現在表示中:

ページコンテンツ、アセットおよびユーザー生成コンテンツの翻訳を自動化して、多言語の Web サイトを作成および管理します。翻訳ワークフローを自動化するには、翻訳サービスプロバイダーと AEM とを統合して、コンテンツを複数の言語に翻訳するためのプロジェクトを作成します。AEM では人間による翻訳と機械翻訳のワークフローがサポートされます。

  • 人間による翻訳:コンテンツが翻訳プロバイダーに送信され、専門の翻訳者によって翻訳されます。完了すると、翻訳コンテンツが返されて、AEM に読み込まれます。翻訳プロバイダーが AEM と統合されると、AEM と翻訳プロバイダーとの間でコンテンツが自動的に送信されます。 
  • 機械翻訳:機械翻訳サービスでは、コンテンツがすぐに翻訳されます。

コンテンツの翻訳には次の手順が含まれます。

  1. AEM を翻訳プロバイダーサービスに接続して、翻訳統合フレームワーク設定を作成します。
  2. 翻訳サービスとフレームワークの設定に言語マスターのページを関連付けます。
  3. 翻訳するコンテンツのタイプを特定します。
  4. 翻訳するコンテンツを準備します。そのためには、言語マスターをオーサリングして、言語コピーのルートページを作成します。
  5. 翻訳プロジェクトを作成して、翻訳するコンテンツを収集し、翻訳プロセスの準備をおこないます。
  6. 翻訳プロジェクトを使用して、コンテンツの翻訳プロセスを管理します。

AEM との統合のためのコネクタが翻訳サービスプロバイダーに用意されていない場合、AEM では翻訳コンテンツ(XML 形式)の手動による抽出と再挿入がサポートされます。

ベストプラクティス

翻訳のベストプラクティスには、実装に関する重要な情報が記載されています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー