この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

この文書では、Folio Builder パネルからのログイン、Adobe Digital Publishing Suite ダッシュボードへのアクセス、Woodwing Content Station からの公開処理が失敗する場合の対処方法について説明しています。

プロキシサーバーやファイアウォール、その他インターネットアクセスを制限するデバイスやソフトウェアを使用している場合、このような問題が発生します。この問題を解決するには、ネットワーク管理者や社内 IT 部門などに、各サービスに接続するためのドメインおよびポート番号をホワイトリストに登録するよう依頼してください。

注意:

以下のドメインの一部は動的な IP アドレスを使用しているため、IP アドレスではなくドメイン名でホワイトリストを指定してください。

A. InDesign および Folio Builder パネル

  • *.adobe.com:443
  • *.adobelogin.com:443
  • digitalpublishing.acrobat.com:443
  • upload.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w01p-0.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w01p-1.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • origin.adobe-dcfs.com:443
  • download.digitalpublishing.acrocomcontent.com:443

w*p-*.digitalpublishing.acrobat.com. のパターンは変化する可能性があります。

ims-pr*.adobelogin.com. のパターンも変化する可能性があります。

B. DPS ダッシュボード

  • *.adobe.com:443
  • *.adobelogin.com:443
  • adobe.tt.omtrdc.net:443
  • api.omniture.com:443
  • config.adobedps.com:443
  • digitalpublishing.acrobat.com:443
  • download.digitalpublishing.acrocomcontent.com:443
  • origin.adobe-dcfs.com:443
  • s3.amazonaws.com:443
  • use.typekit.com:443
  • w02p-10.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w02p-11.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w03p-6.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w03p-7.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w08p-4.digitalpublishing.acrobat.com:443
  • w08p-5.digitalpublishing.acrobat.com:443

w*p-*.digitalpublishing.acrobat.com は他のバリエーションを利用できることがあります。

C. DPS App Builder

*.adobe.com:443

D. DPS タブレットアプリケーション(Adobe Content Viewer を含む)

  • *.adobe.com:80
  • config.adobedps.com:443
  • dps.sc.omtrdc.net:80
  • edge.adobe-dcfs.com:80
  • origin.adobe-dcfs.com:443
  • subscriber.adobepublish.com:443

追加情報 (Additional information)

一部のプロキシ環境においては、ユーザーがインターネットにアクセスする際に認証を求める形式や、オペレーティングシステムや Web ブラウザーによってバックグラウンドで認証を実行する形式があります。このような環境の場合、InDesign および Folio Builder パネルは認証プロキシをサポートしていないためアクセスの問題が発生しますが、Digital Publishing Suite ダッシュボードは問題無く使用することができます。

また、Woodwing Content Station も以下のサーバーに直接アクセスします。

origin.adobe-dcfs.com:443

サードパーティのマーケットを使用するアプリ内課金、または発行元による直接権利付与のタブレットアプリの場合、ネットワークがこれらのシステムへのアクセスを許可している必要があります。

Apple Application Loader の問題を回避するには、以下のポートに対してアウトバウンド通信が許可されているかを確認してください。

tcp/44001
udp/44001-44100
udp/33001-33100

(Apple Application Loader は、iTunes Connect にアプリのバイナリを送信する際に必要です。)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー