現在表示中:

AEM では、アカウントおよびオーサー環境の特定項目を設定できます。

注意:

UI の選択(タッチ操作向けまたはクラシック)は、AEM 内の様々な場所で実行できます(ユーザーの環境設定 - オーサリングモードなど)。

アカウント設定ユーザーの環境設定を使用して、次のオプションと環境設定を定義できます(いくつかの環境設定は、特定の UI でのみ利用できます)。

  • 編集ツールバー(クラシック UI から利用可能)
    グローバル編集ツールバーを表示するかどうかを選択します。(クラシック UI でのページの編集時に、ブラウザーウィンドウの上部に表示される)このツールバーには、そのページの段落コンポーネントに使用できるコピー切り取り貼り付け削除の各ボタンがあります。
    • 必要な場合に表示(デフォルト)
    • 常に表示する
    • 非表示の状態を保持
  • 次のユーザーとして動作
    次のユーザーとして動作機能では、ユーザーは別のユーザーに成り代わって作業を行うことができます。
  • 言語
    オーサリング環境の UI で使用する言語です。使用可能な言語のリストから必要な言語を選択すると、タッチ操作向け UI とクラシック UI の両方でその言語が使用されます。
  • ウィンドウ管理
    次のいずれかを選択します。
    • 複数ウィンドウ(デフォルト)
      新しいウィンドウでページが開きます。
    • 単一ウィンドウ
      現在のウィンドウでページが開きます。
  • アセットのデスクトップアクションを表示(タッチ操作向け UI から利用可能)
    Assets Companion App または Create Cloud Desktop App が必要です。
  • オーサリングモード(タッチ操作向け UI から利用可能)
    ページのオーサリング時に使用するデフォルトの UI モードを次の中から設定できます。
    • タッチ操作向け (デフォルト)
    • クラシック
  • アセットのホームページを有効にする(タッチ操作向け UI から利用可能)
    このオプションを使用できるのは、システム管理者がアセットのホームページの使用を組織全体に対して有効にしている場合のみです。この場合、要件を設定できます。

アカウント設定

ユーザーアイコンにより、使用中の UI に応じた様々なオプションにアクセスできます。

ユーザーの環境設定

各ユーザーは、自分の特定のプロパティを設定できます。この設定は、Web サイトコンソールの右上にある次のメニューから使用できます。

  • タッチ操作向け UI

    ユーザーの環境設定ダイアログには、ユーザーダイアログのユーザーの環境設定アイコンを使用してアクセスできます。

    このダイアログには次のオプションがあります。

    • 言語
    • ウィンドウ管理
    • アセットのデスクトップアクションを表示
    • オーサリングモード
    • アセットのホームページを有効
  • クラシック UI

    環境設定ダイアログは、コンソールの右上にあるアカウントメニューから使用できます。

    このダイアログには次のオプションがあります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー