現在表示中:

本節は AEM Communities の管理担当者向けであり、AEM Communities の機能に詳しいユーザーを想定しています。

概要

概要および使用の手引きのチュートリアルについては、以下を参照してください。

管理と設定に関するトピック

コミュニティサイトの作成と管理

ユーザー生成コンテンツ

AEM Communities の主な機能の 1 つは、サインインしたサイト訪問者(メンバー)によるユーザー生成コンテンツ(UGC)の生成です。UGC の使用について詳しくは、以下を参照してください。

  • 共通 UGC ストア:UGC の共有ストレージ用の SRP を選択します。
  • UGC のモデレート:信頼されているメンバーは UGC を一括で、またはコンテキスト内でモデレートできます。
  • UGC のタグ付け:コンテンツへのタグ付けをメンバーに許可することができます。
  • UGC の翻訳:すべての UGC の翻訳や、選択した投稿の翻訳をメンバーに許可することができます。
  • Analytics の設定:メンバーのアクティビティに関する様々な指標のレポートを Adobe Analytics で作成できます。

コミュニティメンバー

  • ユーザーとユーザーグループの管理:権限を持つメンバーを含むコミュニティメンバーとメンバーグループの詳細
  • 貢献度の制限:新しいメンバーによる投稿を制約する機能
  • トンネルサービス:オーサー環境から公開側のメンバーとメンバーグループにアクセスできるようにします
  • メンバーコンソールとグループコンソール:オーサー環境から公開側メンバーとメンバーグループを作成および管理できるようになります
  • ユーザー同期:複数のパブリッシュインスタンスにまたがるメンバーとメンバーグループを同期します
  • Facebook と Twitter を使用したソーシャルログイン:サイト訪問者が自分の Facebook または Twitter の資格情報を使用してコミュニティメンバーになる機能
  • スコアとバッジ:メンバーの役割を識別するためにバッジを割り当てたり、メンバーがコミュニティに参加することでバッジを獲得したりする機能
  • 通知:メンバーがフォローしているアクティビティについてメンバーに通知する機能
  • 購読:メンバーが外部の電子メールを使用してコミュニティと対話する機能
  • メッセージング:メンバーが内部メッセージを使用してコミュニティと対話する機能

イネーブルメント機能

デプロイメント

「デプロイメント」セクションには、AEM Communities 固有の情報が含まれています。

コミュニティコンテンツの使用用途は、デプロイメントの構造に影響します。

AEM プラットフォームに最新の Communities リリースをインストールすることが重要です。

その他の Communities 固有の情報については、アップグレードディスパッチャーレプリケーションなどのデプロイメントページを参照してください。

関連するコミュニティドキュメント

  • ソーシャルコンポーネントフレームワーク(SCF)、およびコミュニティのコンポーネントと機能のカスタマイズについて詳しくは、コミュニティの開発を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー