この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 重要 : この文書で紹介するトラブルシューティングを行う前に、Dreamweaver およびオペレーティングシステムが最新の状態にアップデートされているか確認します。Dreamweaver をアップデートするには、以下の弊社 Web サイトからアップデーターをダウンロードしてインストールするか、Dreamweaver を起動してヘルプ/アップデートを選択します。
URL : http://www.adobe.com/jp/support/dreamweaver/downloads_updaters.html

A. FTP リモートサーバーの設定

Dreamweaver は、FTP サーバーを使用して Web サイトの情報をアップロード/ダウンロードできます。FTP サーバーは、サイト設定ダイアログボックスの「サーバー」カテゴリで設定できます。FTP サイトの設定方法について詳しくは、Dreamweaver ヘルプ 「リモートサーバーへの接続」 を参照してください。FTP サーバーを設定後、「テスト」ボタンをクリックして接続を確認します。FTP サーバーに正しく接続できない場合は、B. FTP 接続の確認に進みます。

B. FTP 接続の確認

FTP サーバーへの接続は、ファイアウォールやルーター、その他のネットワークコンポーネントによって妨げられることがあります。接続情報について確認する前に、以下の操作を行い FTP サーバーにアクセス可能な状態にあるか確認します。

B-1. ファイアウォールの無効化

ファイアウォールを無効にすることでサーバへの接続が成功する場合、Dreamweaver からのインターネットへの接続、または FTP への接続を許可するよう設定する必要があります。多くのファイアウォールソフトウェアは、プログラムがインターネットに接続する際に警告ダイアログボックスを表示します。

Windows ファイアウォールの場合 :

Windows ファイアウォールでは、以下のような警告ダイアログボックスが表示されます。Dreamweaver が FTP サーバーに接続するためには、接続を許可するオプションを選択します。

警告ダイアログボックスが表示されない場合は、ファイアウォールを一時的に無効にして FTP 接続を試します。ファイアウォールを無効にする方法については、ファイアウォールソフトウェア付属のマニュアルを参照してください。

問題が解決した場合 :

ファイアウォールを無効にして問題が解決した場合は、Dreamweaver から FTP サーバーに接続できるようファイアウォールの設定を変更します。Dreamweaver を接続許可リストに追加する方法については、ファイアウォールソフトウェア付属のマニュアルを参照してください。

ファイアウォールを無効にできない場合 :

ファイアウォールを無効にできない場合は、オペレーティングシステムが起動時に読み込むプログラムやサービスを無効にします。多くのファイアウォールソフトウェアは、起動項目を無効にすることによって無効にすることができます。手順の詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

Windows

文書番号 cpsid_83224 システム構成ユーティリティで不要なサービスを停止する(Windows)

Macintosh

文書番号 cpsid_83225 セーフブートで起動する方法(Macintosh)

 

B-2. ルーターの確認

ルーターには、ハードウェアファイアウォールまたはプロキシサーバーが組み込まれている場合があります。Dreamweaver から FTP サーバーへの接続がルーターによって妨げられているか確認するため、ルーターをはずし、コンピューターを DSL またはケーブルモデムを直接接続します。

問題が解決した場合 :

ルーターをはずして問題が解決した場合は、ルーターのポートフォワーディングを設定します。詳細については、ルーターに付属のマニュアルを参照してください。

 

B-3. ハードウェアファイアウォールまたはプロキシ設定の構成

企業や学校などの管理されたネットワークで使用している場合、ハードウェアファイアウォールやプロキシサーバによって FTP 接続が妨げられることがあります。使用しているネットワークで FTP サーバへの接続が許可されているか、また、他にどのような接続方法が使用可能かについてネットワーク管理者に問い合わせてください。

ネットワークでハードウェアファイアウォールまたはプロキシが使用されているか確認するには、以下の操作を行います。

  1. ファイアウォールまたはプロキシサーバーについて、ネットワーク管理者に問い合わせます。



     重要 : Dreamweaver は、プロキシ認証を使用してインターネットに接続できません。ユーザー名とパスワードが必要なプロキシサーバーを使用している場合、リモート FTP サーバーに接続することはできません。サイトおよび Dreamweaver を、例外としてネットワーク管理者に設定してもらう必要があります。Dreamweaver は、ファイアウォールおよびプロキシ情報を単一の認証サーバーに格納することができます。

     
  2. Dreamweaver でサイト/サイトの管理を選択します。
  3. 問題が発生する Web サイト名をダブルクリックします。
  4. サイト設定ダイアログボックス左側のカテゴリで「サーバー」を選択します。
  5. FTP サーバーを選択し、既存のサーバーの編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックします。
  6. 「その他のオプション」左側の右向き矢印をクリックして展開します。
  7. 「次の場所に定義されたプロキシを使用」にチェックを入れます。
  8. 「環境設定」リンクをクリックします。
  9. Dreamweaver の「サイト」環境設定ダイアログボックスが表示されたら、ネットワーク管理者から提供されたファイアウォールまたはプロキシ情報を「プロキシホスト」および「プロキシポート」テキストボックスに入力します。
  10. 「OK」をクリックし、サーバーの設定画面で「保存」ボタンをクリックします。
  11. サイト設定ダイアログボックスが表示されたら「保存」ボタンをクリックします。

C. ログイン認証とその他のオプションを確認

FTP サイトに接続するには、ログイン情報が必要です。以下の操作でログイン情報を確認し、必要な変更を行います。

C-1. FTP 情報の確認

FTP サーバーへの接続には、FTP アドレス、ポート番号、ユーザー名、パスワードの情報が必要です。一部のサーバーではルートディレクトリの設定が必要になります。通常、この情報はホスティングサービスプロバイダーから提供されます。FTP サーバーに接続するために、これらの情報を確認してください。以下の項目は、接続情報に関連する問題を解決する際に役立ちます。

FTP アドレス

FTP アドレスは、標準的な Web アドレスまたは IP アドレスである必要があります。Web アドレスは eftp.adobe.com のようなアドレスで、IP アドレスは 192.150.11.87 のように数字がピリオドで 4 つに区切られています。通常、www.adobe.com および ftp.adobe.com などの FTP サーバーのアドレスに類似する Web サイトのドメイン名は、利用しているホスティングサービスプロバイダーによって提供されます。

接続のヒント :

  • Web アドレスの前に ftp:// を入力しないでください。
  • Web アドレスが既に提供されている場合は、IP アドレスの入力を試します。FTP サーバーの IP アドレスを確認するには、ホスティングサービスに問い合せるか、ping コマンドを使用します。

ポート

ホスティングサービスプロバイダーによっては、FTP サーバーへのアクセスに通常と異なるポートを使用することがあります。ポートは、コンピューターと FTP サーバー間で通信経路を確立するための番号です。ポート番号が指定されていない場合は、初期設定のポート番号(FTP の場合は 21、SFTP の場合は 22)が使用されています。Web アドレスが「eftp.adobe.com:445」などのように表示される場合は、Web アドレスが eftp.adobe.com でポート番号が 445 になります。

ユーザー名

ログイン名は、FTP サーバーにログインする際に使用するユーザー名です。このユーザー名は、ホスティングサービスプロバイダーによって提供される必要があり、Web サイトの情報にアクセスする際に使用するログイン情報とは異なる場合があります。

ユーザー名は、以下の条件を満たす必要があります。

  • スペースが含まれない
  • 英数字のみ

パスワード

パスワードはログインに必要なユーザー名と関連し、スペースを含まない文字の組み合わせである必要があります。パスワードは、大文字と小文字が区別されます。

ルートディレクトリ

ルートディレクトリは、Web サイトが格納される最上位フォルダーの場所です。ルートディレクトリを指定することにより、指定したフォルダーを Web サイトファイルのルートとして参照するために Dreamweaver をリダイレクトします。ルートディレクトリの情報が必要な場合は、ホスティングサービスプロバイダーに問い合わせます。問題が解決しない場合は、次の手順に進む前にルートディレクトリの情報を削除します。

以下は、通常ホスティングサービスプロバイダーによって使用されるルートディレクトリの一覧です。

  • /
  • /<ドメイン名> (例 : /www.mywebsite.org)
  • /html
  • /docs
  • /www
  • /public_html

C-2. サードパーティ製 FTP クライアントでのログイン

Dreamweaver 以外の FTP クライアントアプリケーションでログインし、FTP サーバーの接続情報が正しいか確認します。FileZilla などのサードパーティ製の FTP クライアントを使用するか、またはオンラインの解決方法を利用します。FileZilla のインストールおよび設定情報については、FileZilla の製品ヘルプを参照してください。

  • FTP サーバーに接続できた場合は、C-4. の FTP Passive モードの有効または無効化に進みます。
  • FTP サーバーに接続できない場合、接続情報が誤っている可能性があります。接続情報およびサービスの状態を確認するために、ホスティングサービスプロバイダーに問い合わせます。

 

C-3. SFTP サーバーがサポートされているか確認

Dreamweaver は、特定の SFTP サーバーに接続することができません。Dreamweaver から接続可能な SFTP サーバーに関する情報については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 234813 Web サイトホスティングサーバを使用する際の制限(Dreamweaver/Contribute)

 

C-4. 接続オプションの修正

Dreamweaver には、FTP サーバーに接続する際に必要になる可能性のある追加の構成オプションがいくつか含まれています。オプションに必要な情報は、ホスティングサービスプロバイダーによって提供されています。以下の構成オプションを設定することで問題が解決するか試します。

FTP Passive モードの有効または無効化

FTP Passive モードを有効にすると、ファイアウォールによって FTP サーバーへの接続が妨げられる問題が解決できる場合があります。FTP Passive モードを有効にすることで、代用としてコンピューターからサーバーに接続します。

FTP Passive モードを有効または無効にするには、以下の操作を行います。

  1. サイト/サイトの管理を選択します。
  2. Web サイト名をダブルクリックします。
  3. サイト設定ダイアログボックス左側のカテゴリで「サーバー」を選択します。
  4. FTP サーバーを選択し、既存のサーバーの編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックします。
  5. 「その他のオプション」左側の右向き矢印をクリックして展開します。
  6. 「FTP Passive モードを使用」にチェックを入れるか、またははずします。
  7. 「保存」ボタンをクリックします。
  8. サイト設定ダイアログボックスが表示されたら「保存」ボタンをクリックします。

「FTP パフォーマンス最適化を使用」の有効または無効化

  1. サイト/サイトの管理を選択します。
  2. Web サイト名をダブルクリックします。
  3. サイト設定ダイアログボックス左側のカテゴリで「サーバー」を選択します。
  4. FTP サーバーを選択し、既存のサーバーの編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックします。
  5. 「その他のオプション」左側の右向き矢印をクリックして展開します。
  6. 「FTP パフォーマンス最適化を使用」にチェックを入れるか、またははずします。
  7. 「保存」ボタンをクリックします。
  8. サイト設定ダイアログボックスが表示されたら「保存」ボタンをクリックします。

「IPV6 転送モードを使用」の有効化

IPv6 は、ネットワークで利用可能な IP アドレスの数を拡張するネットワークプロトコルです。このプロトコルでは、ネットワーク間で情報を転送する際に要求される情報が従来とは異なります。

  1. サイト/サイトの管理を選択します。
  2. Web サイト名をダブルクリックします。
  3. サイト設定ダイアログボックス左側のカテゴリで「サーバー」を選択します。
  4. FTP サーバーを選択し、既存のサーバーの編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックします。
  5. 「その他のオプション」左側の右向き矢印をクリックして展開します。
  6. 「IPV6 転送モードを使用」にチェックを入れるか、またははずします。
  7. 「保存」ボタンをクリックします。
  8. サイト設定ダイアログボックスが表示されたら「保存」ボタンをクリックします。

SFTP の使用

  1. サイト/サイトの管理を選択します。
  2. Web サイト名をダブルクリックします。
  3. サイト設定ダイアログボックス左側のカテゴリで「サーバー」を選択します。
  4. FTP サーバーを選択し、既存のサーバーの編集ボタン(鉛筆アイコン)をクリックします。
  5. 使用する接続ポップアップメニューから「SFTP」を選択します。
  6. 「保存」ボタンをクリックします。
  7. サイト設定ダイアログボックスが表示されたら「保存」ボタンをクリックします。

C-5. FTP ログのトラブルシューティング

Dreamweaver は、FTP サーバーに送信する命令とその返答を記録します。サーバーからの返答は、FTP に関する問題を診断する際に役に立ちます。FTP ログを参照するには、ウィンドウ/結果/FTP ログを選択します。

FTP ログファイルの解析について詳しくは、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 228548 FTP ログをチェックする(Dreamweaver)

 

追加情報 (Additional Information)

FTP(File Transport Protocol)は、インターネット上でファイル転送に使用されるもっとも一般的な方法ですが、多くのセキュリティ脆弱性が存在します。SFTP(Secure FTP)ですべてのファイル転送を暗号化し、許可なくデータ、ファイル、ユーザー名およびパスワードにアクセスされることを防ぎます。SFTP は FTP とは異なるプロトコルですが、類似するコマンドおよび設定を共有します。

サーバーで SFTP が利用可能か確認するには、ホスティングサービスプロバイダーに問い合わせます。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー