Adobe Dimension CCでマテリアルを追加して編集する方法を学習します。

学習内容

Dimensionで、マテリアルを適用したり、マテリアルのロパティを編集したり、テクスチャを組み合わせてオブジェクトをカスタマイズしたりして、ユニークなエフェクトを作成する方法を学習します。

デザイナーはDimension CCを使用して、高品質でフォトリアルな画像を合成、調整、レンダリングできます。製品モックアップ、ブランドの視覚化、パッケージデザインなどを3Dで実現します。

12/04/2018

プレゼンター:Luisa C. Winters

このページは役に立ちましたか。