現在表示中:

注意:

Screens では、デバイスに合わせたいくつかの設定ステップが必要です。詳しくは、Screens のデプロイを参照してください。

Screens に関する概念と用語については、Screens の概念を参照してください。

AEM Screens の実際のコンテンツは、チャネルで管理されます。Screens の様々な使用事例を表す様々なチャネルタイプがあります。

デバイスコントロールセンターのチャネルコンソールから、チャネルを作成または削除したり、オーサリング用に開くことができます。例えば、Idle Channel(http://localhost:4502/editor.html/content/screens/geometrixx/channels/idle.edit.html)を開くと、このチャネルが選択されたときに画面上に表示される画像が表示されます。

注意:

AEM での一般的なオーサリングについて詳しくは、ページのオーサリングに関するドキュメントを参照してください。

シーケンスチャネルの編集

シーケンスチャネルを編集するには:

  1. チャネルフォルダー(例:http://localhost:4502/screens.html/content/screens/sample/channels)に移動します。

  2. 編集するシーケンスチャネルを選択し、アクションバーの「編集」ボタンをタップまたはクリックします。

  3. チャネルのオーサリングが開きます。アセットブラウザーからチャネルにいくつかの画像をドラッグします。

  4. プレビュー」ボタンを選択して、スライドショーがどのように表示されるかを確認します。

シーケンス要素の再生時間を変更する場合:

  1. スライドショーのコンテナを選択し、設定アイコンをタップまたはクリックします。

  2. シーケンス要素のデフォルトの時間を(ミリ秒単位で)設定し、完了アイコンをタップまたはクリックしてダイアログを保存します。

  3. スライドショーの 1 つの要素にカスタム時間を追加することもできます。追加するには、必要な要素の設定アイコンをタップまたはクリックします。

  4. 要素のデフォルトの時間を(ミリ秒単位で)設定し、完了アイコンをタップまたはクリックしてダイアログを保存します。

  5. プレビュー」ボタンを選択して、更新されたスライドショーを確認します。

アプリケーションチャネルの編集

アプリケーションチャネルを編集するには:

  1. チャネルフォルダー(例:http://localhost:4502/screens.html/content/screens/sample/channels)に移動します。

  2. 編集するアプリケーションチャネルを選択し、アクションバーの「編集」ボタンをタップまたはクリックします。

  3. アプリケーションコンポーネントを選択し、設定アイコンをタップまたはクリックします。

  4. 参照ボタンを選択して、アプリケーションパスを編集します。

  5. 目的のアプリケーションを参照し、確認アイコンをタップまたはクリックして選択します。

  6. 完了アイコンをタップまたはクリックします。これで、プレビューモードに切り替えてチャネルの表示を確認できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー