現在表示中:

テスト

AEM では以下が提供されます。

オープンソースのテストツールには、次の 2 つがあります。

Selenium

  • Selenium は、ブラウザーでの 1 人のユーザーによる 1 アクティビティごとの機能テストに使用します。テスト手順(クリック操作)を HTML テーブルまたは Java クラスとして記録します。

    詳しくは、http://selenium.openqa.org/ を参照してください。

  • JMeter
  • JMeter は、要求の追跡に使用します。機能テスト、パフォーマンステスト、ストレステストに使用できます。

    詳しくは、http://jakarta.apache.org/jmeter/ を参照してください。

  • テストの自動化やテスト計画管理のための専用ツールも数多く存在します。

    追跡

    次のツールは簡単に入手できます。ただし、すべてのケースで、パートナーと顧客を含むプロジェクトチームのメンバー全員がデータを使用できるかどうかが大きな課題となります。

    Bugzilla

  • 独自の要件に合わせて設定できるバグ追跡システムです。

  • スプレッドシート
  • バグ追跡専用のツールではありませんが、わかりやすく、ほとんどのユーザーが機能を使用したことがあるので、スプレッドシートは、この用途でよく「誤用」されています。

    スプレッドシートを使用する場合は、次の点を心がけてください。

    • スプレッドシートが複雑にならないようにします。

    • 個々のスプレッドシートの数を最小限に維持します。

    • スプレッドシートは定期的に更新します。

    • 1 つのマスターコピーだけを維持し、すべての関係者にマスターコピーの保存場所を通知します。

    • プロジェクトメンバー全員がアクセスできるようにします。

    • セキュリティ上の問題があり(大企業で問題となることが多い)、共有アクセスが不可能な場合は、コピーを配布します。ただし、すべての関係者が、配布されたファイルがコピーであり、更新できないことを理解している場合に限ります。

  •  

    繰り返しますが、バグおよび機能要件を追跡するための専用ツールも数多く存在します。

    本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

    法律上の注意   |   プライバシーポリシー