この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

A. 必要システム構成

B. Dreamweaver が起動しない場合

C. 他の Adobe/Macromedia 製品が起動できるか確認します

D. Adobe/Macromedia 製品以外のアプリケーションでも問題が発生するか確認します

E. 使用環境の重要な確認事項

F. Dreamweaver と Windows の再起動

G. 新規ファイル、新規サイトの作成とサイトキャッシュの再作成

H. 最新の Dreamweaver アップデータを入手してインストールします

I. Dreamweaver のスタートページを無効にします

J. Dreamweaver のユーザ設定フォルダを再作成します

K. 新規ユーザアカウント

L. サイト定義の追加または変更を行うと Dreamweaver がクラッシュする場合

M. セーフモードまたは診断スタートアップで Dreamweaver を起動します

N. Windows Vista の新しい機能を無効にします

O. ハードウェアアクセラレータの設定を変更します

P. ビデオカードドライバの確認

Q. コンピュータのウイルススキャンと Windows アップデート

R. Dreamweaver の再インストール

S. 別のコンピュータで問題が再現するかを確認します

T. Dreamweaver インストーラを再ダウンロードします

U. 以前のバージョンの Dreamweaver をアンインストール

V. Windows の一般的なユーティリティを使用します

 

この文書は、Windows 上で Dreamweaver を実行する際に発生する、問題の原因と回避策を紹介します。アプリケーションのクラッシュやパフォーマンスの低下、または予期しない動作などの問題が発生している場合に、問題の解決、または特定に役立ちます。この文書で紹介するすべての手順を行った後も問題が解決できない場合は、文末の追加情報を参照してください。

Dreamweaver で発生する問題の原因は、OS、アプリケーション、ハードウェア構成など、さまざまな要因が考えられます。そのため、複数の手順を行ってはじめて問題が解決するという場合もあります。この文書では、基本的なトラブルシューティングから順番に説明し、時間を要する作業に関しては文書の後半で説明しています。また、Dreamweaver の再インストールを行うことによって、多くの問題が改善される可能性があります。以下の項目は、Dreamweaver で発生する問題のほとんどで役に立つ手順と確認方法を省略したものです。

C. 他の Adobe/Macromedia 製品が起動できるか確認します

F. Dreamweaver と Windows の再起動

H. 最新の Dreamweaver アップデータを入手してインストールします

G. 新規ファイル、新規サイトの作成とサイトキャッシュの再作成

J. Dreamweaver のユーザ設定フォルダを再作成します

M. セーフモードまたは診断スタートアップで Dreamweaver を起動します

R. Dreamweaver の再インストール

 A. 必要システム構成

以下の弊社 Web サイト、および技術文書を参照し、コンピュータが Dreamweaver の必要システム要件を満たしているか確認します。

Dreamweaver CS3

URL : http://www.adobe.com/jp/products/dreamweaver/systemreqs/

Dreamweaver 8 および以前のバージョン

文書番号 229675 必要システム条件(Dreamweaver)

 B. Dreamweaver が起動しない場合

Dreamweaver が起動しない場合、以下のトラブルシューティングを行い、原因を特定します。

※ この手順は、Dreamweaver MX/8/CS3 で行う必要はありません。

  1. Ctrl + Alt + Delete キーを押します。
  2. タスクマネージャが表示されたら、[プロセス] タブを選択します。

    ※ Windows 98 では、Ctrl + Alt + Delete キーを押すと [プログラムの強制終了] ダイアログボックスが表示されます。このダイアログボックスで、動作中のプロセスを確認することができます。
  3. 動作中のプロセスから「Dreamweaver.exe」を探します。
  4. プロセスのリストに表示されている「Dreamweaver.exe」の項目を選択して、[プロセスの終了] または [終了] ボタンをクリックします。
  5. 「~e5d141.tmp」、「Macromedia Licensing.exe」という項目が動作中のプロセスにある場合は、手順 4. の操作を繰り返し行って終了します。
  6. Dreamweaver が起動できるかどうかを試します。

 C. 他の Adobe/Macromedia 製品が起動できるか確認します

Dreamweaver を起動できない場合は、他の Adobe または Macromedia 製品(Flash、Fireworks、Contribute、Photoshop、Illustrator など)が起動できるか確認します。他の製品も同様に起動できない場合、ライセンス認証の問題が発生している可能性があります。Dreamweaver CS3 を使用している場合は、文書番号 231193 ライセンス認証時における問題のトラブルシューティング(Windows 版 Adobe Creative Suite 3) を参照してください。製品のライセンス認証に関するその他の情報については、Activation Supportを参照してください。他の Adobe 製品がインストールされていない場合、弊社 Web サイトから体験版をダウンロードすることも可能です。

 D. Adobe/Macromedia 製品以外のアプリケーションでも問題が発生するか確認します

弊社製品以外に別のアプリケーションでも同様の問題が発生する場合、オペレーティングシステムやハードウェア関連の問題が生じている可能性があります。オペレーティングシステムおよびハードウェアに関する問題について、詳しい対処方法についてはこの文書では説明していません。Microsoft 社、またはコンピュータおよびハードウェアの製造元へお問い合わせください。また、この文書で紹介する以下の一般的な Windows のトラブルシューティングが問題の解決、または特定に役立つ場合があります。

O. ハードウェアアクセラレータの設定を変更します

P. ビデオカードドライバの確認

Q. コンピュータのウイルススキャンと Windows アップデート

M. セーフモードまたは診断スタートアップで Dreamweaver を起動します

V. Windows の一般的なユーティリティを使用します

 E. 使用環境の重要な確認事項

Dreamweaver だけで問題が発生している場合は、以下の確認事項から問題を特定できることがあります。また、以下の確認項目は、Dreamweaver フォーラムや、サポートスタッフに相談する際にも役立ちます。

  • Dreamweaver はこれまで正常に動作していましたか?または、問題は常に発生していましたか?
  • 突然問題が発生した場合は、何かコンピュータに変更を加えましたか?例えば、新しいソフトウェア、ハードウェア、ドライバ、Windows アップデートなどをインストールしましたか?また、ウイルス、停電、物理的損傷などがコンピュータに影響を与えた可能性はありませんか?
  • 問題発生時にエラーメッセージは表示されていますか?エラーメッセージが表示される場合は、メッセージの内容やエラー番号を正確にメモしてください。エラーメッセージの内容によっては、弊社テクニカルサポートやユーザフォーラムでより早く問題を解決できる場合があります。
  • オフィスや学校などのネットワークグループで Dreamweaver を使用している場合、同じグループ内で使用している別のコンピュータでも同じ問題が発生しますか?
  • 以下の場所に保存されている Dreamweaver のクラッシュログを確認します。テクニカルサポートに連絡した際、このクラッシュレポートを送信するよう依頼されることがあります。

    ※ クラッシュレポートは、Dreamweaver MX 2004 から導入された機能です。Dreamweaver MX およびそれ以前のバージョンをご使用の場合は、次の質問へ進んでください。

Windows Vista 上の Dreamweaver CS3 :

Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Adobe¥Dreamweaver 9¥Configuration¥CrashLogs

Windows XP 上の Dreamweaver CS3 :

Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Application Data¥Adobe¥Dreamweaver 9¥Configuration¥CrashLogs

Windows Vista 上の Dreamweaver 8 :

Users¥<ユーザ名>¥AppData¥Roaming¥Macromedia¥Dreamweaver 8¥Configuration¥CrashLogs

Windows XP/2000 上の Dreamweaver MX 2004/8 :

Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Application Data¥Macromedia¥Dreamweaver <バージョン>¥Configuration¥CrashLogs

  • Windows のイベントビューアを参照して、問題の手がかりとなる情報を探します。

Windows Vista の場合 :

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. [システムとメンテナンス] をクリックします。
  3. [管理ツール] セクションの [イベントログの表示] をクリックします。
  4. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。
  5. [Windows ログ] の左の矢印をクリックして展開します。
  6. [アプリケーション] を選択し、右側のウインドウに表示されるログを確認します。

Windows XP の場合 :

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] - [パフォーマンスとメンテナンス](Windows XP)/[設定] - [コントロールパネル](Windows 98/Me/2000)を選択します。
  2. [管理ツール] をダブルクリックします。
  3. [イベントビューア] アイコンをダブルクリックします。
  4. [アプリケーション] ログを確認します。
  • 使用しているコンピュータには、ファイアウォールソフトがインストールされていますか?古いバージョンの CyberArmor ファイアウォールを使用している場合に、Dreamweaver が起動しないという既知の問題があります。この問題は、最新版の CyberArmor ファイアウォールにアップグレードすることによって改善します。

 F. Dreamweaver と Windows の再起動

問題が発生した際は、一旦 Dreamweaver を終了し、再起動後も問題が発生するか確認します。Dreamweaver を再起動しても問題が改善されない場合は、コンピュータを再起動します。Dreamweaver が起動しない場合は、以下の操作を行います。

  1. Ctrl + Shift + Esc キーを押して、タスクマネージャを表示します。
  2. [プロセス] タブを選択します。
  3. 動作中のプロセスから「Dreamweaver.exe」を探します。
  4. プロセスのリストに表示されている「Dreamweaver.exe」の項目を選択して、[プロセスの終了] または [終了] ボタンをクリックします。
  5. Dreamweaver 8 以前のバージョンを使用している場合、「~e5d141.tmp」、「Macromedia Licensing.exe」という項目が動作中のプロセスにある場合は、手順 4. の操作を繰り返し行って終了します。
  6. Dreamweaver が起動できるかどうかを試します。

 G. 新規ファイル、新規サイトの作成とサイトキャッシュの再作成

[ファイル] メニューから [新規] を選択して新規ファイルを作成し、問題が再現するかどうかを確認します。

問題が再現しない場合 :

新規作成ファイルで問題が発生しない場合は、Dreamweaver が正常にインストールされ、動作していますが、既存のページに含まれているいくつかのコードが問題の原因となっている可能性があります。既存のファイルから、新しく作成したファイルに少しずつコードをコピーして、問題が発生しないかどうかをテストしながら、ページを再作成します。問題が発生しないページを再構築するか、ページ上で、どの要素が問題を引き起こしているかを特定することができます。

問題が再現する場合 :

新規作成したファイルで問題が発生する場合は、サイト定義を新規作成し、新しいサイトで新規ファイルを作成します。新しく作成したサイトで問題が発生しない場合は、既存サイトのサイトキャッシュによって問題が発生していた可能性があります。[サイト] メニューから [高度] - [サイトキャッシュの再作成] を選択し、サイトキャッシュを再作成することで問題が改善する可能性があります。

 H. 最新の Dreamweaver アップデータを入手してインストールします

使用している Dreamweaver のバージョンで、適用可能なアップデータがある場合は、最新のアップデータをインストールして問題が解決するかどうかを確認してください。Dreamweaver 8 を使用している場合は 8.0.2 アップデータ、Dreamweaver MX 2004 を使用している場合は 7.0.1 アップデータ、Dreamweaver MX を使用している場合は 6.1 アップデータをインストールします。

 I. Dreamweaver のスタートページを無効にします

Dreamweaver の起動時に問題が発生している場合は、文書番号 229653 Dreamweaver でスタートページを無効にする方法 を参照し、スタートページを無効にした状態で問題が再現するかを試します。

 J. Dreamweaver のユーザ設定フォルダを再作成します

Dreamweaver が予期しない動作をする場合、ユーザ設定フォルダに問題が発生している可能性があります。Dreamweaver(MX 以降のバージョン)では、複数のユーザがコンピュータにログインし、ユーザごとに Dreamweaver をカスタマイズすることが可能です。例えば、それぞれのユーザが異なるスニペット、メニューオプション、拡張機能、スペル辞書をカスタマイズし、これらは各ユーザの設定フォルダに保存されます。ユーザ設定フォルダに問題が発生しているかどうかを確認するには、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 229669 ユーザ設定フォルダを再作成する方法(Windows 版 Dreamweaver)

文書番号 231227 ユーザ設定フォルダを再作成する方法(Windows 版 Dreamweaver CS3)

 K. 新規ユーザアカウント

Dreamweaver のユーザ設定フォルダを再作成しても問題が解決しなかった場合は、Windows で管理者権限のある新規ユーザアカウントを作成し、問題が再現するかを確認します。新規ユーザアカウントを作成する際に、既存のユーザアカウントを削除しないようご注意ください。新規ユーザアカウントはテストを行う目的で使用し、テストを行った後に、既存のユーザアカウントに戻ります。新規ユーザアカウントを設定してログインした後に、Dreamweaver が問題なく動作するかどうかを確認します。ユーザアカウントの新規ユーザアカウントの作成方法については、Windows ヘルプを参照するか、システム管理者に相談してください。

 L. サイト定義の追加または変更を行うと Dreamweaver がクラッシュする場合

サイト定義の追加、または変更を行った際に Dreamweaver がクラッシュする問題が発生している場合は、文書番号 229670 サイト定義に関連する作業の実行中に Dreamweaver がクラッシュする および Error when accessing sites: Server busy ... the other program is busy ... choose 'Switch To' to activate* (TechNote tn_16485)を参照してください。

 M. セーフモードまたは診断スタートアップで Dreamweaver を起動します

コンピュータで動作しているプログラム、サービスおよびドライバが、Dreamweaver とコンフリクトを起こす場合があります。Windows の起動時に自動的に読み込まれるバックグラウンドのプログラムも、問題の原因となる可能性があります。セーフモードまたは診断スタートアップで、必要最低限のプログラムのみを有効にしてコンピュータを起動し、問題が再現するか確認します。セーフモードまたは、診断スタートアップで起動して問題が再現しない場合は、通常の起動時に動作しているプログラムのいずれかが、Dreamweaver とコンフリクトを起こしている可能性があります。必要最低限のプログラムのみを有効にしてコンピュータを起動する方法について、詳しくは文書番号 229672 Safe モードまたは診断スタートアップで Studio 製品を起動する方法 を参照してください。

 N. Windows Vista の新しい機能を無効にします

Dreamweaver を Windows Vista 上で使用している場合、Windows Vista の新しい機能の影響を受けている可能性があります。それらの機能を無効にして Dreamweaver を起動します。

視覚テーマを無効にします。

  1. Windows エクスプローラで以下のフォルダを開きます。



    Program Files¥Macromedia¥Dreamweaver 8
  2. 「Dreamweaver.exe」ファイルを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
  3. [互換性] タブを選択し、[視覚テーマを無効にします] にチェックを入れます。







    メモ : [互換モードでこのプログラムを実行する] にはチェックを入れないでください。
  4. [OK] をクリックします。
  5. Dreamweaver を起動し、問題が再現するか確認します。

Aero を無効にし、配色を Windows Vista ベーシックに指定します。

Windows Vista の Aero インターフェースが有効になっている場合は無効にして問題が発生するか確認します。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. [デスクトップのカスタマイズ] セクションの [色のカスタマイズ] をクリックします。



  3. 「ウインドウの色とデザイン」画面下の [詳細な色のオプションを設定するにはクラシックスタイルの [デザイン] プロパティを開きます] リンクをクリックします。
  4. [デザインの設定] ダイアログボックスで、[配色] リストから [Windows Vista ベーシック] を選択します。



  5. [OK] をクリックします。
  6. Dreamweaver を起動し、問題が再現するか確認します。

Aero を再度有効にするには、以下の操作を行います。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. [クラシック表示] をクリックします。
  3. [個人設定] をダブルクリックします。
  4. [ウインドウの色とデザイン] をクリックします。
  5. [Windows Aero] を選択し、[OK] をクリックします。

Dremweaver を Windows XP 互換モードで実行します。

  1. Windows エクスプローラで以下のフォルダを開きます。



    Program Files¥Macromedia¥Dreamweaver 8
  2. 「Dreamweaver.exe」ファイルを右クリックし、[プロパティ] を選択します。
  3. [互換性] タブを選択し、[互換モード] セクションで [互換モードでこのプログラムを実行する] にチェックを入れます。
  4. ポップアップメニューから [Windows XP(Service Pack 2)] を選択します。



  5. [特権レベル] セクションで [管理者としてこのプログラムを実行する] にチェックを入れます。



  6. [OK] をクリックします。

ユーザアカウント制御(UAC)を無効にします。

Windows Vista に搭載されているユーザーアカウント制御(UAC)機能によって、コンピュータに何らかの変更を加える操作を行う際は管理者の許可が必要となります。Microsoft 社では、コンピュータのセキュリティを維持するために、UAC を有効にすることを推奨しています。この検証を行った後には、必ず UAC を再度有効にしてください。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。
  2. [ユーザーアカウントと家族のための安全設定] をクリックします。



  3. [ユーザーアカウント] をクリックします。



  4. 「ユーザーアカウントの変更」画面で [ユーザーアカウント制御の有効化または無効化] をクリックします。



  5. [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。

    ※ 管理者アカウントでログインしていない場合、管理者パスワードが必要です。



  6. [ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる] のチェックをはずします。



  7. [OK] をクリックします。
  8. 「これらの変更を適用するにはコンピュータを再起動する必要があります。」と表示されたら [今すぐ再起動する] をクリックしてコンピュータを再起動します。



 O. ハードウェアアクセラレータの設定を変更します

ビデオカードは、ハードウェアアクセラレータの設定にしたがって、画面を描画する際に、一部のシステムリソースを使用します。ハードウェアアクセラレータの初期設定は [最大] に設定されています。このハードウェアアクセラレータの設定を下げることによって、表示に関する問題や、Dreamweaver がクラッシュする問題が解決できる場合があります。

ハードウェアアクセラレータの設定を変更するには、以下の操作を行います。

  1. デスクトップ上の、何も表示されていない領域で右クリックします。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows Vista の場合

    a. [個人設定] を選択し、[画面の設定] をクリックします。

    b. [詳細設定] ボタンをクリックして [トラブルシューティング] タブを選択します。

    c. [設定の変更] ボタンをクリックし、[ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示されたら [続行] をクリックします。

    Windows XP の場合

    a. [プロパティ] を選択し、[設定] タブをクリックします。

    b. [詳細設定] ボタンをクリックして [トラブルシューティング] タブを選択します。

    ※ ご使用のビデオカードによって、ハードウェアアクセラレータ設定の場所が異なる場合があります。
  3. [ハードウェア アクセラレータ] スライダを左端に動かします。



  4. [OK] をクリックしてダイアログボックスを閉じます。
  5. コンピュータを再起動します。
  6. コンピュータが起動したら、Dreamweaver を再起動します。
  7. ハードウェアアクセラレータの設定を少しずつ上げていき、Dreamweaver とコンフリクトを起こさない範囲で、ハードウェアアクセラレータの設定を調整します。

 P. ビデオカードドライバの確認

無効なページ違反、一般保護違反、フリーズ、またはその他の問題が頻繁に発生する場合、Windows の一般的なデバイスドライバ、特にビデオカードドライバが Dreamweaver とコンフリクトを起こしている可能性があります。デバイス製造元の Web サイトから最新バージョンのドライバを入手し、インストールすることで、デバイスドライバと Dreamweaver のコンフリクトが改善することがあります。あるいは、ドライバを以前のバージョンに戻すことで問題が解決できる場合もあります。

Windows Vista の場合 :

文書番号 233254 Windows Vista の一般的な操作方法V. デバイスドライバと Windows Vista の互換性の確認 を参照してください。

Windows 2000/XP の場合 :

以下の操作を行い、[デバイスマネージャ] でビデオカードを無効にします。

  1. 「マイコンピュータ」アイコンを右クリックして [プロパティ] を選択します。
  2. [ハードウェア] タブを選択し、[デバイスマネージャ] ボタンをクリックします。
  3. [ディスプレイアダプタ] 左の [+] をクリックして展開します。
  4. ビデオカードの項目を右クリックし、[無効] を選択します。
  5. コンピュータを再起動します。
  6. コンピュータが起動したら、Dreamweaver を起動して問題が再現するかどうかを確認します。問題が再現しない場合は、ビデオカードが原因となっている可能性があります。問題が再現する場合でも、ビデオカードのアップデートによって問題が改善する可能性があります。デバイスのモデルや製造元が不明な場合は、[デバイスマネージャ] でビデオカードの項目を右クリックして [プロパティ] を選択し、モデルと製造元を確認してください。

最新のドライバをダウンロードしてインストールします。

デバイス製造元の指示に従って、最新のドライバを製造元の Web サイトからダウンロードし、インストールします。または、Microsoft 社の Windows Update Web サイトでも、更新されたドライバを探してダウンロードすることができます。アップデートされたドライバのインストールを行い、コンピュータを再起動して問題が解決したかどうかを確認します。

 Q. コンピュータのウイルススキャンと Windows アップデート

コンピュータウイルスが原因で、クラッシュやフリーズなどのトラブルが発生する場合があります。

コンピュータにウイルス対策ソフトがインストールされていない場合、あるいはウイルス定義ファイルをアップデートしていない場合は、ウイルス対策ソフトをインストールし、定義ファイルのアップデートを行うことを推奨します。ウイルス定義ファイルをアップデート後、システムの完全スキャンを実行します。

また、Microsoft 社 の Windows Update Web サイトで最新の Service Pack を入手し、インストールしてください。ウイルス対策ソフトとオペレーティングシステムのアップデートを定期的に行うことをお勧めします。

 R. Dreamweaver の再インストール

Windows の起動時に読み込まれるデバイスドライバやソフトウェア(例えば、スクリーンセーバー、ウイルス対策ソフトなど)がインストーラとコンフリクトを起こし、問題が発生する場合があります。ここまでのトラブルシューティングで問題が解決できない場合は、以下の手順に従って、スタートアップ項目を無効、またはセーフモードで起動し、ウイルス対策ソフトを無効にした状態で Dreamweaver の再インストールを行います。

ウイルス対策ソフトが動作している環境で Dreamweaver のインストールを行ったことによって、Dreamweaver がクラッシュする、あるいは Dreamweaver のオーサリング環境で JavaScript エラーが表示されるなどの問題が最も多く発生しています。

メモ : Dreamweaver のインストールが完了した後には、ウイルス対策ソフトを再度有効にしてください。また、ウイルス対策ソフトの設定を変更することによって、Dreamweaver のパフォーマンスを最適化することも可能です。詳細については文書番号 229741 Dreamweaver 使用時にシステムパフォーマンスが低下する を参照してください。

トラブルシューティングを行う際にクリーンインストールを実行するには、まずはじめに以下の弊社技術文書を参照して Dreamweaver を完全にアンインストールする必要があります。

文書番号 229654 Windows における Dreamweaver MX/MX 2004 のアンインストール方法

文書番号 229623 Windows における Studio 8 製品のアンインストール方法

Remove Creative Suite 3 and CS3 point products from Windows XP, Windows Vista and Mac OS* (TechNote kb401090)

Dreamweaver のアンインストール後、コンピュータを診断スタートアップ、またはセーフモードで起動して Dreamweaver を再インストールします。診断スタートアップ、またはセーフモードでの再インストール方法について詳しくは、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 229655 Dreamweaver MX/MX 2004 を Safe モードでインストールする方法

文書番号 229676 Windows XP のスタートアップ項目を選択して Studio 8 製品をインストールする方法

Installing Dreamweaver CS3 in Selective Startup Mode on Windows Vista* (TechNote kb401454)

 S. 別のコンピュータで問題が再現するかを確認します

別のコンピュータで問題が再現するかどうかをテストすることによって、発生している問題がシステム構成固有の問題かどうかを特定することができます。別のコンピュータで問題が再現しない場合は、それぞれのシステム構成に注目し、どのような違いがあるかを特定します。別のコンピュータでも問題が発生する場合は、Dreamweaver とそれぞれのコンピュータがコンフリクトを起こしている、またはインストールディスクに問題が発生している可能性があります。

 T. Dreamweaver インストーラを再ダウンロードします

Dreamweaver のインストーラを弊社 Web サイトからダウンロードした場合、インストーラファイルがダウンロード中に破損した可能性があります。Dreamweaver のインストーラファイルを再度ダウンロードし、上記の手順に従い、セーフモードでインストールします。詳細については、ダウンロードに関するヘルプ を参照してください。

 U. 以前のバージョンの Dreamweaver をアンインストール

以前のバージョンの Dreamweaver がコンピュータにインストールされている場合、複数のバージョンが混在していることによって、Dreamweaver がコンフリクトを起こす可能性があります。この問題を解決するには、[プログラムと機能](Windows Vista)/[プログラムの追加と削除](Windows XP)/[アプリケーションの追加と削除](Windows 2000)を使用して、以前のバージョンの Dreamweaver をアンインストールします。すべてのバージョンの Dreamweaver をアンインストールした場合は、新しいバージョンのみを再インストールします。

アンインストールを行う前に、サイト定義、カスタマイズしたスニペット、メニューオプション、拡張機能、スペル辞書などをバックアップすることをお勧めします。詳細については Backing up and restoring Dreamweaver settings* (TechNote tn_18736)を参照してください。

Dreamweaver をアンインストールするには、以下の操作を行います。

  1. [スタート] メニューから [コントロールパネル](Windows XP/Vista)/[設定] - [コントロールパネル](Windows 2000)を選択します。
  2. [プログラムのアンインストール](Windows Vista)/[プログラムの追加と削除](Windows XP)をクリック、または [アプリケーションの追加と削除](Windows 2000)をダブルクリックします。
  3. インストールされているプログラムの一覧から Dreamweaver を選択し、以下のいずれかの操作を行います。

    - Windows Vista

    [アンインストールと変更] をクリックします。

    - Windows 2000/XP

    [削除] または [変更と削除] をクリックします。
  4. 画面の指示に従ってアンインストールを完了します。

 V. Windows の一般的なユーティリティを使用します

上記の手順で問題が解決できない場合、ディスククリーンアップ、スキャンディスク、ディスクデフラグ、chkdsk、システムの復元、System File Checker などの Windows のシステムユーティリティや、Norton Utilities などのサードパーティ製ユーティリティを使用したり、最終的にオペレーティングシステムの再インストールを行うことで改善する可能性があります。これらのツールやユーティリティを使用することによって、システム全体に影響を与える可能性がありますのでご注意ください。また、いくつかのツールを使用する際には、コンピュータの管理者権限のあるユーザでログインしたり、すべてのオプションを終了させた後にのみ動作可能なユーティリティがあります。Windows 付属のシステムユーティリティ、およびサードパーティ製ユーティリティの使用方法について詳細は、Windows ヘルプまたはユーティリティ付属のヘルプを参照してください。

 追加情報 (Additional Information)

Windows のトラブルシューティングについて、より詳しい情報は、以下の弊社技術文書およびサードパーティのサポート情報を参照して下さい。

インストール関連

セーフモードとクリーンブート

トライアル版

トライアル版が試用期間中になのにもかかわらず使用できなくなった

トライアル版ダウンロードについての詳しい情報は、弊社 Web サイトトライアル版も参照して下さい。

Windows の一般的なトラブルシューティング

Troubleshooting Windows XP / Tips and Tricks* (Microsoft 社)

 

文書番号 229717 Dreamweaver のパネル内でフォントが正しく表示されない場合の対処方法

文書番号 228552 FTP のトラブルシューティング

文書番号 229721 FTP における問題のトラブルシューティング

Trouble installing extensions for Dreamweaver* (TechNote tn_15134)

 

上記の情報に該当しない問題が発生している場合や、その他の関連した問題については、Dreamweaver サポートセンターで検索することも可能です。また、検索した情報で問題が解決できない場合は、Dreamweaver ユーザフォーラムで既存のトピックを探したり、新しいトピックを追加して質問することができます。Dreamweaver ユーザフォーラムには、Adobe 製品サポートのスペシャリスト、コミュニティエキスパート、プロの Web デベロッパや、初心者の Dreamweaver ユーザが参加しています。メッセージやトピックを追加する場合の詳しい情報については、Dreamweaver online forums* (tn_TechNote 12606)を参照してください。

Dreamweaver を購入し、直接サポートが必要な場合は、サポート&カスタマーサービスへのお問い合わせを利用することも可能です。ただし、トライアル版についてはテクニカルサポートの提供がありませんのでご注意ください。トライアル版をご使用の場合は、Dreamweaver のユーザフォーラムをご利用ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー