現在表示中:

このページでは、イネーブルメントコミュニティサイトのカタログ機能の操作に関する基本情報をまとめています。

コミュニティサイトにカタログ機能が用意されている場合、コミュニティメンバーは、その機能を使用して、カタログに一覧表示された実施可能リソースを参照および選択できます。

コミュニティメンバーは、イネーブルメントカタログコンポーネントを使用して、実施可能リソースのカタログにアクセスできます。AEM タグは、カタログ内の実施可能リソースの外観を管理するうえで重要な役割を果たします。

実施可能リソースのタグ付けを参照してください。

クライアント側の基本事項

 resourceType social/enablement/components/hbs/catalog
インクルード可能 いいえ
clientllibs cq.social.enablement.hbs.breadcrumbs
cq.social.enablement.hbs.catalog
cq.social.enablement.hbs.resource
cq.social.enablement.hbs.learningpath
テンプレート /libs/social/enablement/components/hbs/catalog/catalog.hbs
 css /libs/social/enablement/components/hbs/catalog/clientlibs/catalog.css
プロパティ カタログ機能を参照

サーバー側の基本事項

カタログ機能

カタログ機能を備えたコミュニティサイト構造には、設定済みのイネーブルメントカタログコンポーネントが含まれています。

リファレンス API

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー