内容 (What's Covered)

この文書は、Adobe Dreamweaver CS4 用拡張機能の GoLive 移行キット(GoLive Migration Kit)を使用して、Adobe GoLive CS2 または 9 で作成されたサイトの定義づけやアセット、スニペット、テンプレートの組み立てなどを含むサイトを Dreamweaver CS4 に移行する方法について説明します。

 注意 : この文書では、GoLive CS2/9 から Dreamweaver CS4 にサイトを移行する方法について説明します。Dreamweaver CS3 をお使いの場合は、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 231674 GoLive のサイトを Dreamweaver CS3 に移行する方法について

A. GoLive サイトを Dreamweaver CS4 に移行する方法

B. 問題が発生する場合

 

 A. GoLive サイトを Dreamweaver CS4 に移行する方法

GoLive 移行キットのインストール

まずはじめに、GoLive 移行キットをダウンロードしてインストールします。以下の操作を行います。

  1. Dreamweaver が起動している場合は終了します。
  2. GoLive 移行キットをダウンロードします。(ファイル名 : glmk_ja_jp.mxp)
  3. 以下のいずれかの操作を行い、Adobe Extension Manager CS4 を起動します。

    Windows

    [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Adobe Extension Manager CS4] を選択します。

    ※ Dreamweaver または Extension Manager CS4 が Creative Suite 4 の一部としてインストールされている場合は、[スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [<Creative Suite 4 のエディション名>] - [Adobe Extension Manager CS4] を選択します。

    Macintosh

    以下のフォルダを開き、「Adobe Extension Manager CS4」ファイルをダブルクリックします。

    - Macintosh HD/アプリケーション/Adobe Extension Manager CS4

     
  4. [ファイル] メニューから [拡張機能をインストール] を選択します。
  5. 手順 2. でダウンロードした「glmk_ja_jp.mxp」ファイルを選択し、[開く](Windows)/[選択](Macintosh)をクリックします。
  6. 「拡張機能 'GoLive 移行キット' をインストールしようとしています。...」 と表示されたら、免責事項をお読みいただき、承諾する場合は [承諾する] ボタンをクリックします。





     
  7. インストールが完了したら Extension Manager を終了します。

サイト移行手順

GoLive 移行キットのインストールが完了したら、以下の操作を行いサイトを移行します。

  1. Dreamweaver を起動します。
  2. [サイト] メニューから [GoLive サイトを読み込み] を選択します。
  3. [GoLive 移行キット] ダイアログボックスが表示されたら、以下の項目に必要な情報を入力します。







    1. GoLive フォルダを指定

    GoLive サイトが保存されているフォルダの場所を入力します。[GoLive サイトのフォルダ] テキストボックスにフォルダパスを直接入力するか、[GoLive サイトのフォルダを選択] ボタン をクリックし、GoLive サイトが保存されているフォルダを選択します。

    ※ GoLive サイトのフォルダとは、「<サイト名>.site」ファイルや、「web-content」、「web-data」、「web-setting」フォルダなどが保存されているフォルダです。



    2. Dreamweaver サイトの名前を指定

    Dreamweaver の [サイト定義] で表示される名前を [名前] テキストボックスに入力します。



    3. Dreamweaver サイトのフォルダを選択

    Dreamweaver に移行後のサイトを保存する場所を入力します。[Dreamweaver サイトのフォルダ] テキストボックスにフォルダパスを直接入力するか、[Dreamweaver サイトのフォルダを選択] ボタン をクリックして保存先を選択します。

    ※ GoLive サイトとは異なる場所で、空のフォルダに保存することをお勧めします。



     注意 : Windows Vista または 7 で、[フォルダを選択] ボタンをクリックした際に 1 つ上のフォルダが選択されることがあります。詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

    文書番号 235866 Dreamweaver CS3/CS4 で選択したフォルダより 1 つ上のフォルダが指定される



  4. [読み込み] ボタンをクリックします。



     注意 : [読み込み] ボタンをクリックした際にエラーメッセージが表示される場合は、B. 問題が発生する場合を参照してください。

     
  5. GoLive サイトの読み込みおよび Dreamweaver サイト作成が実行されます。





     
  6. サイトの変換が完了すると、Dreamweaver の [サイト定義] ダイアログボックスにサイトが追加され、Web ブラウザでレポートが表示されます。



以上で、GoLive 移行キットを使用したサイトの変換作業は完了です。Dreamweaver サイトの概要や設定、管理については Dreamweaver CS4 ヘルプ「Dreamweaver サイトの設定」を参照してください。

 

 B. 問題が発生する場合 

GoLive 移行キットでサイトを変換する際に、以下のエラーメッセージや警告メッセージが表示される場合があります。

※ GoLive CS2 では Mac OS X 10.5x をサポートしていません。このため、Mac OS X 10.5x で GoLive CS2 を使用している場合に GoLive 移行キットでサイトファイルが認識されない可能性があります。

  • 「Adobe GoLive サイトのファイルが格納されているフォルダを選択してください。」



上記エラーメッセージが表示された場合は、以下の項目を確認します。

GoLive サイトのフォルダが正しく指定されているか確認します

GoLive サイトのフォルダとは、「<サイト名>.site」ファイルや、「web-content」、「web-data」、「web-setting」フォルダなどが保存されているフォルダで、通常はサイト作成時に入力したサイト名と同じ名前です。「web-content」フォルダや「web-data」フォルダなどが指定されている場合は、1 つ上のフォルダを指定します。 

GoLive サイトのフォルダに必要なファイルおよびフォルダが保存されているか確認します

GoLive サイトのフォルダには、以下のファイルおよびフォルダが保存されている必要があります。これらが保存されているフォルダを指定し、再度 [読み込み] ボタンをクリックしてください。

  • 「<サイト名>.site」ファイル
  • 「web-content」フォルダ
  • 「web-data」フォルダ
  • 「web-setting」フォルダ

GoLive でサイトファイルを再作成します

GoLive のサイトファイルが破損している場合、読み込みおよび変換時に問題が発生する可能性があります。GoLive でサイトファイル(「<サイト名>.site」ファイル)を再作成し、Dreamweaver から読み込みを試します。サイトファイルを再作成するには、以下の操作を行います。

  1. GoLive の [ファイル] メニューから [新規] を選択します。
  2. [新規] ダイアログボックス左側で [サイト] を選択し、[サイトを作成] を選択します。
  3. ダイアログボックス右側に表示される「サイト作成ウィザード」画面で [既存のコンテンツからのサイト] を選択し、[次へ] をクリックします。
  4. 「既存のコンテンツを使用してサイトを作成中」画面で [既存ファイルのローカルフォルダから] を選択し、[次へ] をクリックします。
  5. 「既存ファイルのローカルフォルダを選択」画面の [フォルダ] セクションで [参照] ボタンをクリックします。
  6. [フォルダの参照](Windows)/[サイトフォルダを選択してください](Macintosh)ダイアログボックスボックスで、GoLive サイトフォルダ内の「web-content」フォルダを選択して [OK](Windows)/[選択](Macintosh)をクリックします。

    ※ 「web-content」フォルダは、「index.html」ファイルが保存されているフォルダです。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. 「サイトの名前と場所を指定」画面で [参照] ボタンをクリックし、再作成後のサイト保存先とファイル名を指定して [保存] をクリックします。



     注意 : サイトファイルは、元のファイル名とは異なる名前を指定してください。
  9. [終了] をクリックします。

 

  • 「新しい Dreamweaver サイト用に選択したルートフォルダが空ではありません。このフォルダおよびサブフォルダにあるファイルの名前が、GoLive サイトのファイル名と一致する場合、ファイルは削除されます。続行しますか?」



上記警告メッセージは、Dreamweaver サイトの保存先として指定したフォルダ内にファイルまたはフォルダが存在する場合に表示されます。指定したフォルダ内に「index.html」ファイルなど、GoLive サイトで使用しているものと同一名のファイルが存在する場合、GoLive 移行キットで変換したサイトを保存する際に削除されます。フォルダ内のファイルまたはフォルダを確認し、必要に応じて別の場所へ移動してから変換を続行してください。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー