • 開発版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 開発版 mobileprovision ファイル

  • 実稼働環境プッシュ用 P12 証明書およびパスワード(オプション)

  • 開発環境プッシュ用 P12 証明書およびパスワード(オプション)

アプリケーションでブランドを示すために必要なアートワーク

  • SD の iPad App アイコン:PNG 形式で 29x29、50x50、72x72、76x76、1024x1024 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。
  • SD の iPhone App アイコン:PNG 形式で 29x29 および 57x57 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。
  • HD の iPad App アイコン:PNG 形式で 58x58、100x100、144x144、152x152 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。
  • HD iPhone の App アイコン:PNG 形式で 58x58、87x87、114x114、120x120、180x180 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。
  • iPad 用 SD のスプラッシュスクリーン:PNG 形式で 1024x768 および 768x1024 ピクセルの画像。
  • iPad 用 HD のスプラッシュスクリーン:PNG 形式で 2048x1536 および 1536x2048 ピクセルの画像。ファイルサイズを小さくするには、8-bit PNG 形式を使用します。
  • iPhone 用スプラッシュスクリーン:PNG 形式で 320x480、640x960、640x1136、750x1334 および 1242x2208 ピクセルの画像。

購読 Viewer のチェックリスト(iPad および iPhone)

iPad で使用する複数 Folio 用の購読 Viewer を作成するには、特定のファイルと情報が必要です。

独自の権利付与によって Viewer を作成している場合、またはカスタムストアやカスタムライブラリを作成する場合は、追加の要件について、DPS デベロッパーセンターの記事を参照してください。

Folio

  • アプリケーションで使用する Adobe ID

  • 「公開」として公開された 1 つ以上の無料 Folio

  • 公開されたすべての市販 Folio のアプリ内購入。アプリ内購入の作成時と Folio の公開時に同じ製品 ID を使用します。

  • すべての購読期間のアプリケーション内購入。無料の購読アプリケーションを作成している場合、無料の購読のアプリケーション内購入を作成する必要があります。

  • アプリケーションの Adobe ID に関連付けられた Shared Secret (アカウント管理ツールを参照してください)

アプリケーションをセキュリティ保護するために必要なファイル

  • 配布版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 配布版 mobileprovision ファイル

  • 開発版 P12 証明書(およびパスワード)

  • 開発版 mobileprovision ファイル

  • 実稼働環境プッシュ用 P12 証明書およびパスワード(Newsstand に必要)

  • 開発環境プッシュ用 P12 証明書およびパスワード(Newsstand に必要)

アプリケーションでブランドを示すために必要なアートワーク

  • SD の iPad App アイコン:PNG 形式で 29x29、50x50、72x72、76x76、1024x1024 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • SD の iPhone App アイコン:PNG 形式で 29x29 および 57x57 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • HD の iPad App アイコン:PNG 形式で 58x58、100x100、144x144、152x152、1024x1024 ピクセルのアイコン画像。光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • HD iPhone の App アイコン:PNG 形式で 58x58、87x87、114x114、120x120、180x180 ピクセルのアイコン画像光沢効果を加えたり、角を丸めたりする必要はありません。

  • SD のスプラッシュスクリーン:PNG 形式で 1024x768 および 768x1024 ピクセルの画像

  • HD のスプラッシュスクリーン:PNG 形式で 2048x1536 および 1536x2048 ピクセルの画像。ファイルサイズを小さくするには、8-bit PNG 形式を使用します。
  • iPhone 用スプラッシュスクリーン:PNG 形式で 320x480、640x960、640x1136、750x1334 および 1242x2208 ピクセルの画像
  • SD の Newsstand アイコン:PNG 形式で 384x512 ピクセルのアイコン画像(Newsstand に必要)

  • HD の Newsstand アイコン:PNG 形式で 768 x 1024 ピクセルのアイコン画像(Newsstand に必要)

  • SD の購読のタイル画像:PNG 形式で 964x184 および 708x250 ピクセルの画像

  • HD の購読のタイル画像:PNG 形式で 1928 x 368 および 1416 x 500 ピクセルの画像

  • カスタムナビゲーションアイコン(オプション、Enterprise アカウントのみ):透明な背景が含まれる PNG 形式で 30x30(SD)および 60x60(HD)ピクセルの画像。OS は、透明でないピクセルの色をシステムの色に置き換えます。

複数 Folio 用 Viewer のチェックリスト(Windows ストア)

Windows ストアで使用する複数 Folio 用 Viewer を作成するには、次のファイルと情報が必要です。これらのファイルの作成について詳しくは、Windows ストア用 DPS アプリケーションを作成するを参照してください。

Folio

  • アプリケーションで使用する Adobe ID
  • 公開されたすべての市販 Folio のアプリ内課金。アプリ内課金の作成時と Folio の公開時に同じ製品 ID を使用します。
  • アプリケーションの Adobe ID に関連付けられた Shared Secret (アカウント管理ツールを参照してください)

アプリケーションの送信に必要な情報

アプリケーションでブランドを示すために必要なアートワーク

  • スタート画面、ストア、および検索結果でのアプリケーションに使用する 310x310 ピクセルの PNG 画像
  • スタート画面のアプリケーションに使用する 310x150 ピクセルの PNG 画像
  • アプリケーションのスプラッシュスクリーンに使用する 620x300 ピクセルの透明の PNG 画像

ネイティブの複数 Folio 用 Viewer のチェックリスト(Android)

Google Play Store で使用する複数 Folio 用 Viewer を作成するには、次のファイルと情報が必要です。これらのファイルの作成について詳しくは、Android および Amazon デバイス用公開プロセス(英語のみ)を参照してください。

Folio

  • アプリケーションで使用する Adobe ID
  • 公開されたすべての市販 Folio のアプリ内課金。アプリ内課金の作成時と Folio の公開時に同じ製品 ID を使用します。
  • アプリケーションの Adobe ID に関連付けられた Shared Secret (アカウント管理ツールを参照してください)

アプリケーションをセキュリティ保護するために必要なファイル

  • 有効な .p12 証明書(およびパスワード)または .keystore ファイル(およびパスワード/エイリアス情報)

アプリケーションでブランドを示すために必要なアートワーク

  • PNG 形式で任意のサイズのアプリケーションアイコン(96x96 にサイズ調整されます)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー