現在表示中:

注意:

このドキュメントは、Websphere Commerce version 7 Feature Pack 8 を対象としています。
WebSphere Commerce で Geometrixx Outdoors のストアを実行するには、Geometrixx Outdoors の商品およびカタログのデータを WebSphere Commerce に読み込む必要があります。

商品データは Websphere Commerce ソフトウェア内に保存され、AEM を介して利用することができます。

実際の商品情報を読み込むと、次の場所の CRX リポジトリに格納されます。

/etc/commerce/products

すべての商品の読み込み

商品データは参考用として提供されています。WebSphere Commerce のストアから商品データを読み込む必要があります。 

注意:

以下の手順では、geometrixx-outdoors-wc を Geometrixx Outdoors ストアのストア名に使用しています。別のストア名を使用することもできますが、ロールアウトの前に、カタログブループリントの商品ベースパスを更新するという追加手順が必要になります。

実際に読み込む前に、CRXDE Lite を使用して既存の商品データをすべて削除します。

  1. CRXDE Lite で、商品データを保持している次のサブツリーに移動します。
        /etc/commerce/products

  2. 商品データが保存されているノード、例えば geometrixx-outdoors-wc を削除します。

  3. すべて保存」をクリックして、変更内容を保存します。

完全読み込みを実行するには:

  1. コマースから製品コンソールに移動します。

  2. 製品を読み込み」をクリックします。

  3. 以下のとおりパラメーターを編集します。

    • WebSphere Commerce ストア ID:WC STORE テーブルの STORE_ID に設定
    • WebSphere Commerce ストア名:geometrixx-outdoors-wc
    • WebSphere Commerce マスターカタログ ID:WC CATALOG テーブルの CATALOG_ID に設定
  4. 次へ」を選択して商品を読み込みます。実行されたアクションのログが表示されます。

  5. 完了」を選択して、ウィザードを閉じます。

    完了したら、次の URL で読み込んだデータを検証できます。

    geometrixx-outdoors-wc が追加されているはずです。

カタログのロールアウトを実行するには:

  1. コマースからカタログコンソールに移動します。

  2. Geometrixx Outdoors WC カタログのブループリントフォルダー内の基本カタログに移動します。

     

  3. 次のいずれかを使用します。

    ロールアウトの変更アイコンを選択します。

  4. ウィザードで、必要に応じてロールアウトを設定し、「ロールアウトの変更」をタップまたはクリックします。

  5. ダイアログが表示されます。処理が終了したら、「完了」をタップまたはクリックします。

商品の読み込み属性のカスタマイズ

現在の設定を変更するには:

  1. 次の URL に移動します。

    • http://localhost:4502/system/console/configMgr
  2. Adobe CQ Commerce - IBM WebSphere Commerce product & product variant data parser」をクリックします。

  3. 必要に応じて設定を変更します。

  4. 保存」をクリックします。

  5. すべての製品の読み込みを実行します。

商品価格の変更

非常に変化しやすい属性(価格や一時的な割引など)は、読み込まれずに、各ページのリクエスト時に e コマースエンジン側から直接取得されます。

商品の価格を変更するには:

  1. 関連する商品の AEM での現在価格を、例えば次の URL で確認します。

  2. IBM Management Center for WebSphere Commerce にログインします。

  3. 以下のアイコンをクリックし、承認済みのコンテンツを操作します。

    chlimage_1

    承認済みのコンテンツがヘッダーに表示されます。

  4. Management Center Tools メニューの Catalogs を選択します。

  5. メニューバー左のドロップダウンで、GeometrixxOutdoorsESites をカタログとして選択します。

  6. Geometrixx Outdoors カタログの左のメニューツリーを展開し、例えば MensMens Apparel の順に移動して必要な商品を探します。

  7. 必要な商品(例えば Ashanti Nomad シャツなど)を選択し、コンテキストメニューを開いて Show SKUs List を選択します。

    chlimage_1
  8. 最初のエントリをダブルクリックし、S サイズのシャツを開きます。

  9. Manage SKU」タブに移動し、「Pricing」までスクロールダウンします。

  10. オファー価格を変更します。

  11. Save and Preview」をクリックします。

    注意:

    保存時にはインデックスの再作成が実行されないので、ここで再作成を呼び出すことが重要です。

  12. AEM で新しい価格を確認します。この例では、S サイズの価格が変更されているはずであり、他のサイズは以前の価格のままであるはずです。

商品に対する数量別価格の使用

商品に対して数量別価格を使用するには、まず商品を買い物かごに追加します。

  1. 関連する商品の AEM での現在価格を、例えば次の URL で確認します。

  2. 数量に 1 を入力します。

  3. ADD TO CART」をクリックします。

商品が買い物かごに追加されます。WebSphere Commerce で数量別価格をセットアップするには:

  1. IBM Management Center for WebSphere Commerce にログインします。

  2. 以下のアイコンをクリックし、承認済みのコンテンツを操作します。

    chlimage_1

    承認済みのコンテンツがヘッダーに表示されます。

  3. Management Center Tools メニューの Catalogs を選択します。

  4. メニューバー左のドロップダウンで、GeometrixxOutdoorsESites をカタログとして選択します。

  5. Geometrixx Outdoors カタログの左のメニューツリーを展開し、例えば Equipmen Equipment Summer の順に移動して必要な商品を探します。

  6. 必要な商品(例えば Longirod Trek など)を選択し、コンテキストメニューを開いて Show SKUs List を選択します。

  7. 最初のエントリをダブルクリックし、商品の SKU バリアントを開きます。

  8. Manage SKU」タブに移動し、「Pricing」までスクロールダウンします。

  9. 価格帯をさらに 2 つ追加します。

    chlimage_1
  10. Save and Preview」をクリックします。

    注意:

    保存時にはインデックスの再作成が実行されないので、ここで再作成を呼び出すことが重要です。

  11. AEM で買い物かごページに移動すると、89.00 ドルの Longirod Trek のエントリが表示されます。

  12. 数量を変更し、「Set」をクリックします。買い物かご内の項目の価格が 158.00 ドルに更新されます。このとき、1 つあたりの価格は 79.00 ドルです。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー