現在表示中:

Java パッケージ名内のハイフン

Java クラスの場所を作成する際には、パッケージ名がリポジトリフォルダーの場所のパッケージ名と一致しており、パス内のハイフンが適切にエスケープされている必要がある点に注意してください。

AEM の開発では、リポジトリ項目の名前にハイフンを使用することが推奨されていますが、Java パッケージ名でハイフンを使用することはできません。 

基盤となる CRX プラットフォームでは、実際のアンダースコア「_」とハイフン「-」を区別できなければなりません。したがって、JCR では、ハイフンを Unicode 値(u002d)に置き換え、アンダースコア「_」でエスケープする必要があります。 

例えば、リポジトリパスが次のとおりであるとします。

/apps/my-example/component/info/Info.java

この場合、パッケージ名は次のように指定する必要があります。

  package apps.my_002dexample.component.info;

アンダースコアも同様にエスケープする必要があります。つまり、「_」は「_005f」になります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー