問題

ダッシュボード(digitalpublishing.acrobat.com)にあるアカウント管理で[新規ユーザーを追加]を押してAdobe IDを作成、登録しました。アプリケーションアカウントと解析にあるReport Suiteには何を入力したらよいですか?

解決方法

アプリケーションアカウントとは、アプリ(Viewer Builderで作成したマルチFolio用カスタムViewer) と公開されたFolio を関連付けるための情報を入力します。Adobe IDを利用し、アプリごとに異なる Adobe ID を使用します。Adobe ID には、個人の名前ではなく書籍名または雑誌名を使用することをお勧めします。

解析とは、アプリ のユーザーデータをトラックできます。Adobe Digital Publishing Suite のプロフェッショナル・エディションまたはエンタープラズ・エディションを購入すると、Omniture® による基本レベルの解析データを利用できます。この解析データでは、ダウンロードおよび購入された雑誌号の数、人気のコンテンツおよび広告と、アプリケーションのインストール数を知ることができます。

Report Suiteとは、解析データとアプリを紐付けるためのタグの働きをします。登録することでダッシュボードの解析でデータが表示されるようになります。

入力方法:

  1. カスタムビューワー(アプリ)用のAdobe IDを用意します。アプリ名で作成すると運用の助けになります。

    例:adobemag@adobebooks.com
  2. ダッシュボードのアカウント管理をクリックします。

    https://digitalpublishing.acrobat.com/app.html#x=admin
  3. 新規ユーザーを追加をクリックします。
  4. [追加するユーザーのAdobe IDを入力して下さい]にAdobe ID (例:adobemag@adobebooks.com)を入力します。送信ボタンを押します。
  5. ユーザー一覧にあるアプリケーションアカウントを割り当てたいAdobe IDを選択します。(例:adobemag@adobebooks.com)ユーザー設定ボタンを押します。
  6. ロールを追加にあるアプリケションアカウントをクリックします。
  7. [有効にする]チェックボックスを選択します。
  8. アプリケーション名を入力します。例:Adobe Magazine(正確である必要はありません。英数字だけで入力します。)

     
  9. 解析にある[会社名]は、通常は、空欄にします。



    注意:[会社名]は、Omniture SiteCatalystアカウントを購入されてAdobe Digital Marketing Suiteにサインイン出来る方が入力します。会社名はSiteCatalystのCompanyと同じにします。会社名は、SiteCatalystアカウントで決定されていますので、独自の設定をしてはいけません。





     
  10. 解析にある[Report Suite]に識別可能な英数字を入力します。記号は利用できません。逆ドメイン形式で入力することで重複を回避しやすくなるのでお勧めします。(例:com.adobebooks.adobemag、短くすることで通信データ量を少しですが、少なく出来ます。)



    注意:後での変更は時間がかかります。また、送信後には編集が出来なくなります。

  11. 「使用可能かどうかチェック」ボタンを押します。
  12. [使用可能]が表示されるまで変更します。

  13. 送信ボタンを押します。大体5日後から解析データの収集可能となります。

追加情報

アプリケーションアカウントを割り当てたAdobe IDを利用してFolio Producer:制作管理からDistribution Serviceへ転送します。

ダウンロード

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー