Adobe eLearning Suite 2.5 は、プロフェッショナルな e ラーニングコンテンツをエンドツーエンドで作成可能な統合パッケージです。 Adobe Captivate の高性能な集約機能、新たなラウンドトリップ機能、付加価値機能、強化されたコラボレーションワークフローにより、開発を加速します。

eLearning Suite 2.5 の新機能

すぐに使える魅力的なクイズテンプレート (Captivate 5.5)

あらかじめ用意されている新しいクイズテンプレートと美しいコンポーネントセットを使って、魅力的なデザインのクイズをすぐに作成できます。クイズの復習も改良され、簡単、迅速に評価を行うことができます。

自動保存およびファイル修復 (Flash Professional CS5.5)

コンピューターがダウンしたり停電した場合でも、ファイルの一貫性と完全性を確保できます。

マルチスクリーンプレビューパネル (Dreamweaver CS5.5)

マルチスクリーンプレビューパネルを使用して、スマートフォンやタブレット、パソコンに向けたデザインを制作できます。メディアクエリのサポートにより、1 つのパネルで様々なデバイス向けにレンダリングのスタイル設定とプレビューを行えます。



↑ TOP へ戻る

コンテンツに応じた塗り (Photoshop CS5 Extended)

コンテンツに応じた塗り機能により、画像の一部やオブジェクトを消去したスペースを瞬時に塗りつぶせます。この革新的な技術は照明や諧調、ノイズに合わせて適用されるので、消去されたコンテンツはまったく存在しなかったかのように美しく仕上がります。

アクションウィザード (Acrobat X Pro)

複数の手順を必要とする日常業務をアクションウィザードで自動化。単一または複数のPDFファイルに適用可能な、使用頻度の高い一連の手順を作成、管理、実行、および共有できます。

Resource Central の無償コンテンツ

Audition の新しい Resource Central パネルを使用して、数々の効果音を入手できます。この無償のコンテンツはドラッグ&ドロップ操作で直接プロジェクトに追加できます。

追加情報 (Additional Information)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー