Digital Publishing Suite ダッシュボードには、DPS サブスクリプションのユーザーが Folio の公開やカスタム Viewer アプリの作成を行うために必要なツールが含まれています。Folio Producer は、Folio に最終的な仕上げをして公開するために使用します。DPS App Builder は、Apple App Store、Google Play Store または Windows ストアに掲載できるカスタム Viewer アプリケーションを作成するために使用します。

DPS サブスクリプションを購入すると、Folio の公開や、カスタム Viewer アプリの作成を行うことができます。DPS のサブスクリプションを購入していない場合は、Adobe Content Viewer で Folio を作成して表示することはできますが、カスタムアプリを作成することはできません。

ビデオチュートリアル

ビデオチュートリアル
<a href="http://tv.adobe.com/watch/learn-digital-publishing-suite/digital-publishing-produce-content-to-prepare-to-publish-using-digital-publishing-suite/">公開に備えてコンテンツを作成する(英語のみ)</a>
Colin Fleming

関連記事

目的

参照先

公開のためのアカウント ID の設定(購読のみ)

アカウント管理ツール

Viewer アプリケーションの種類について理解する

カスタム Viewer アプリケーションの種類

Folio を編成、編集および公開する

Folio Producer Organizer

記事を配置し、メタデータを編集する

Folio Producer エディター

カスタム Viewer アプリケーションを作成してストアに送信する

DPS App Builder の概要

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー