ダブルバイト文字を含むインストールパスを使用してカスタムの場所に Photoshop Elements をインストールすると、次の問題に直面します。

問題

スマートタグが生成されない

Elements Organizer の起動時に、カタログ内の写真は自動的に分析されないため、写真のタグは生成されません。

顔検出が機能しない

Photoshop Elements で顔付きの画像を開いて、「顔の特徴を調整」を使用すると、次のメッセージが表示されます:

「この写真には顔が見つかりませんでした」。この機能を別の写真でお試しください。

すべての効果とそのプレビューが失われる

画像にインスタント修正を適用してエフェクトパネルに移動すると、すべての効果とそのプレビューが失われます。効果はいずれも機能せず、エフェクトプレビューに元の画像が表示されます。

InstantFix
すべての効果とプレビューが失われる

自動キュレーションが機能しない

Elements Organizer を起動して自動キュレーションを選択すると、カタログ内の写真は自動キュレーションされません。「自動キュレーション」を選択すると、以下のメッセージが表示されます。

自動キュレーションは現在進行中です。後で再度試してみてください。

自動作成が生成されない

Elements のホーム画面を開いたときに、「自動作成」セクションに「自動作成」が表示されません。

解決策

これらの問題を解決するには、Photoshop Elements をアンインストールしてから、デフォルトの場所またはダブルバイト文字が含まれていない場所に Photoshop Elements を再インストールします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー