ライセンス認証エラー | Creative Cloud 2019 以降

Creative Cloud 2019 以降におけるライセンス認証エラーのトラブルシューティングの際は、この文書をご覧ください。

エラー番号と説明

エラー番号を選択して詳細を確認します

ネットワークエラー

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

102

アプリケーションはアドビサーバーに接続してライセンス情報を認証できませんでした。

  • ネットワーク接続を確認します
  • エンタープライズ版ユーザーの場合は、IT 管理者に問い合わせて、ファイアウォール、DNS サーバー、ホストファイルリダイレクトなどの問題を確認します。

106

アプリケーションはアドビサーバーに接続しようとしましたが、タイムアウトになりました。

 

サブスクリプションの状態を確認できません。

オフラインモードの場合は、システム時計とインターネット時刻の同期を停止します

Windows で Acrobat をお使いの場合:Windows で Acrobat を使用していてこのエラーメッセージが表示された場合、特に、トレンドマイクロのウイルス対策ソフトウェア、バージョン 15.0 以前がコンピューターにインストールされ、アクティブ化されている場合は、こちらの修正方法を参照してください

証明書エラーまたは資格情報エラー

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

201

アプリケーションはプロフィールまたはライセンス認証データをダウンロードできませんでした。

  • アプリケーションを再起動します。
  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • ログアウトして、別のアカウントを使用してアプリケーションに再度ログインします。

202

アドビが発行する証明書は、アドビアプリケーションを実行するためにコンピューター上にダウンロードする必要があります。このエラーは、これらの証明書がないか無効である場合に発生します。

Adobe Intermediate CA および Adobe コンテンツで始まる証明書を削除します。

203

アプリケーションは、アドビサーバーから受信したユーザー情報およびライセンス情報を読み取ることができません。

  • アプリケーションを再起動します。
  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • ログアウトして、別のアカウントを使用してアプリケーションに再度ログインします。
  • 他には、Adobe Intermediate CA および Adobe コンテンツで始まる証明書を削除します。macOS コンピューターを使用している場合は、キーチェーンアクセスを使用します。Windows コンピューターを使用している場合は、証明書マネージャーを使用します。

204

アプリケーションは、アドビサーバーから有効な応答を取得できません。

  • アプリケーションを再起動します。
  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • ログアウトして、別のアカウントを使用してアプリケーションに再度ログインします。

205

このアプリケーションは、お使いのコンピューターのセキュリティストレージ(macOS のキーチェーンと Windows の資格情報マネージャー)にプロファイル情報とライセンス認証情報を保存できません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

206

キーチェーンアクセス(macOS の場合)または資格情報マネージャー(Windows の場合)から認証関連情報を読み取る際に、アプリケーションに問題があります。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

207

アプリケーションは、ご使用のコンピューターでユーザー情報およびライセンス情報を読み取ることができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

208

ご使用のコンピューターでユーザー情報およびライセンス情報が破損しています。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。

209

アプリケーションは、ご使用のコンピューターでユーザー情報およびライセンス情報を削除できません。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • 他には:

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

210

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存または取得することができません。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • 他には:

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

211

キーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーでユーザーデータまたはライセンスデータの保存が無効であるようです。

アドビユーザーおよびアドビアプリケーションで始まる証明書を削除します。

212

キーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーでユーザーデータまたはライセンスデータの保存が無効であるようです。

  • 仮想デスクトップを使用している場合は、VDI 環境設定をご確認ください。
  • 他には:

アドビユーザーおよびアドビアプリケーションで始まる証明書を削除します。

 213

キーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーでユーザーデータまたはライセンスデータの保存が無効であるようです。

  • 仮想デスクトップを使用している場合は、VDI 環境設定をご確認ください。
  • 他には:

アドビユーザーおよびアドビアプリケーションで始まる証明書を削除します。

214

アプリケーションはアドビサーバーに接続してユーザーを認証できません。

または

アプリケーションは長時間実行されています。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • 別のアカウントを使用してログインします。
  • 他には:

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

215

アプリケーションは、ご使用のコンピューターでライセンス情報を保存できません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

216

無効なアプリケーションパッケージがコンピューターにインストールされています。

  • アプリケーションを再起動します。
  • アプリケーションをアンインストールし、再インストールします。

217

アドビサーバーへの接続に問題が発生しています。

  • アプリケーションを再起動します。

219

アプリケーションはキーチェーンまたは資格情報マネージャーにデータを保存できません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

220

アプリケーションはご使用のコンピューターで長時間実行されています。また、アプリセッションは終了しています。

または

オーバーアクティベーションダイアログからネット経由で、このコンピュータからログアウトしました。

  • アプリケーションを再起動します。
  • アプリケーションが回復するまで 5 〜 10 分お待ちください。

221

このコンピューターで、ユーザーの不一致があります。

  • アプリケーションを再起動します。
  • 仮想デスクトップを使用している場合は、VDI 環境設定をご確認ください。

222

アドビサーバーにエラーがあるようです。

  • アプリケーションを再起動します。
  • アプリケーションを再インストールします。

223

アドビサーバーにエラーがあるようです。

  • アプリケーションを再起動します。

224

キーチェーンまたは資格情報マネージャーの権限が無効です。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

225

キーチェーンまたは資格情報マネージャーの権限が無効です。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

226

キーチェーンまたは資格情報マネージャーの権限が無効です。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

227

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存、読み取り、または削除することができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

229

ご使用のアカウントに関連するデータを取得しようとしている際に、アプリケーションでエラーが発生しました。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • Creative Cloud デスクトップアプリケーションを使用してログインします。
  • 別のアカウントを使用してログインします。

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

230 

アプリケーションは、アドビサーバーに接続できません。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • 別のアカウントを使用してログインします。
  • コンピューターを再起動します。

232

アプリケーションは、アドビアカウント管理サーバーに接続できません。

233

アプリケーションは、アドビサーバーに接続できません。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • 別のアカウントを使用してログインします。

236

アプリケーションは、サーバーからの応答を理解できません。

237

コンピューター上のアプリケーションデータが破損しています。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。

238

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存、読み取り、または削除することができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

239

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存、読み取り、または削除することができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

240  

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存できません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

241

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーから削除できません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

243

ご使用のコンピューターにデータを保存する際に問題が発生しました。

  • アプリケーションを再起動します。
  • コンピューターを再起動します。

244

ご使用のコンピューターにデータを保存する際に問題が発生しました。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。
  • アプリケーションを再起動します。
  • コンピューターを再起動します。

245 

コンピューター上のアドビ証明書が破損しています。

Adobe Intermediate CA および Adobe コンテンツで始まる証明書を削除します。

246

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存、読み取り、または削除することができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

247

ダウンロードしたインストーラーが無効なときに発生します。

  • アプリケーションを再インストールします。

248

アプリケーションは、ユーザーデータまたはライセンスデータをキーチェーンアクセスまたは資格情報マネージャーに保存、読み取り、または削除することができません。

macOS コンピューターを使用している場合は:

Windows コンピューターを使用している場合は:

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

251

アプリケーションはシステム時計に関する問題を検出しました。

  • マシンのクロックが、正確な時間を示しているとともに、正しいタイムゾーンに設定されていることを確認します。詳細については、この文書を参照してください。
  • インターネットに接続してアプリケーションを起動します。

ID エラー

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

301

アプリケーションからログアウトしたため、ログイン画面が表示されます。

  • アプリケーションにログインします。

302

アドビサーバーに設定上の問題があるようです。

303

アドビサーバーに設定上の問題があるようです。

304

アドビサーバーに設定上の問題があるようです。

306

サーバー設定に関する問題が原因で発生します。

307

アドビサーバーに設定上の問題があるようです。

308

アドビサーバーからエラーを受信しました。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

312

電子メール認証ステータスが必須ポリシーを満たしていない場合に発生します。 

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。
  • ログアウトして、adobe.com に再度ログインします。

313

ユーザーアカウントに関する問題があります。

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。

314

IT 管理者がご使用のアカウントにフラグを立てたときに発生します。パブリッシュされたコンテンツが読者によって不適切であるとレポートされたことが原因である可能性があります。

315               

サブスクリプションに関する問題があります。

たとえば、支払エラーです。

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。

316

このサービスは、アカウントにリンクされたサブスクリプションでは利用できません。

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。

318

ご使用のパスワードが変更されました。

  • ログアウトして、アプリケーションに再度ログインします。

319

アカウントのメールアドレスにはアップデートが必要です。

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

320

お客様の年齢認証は保留中です。 

  • adobe.com にアクセスし、ログインしてからアカウントの管理に移動します。

321          

アドビサーバーへの設定エラーが発生しています。

322

アプリケーションは、アドビサーバーにコンタクトできません。

サーバーによるエラー

エラー

説明

トラブルシューティングの方法

1010

アドビサーバーへの設定エラーが発生しています。

アドビのロゴ

アカウントにログイン