Digital Publishing Suite の Enterprise Edition をお持ちの場合は、社内配布限定の iPad および iPhone アプリケーションを作成できます。Enterprise 署名版 Viewer アプリケーションは、社内だけで配布されます。Apple Store からはダウンロードされません。

Enterprise 署名版 Viewer アプリケーションを作成するには、Apple の iOS Developer Enterprise Program のサブスクリプションが必要です。Apple のエンタープライズサブスクリプションを購入すると、開発アプリケーション用デバイス 100 台の制限がなくなります。

  1. Enterprise ID を使用して Apple iOS Dev Center にサインインし、Enterprise .p12 証明書および mobileprovision ファイルを作成します。

  2. Folio Producer Web クライアントで、「無料」と「公開」の設定を使用して社内用アプリケーションに含める Folio を発行します。

  3. DPS App Builder で、基本情報パネルとスプラッシュスクリーンパネルに詳細を指定します。

  4. DPS App Builder の「証明書」セクションで、開発用と配布用の .p12 証明書、パスワード、mobileprovision、およびプッシュ通知情報を指定します。(プッシュ通知を有効にする場合、mobileprovision ファイルにワイルドカードバンドル ID を含めることはできません。)

    配布版の詳細は社内用アプリケーションに不要なので、Apple Store に送信しないようにします。

  5. 「エンタープライズ署名 ID」オプションを選択し、「対象のアプリケーション ID」を指定します。

    通常、対象のアプリケーション ID の形式は「com.publisher.publication」です。

  6. アプリケーションを構築し、開発版 Viewer(.ipa)ファイルをダウンロードします。

  7. 電子メールまたはサーバーを通じて .ipa ファイルを配布します。ユーザーにアプリケーションのインストールを指示します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー