この文書は、Dreamweaver CS4 の基本的な使用方法に関するヒント集です。

ここで紹介する文書では、Dreamweaver でページを開いて保存する方法からサイトの管理に関する説明、CSS や Spry などの便利な機能の使用方法などについて分かりやすく解説しています。

はじめに

Dreamweaver を起動して新規ページを作成し、テキストを入力してみましょう。

サイト管理機能を使用してみよう

Dreamweaver のサイト管理機能を使用することで、FTP サーバ上のファイルとの同期や、サイト内リンクの一括管理などが行えるようになります。サイト定義を事前に行っておくことで、効率的にサイトを管理できるようになります。

基本機能を活用してみよう

リンクの設定や、画像・表の挿入など、Web ページの基本的な機能を活用してみましょう。

CSS を取り入れてみよう

Spry ってなんだろう

Dreamweaver の Spry 機能を使用して、メニューバーやアコーディオンなど、本来 CSS と JavaScript を組み合わせた高度な表現を簡単に取り入れられるようになります。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー