現在表示中:

AEM Forms では、AEM Forms アプリケーションの完全なソースコードを用意しています。このソースには、カスタムの AEM Forms アプリケーションを構築するためのすべてのコンポーネントが含まれています。ソースコードアーカイブ adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip は、パッケージ共有の adobe-aemfd-forms-app-src-pkg-<version>.zip パッケージの一部です。

AEM Forms アプリケーションソースを入手するには、以下の手順を実行します。

  1. パッケージ共有
    URL: http://<server>:<port>/crx/packageshare に移動します。
  2. ソースパッケージをダウンロードします。パッケージをダウンロードすると、AEM Forms パッケージマネージャーに追加されます。
  3. ダウンロードしたら、http://<server>:<port>/crx/packmgr/index.jsp に移動し、adobe-aemfd-forms-app-src-pkg-<version>.zip をインストールします。
  4. ソースコードアーカイブをダウンロードするには、ブラウザーで http://<server>:<port>/crx/de/content/forms/mobileapps/src/adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip を開きます。 
    ソースパッケージがデバイスにダウンロードされます。

次の画像は、adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip から抽出した内容を示しています。

Zip 形式に圧縮された Android ソースの抽出されたコンテンツ

次の画像は、src フォルダー内の android フォルダーのディレクトリ構造を示しています。

src 内の android フォルダーのディレクトリ構造

標準的な AEM Forms アプリケーションの構築

  1. 次の手順を実行して、プロジェクトを Eclipse に設定し、署名 ID を決定します。

    Eclipse と ADT がインストールされ、設定されているマシンにログインします。

  2. ダウンロードした adobe-lc-mobileworkspace-src-<version>.zip アーカイブを次の場所にコピーします。

    MAC ユーザーの場合[ユーザーホーム]/Projects/

    Windows ユーザーの場合%HOMEPATH%\Projects

  3. アーカイブを次のディレクトリに展開します。

    MAC ユーザーの場合[User_Home]/Projects/[your-project]

    Windows ユーザーの場合%HOMEPATH%\Projects\[your-project]

  4. ADT バンドルに同梱されている Eclipse を起動します。(ADT がインストールされていない場合は、まず ADT をインストールしてください。)

    デフォルトの場所:

    MAC ユーザーの場合:デフォルトの場所は Applications/ADT/eclipse/Eclipse です。ADT が別の場所にインストールされている場合は、[User_Home]/Projects/[your-project]/src/android フォルダーにある local.properties ファイルを更新し、sdk.dir 変数でデスクトップ上の ADT SDK の場所を示してしてください。

    Windows ユーザーの場合%HOMEPATH%\Projects\[your-project]\src\android フォルダーにある local.properties ファイルを更新し、sdk.dir 変数でデスクトップ上の ADT SDK の場所を示してしてください。

  5. プロジェクトをビルドするには、「完了」をクリックします。

    プロジェクトが ADT Project Explorer で使用できるようになります。

    アプリケーション構築後の eclipse プロジェクト
  6. ADT Project Explorer でプロジェクト(MWSAndroid)を選択して、プロジェクトメニューをクリックします。

  7. プロジェクトメニューで、「プロジェクトのビルド」を選択します。

    bin ディレクトリ内に MWSAndroid.apk インストーラーファイルが作成されます。

プロジェクトをビルドしたら、次の方法を使用してアプリケーションをインストールできます。

  • Android Debug Bridge を使用
  • Eclipse を使用

Android Debug Bridge を使用

Android Debug Bridge で次のコマンドを使用して、Android デバイスにアプリケーションをインストールできます。

MAC ユーザーの場合adb install [User_Home]/Projects/[your-project]/adobe-lc-mobileworkspace-src-[version]/android/bin/MWSAndroid.apk

Windows ユーザーの場合adb install %HOMEPATH%\Projects\[your-project]\adobe-lc-mobileworkspace-src-[version]\android\bin\MWSAndroid.apk

Eclipse を使用

また、Eclipse を使用して、Android デバイスにアプリケーションをインストールすることもできます。

  1. プロジェクトをビルドしたコンピューターに Android デバイスを接続します。

  2. ADT Project Explorer で、プロジェクト(MWSAndroid)を右クリックします。

    adt-run-as-menu
  3. コンテキストメニューから、「実行Android アプリケーション」を選択します。

    Android Device Chooser ダイアログが表示されます。

    chooser-dialog
  4. Android Device Chooser ダイアログで、アプリケーションをインストールする Android デバイスを選択して、「OK」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー