現在表示中:

作成者がページの一部(エクスペリエンスのフラグメント)を再利用する場合は、そのフラグメントをコピーして貼り付ける必要があります。これらのエクスペリエンスのコピー/貼り付けの作成と管理には時間がかかり、ユーザーエラーが発生しがちです。

ヘッドレス CMS を使用する場合のサポート:作成者は AEM をオーサリングにのみ使用し、顧客への配信には使用しないことをお勧めします。サードパーティシステム/タッチポイントは、そのエクスペリエンスを使用してエンドユーザーに配信します。

エクスペリエンスフラグメントは、ページ内で参照できるコンテンツおよびレイアウトを含む 1 つ以上のコンポーネントのグループです。任意のコンポーネントを含めることができます。

エクスペリエンスフラグメントは、

  • それ自体が意味を持つエクスペリエンスの一部です。
  • 段落システム内にレイアウトを含む 1 つ以上のコンポーネントを持ちます。
  • 他のエクスペリエンスフラグメントと組み合わせて、完全なエクスペリエンス/ページを作成できます。
  • ページ間で再利用、並べ替えおよびサイズ変更できます。
  • 複数のバリエーションを持つことができ、コンテンツやコンポーネントを共有できます。
  • グループに対応した一連のエクスペリエンスにすることができます。
  • テンプレートに基づいており、構造とコンポーネントを定義します。

エクスペリエンスフラグメントを使用するタイミング

エクスペリエンスフラグメントは次の場合に使用します。

  • エクスペリエンスを再利用する場合。
    • 同じコンテンツまたは似たコンテンツで再利用されるエクスペリエンス
  • サードパーティのためのコンテンツ配信プラットフォームとして AEM を使用する場合。
    • コンテンツ配信プラットフォームとして AEM を使用するソリューション
    • サードパーティのタッチポイントへのコンテンツの埋め込み
  • 異なるバリエーションまたはレンディションを持つエクスペリエンスがある場合。
    • チャネルまたはコンテキスト固有のバリエーション
    • グループに対応したエクスペリエンス(チャネル間で異なるエクスペリエンスを持つキャンペーンなど)
  • オムニチャネルコマースを使用する場合。
    • 規模に応じたソーシャルメディアチャネルでのコマース関連コンテンツの共有
    • タッチポイントのトランザクション化

エクスペリエンスフラグメントの作成

エクスペリエンスフラグメントを作成するには、次の手順に従います。

  1. グローバルナビゲーションからエクスペリエンスフラグメントを選択します。

    chlimage_1
  2. エクスペリエンスフラグメントとフォルダーを作成できます。
    フォルダーを作成すると、エクスペリエンスフラグメントに意味のある構造を作成できます。

    chlimage_1
  3. 作成/エクスペリエンスフラグメントをクリックして、エクスペリエンスフラグメントウィザードを開きます。

    chlimage_1
  4. エクスペリエンスフラグメントのタイトルを入力して、「次へ」をタップまたはクリックします。

    chlimage_1
  5. テンプレートを選択し、必要に応じて、このバリエーションのタイトルを変更します。

    chlimage_1

    注意:

    テンプレートエディターを使用すると、独自のテンプレートを作成できます。

  6. 作成」をクリックします。

    chlimage_1
  7. 開く」をクリックすると、エディターが開きます。

    chlimage_1

エクスペリエンスフラグメントのオーサリング

エクスペリエンスフラグメントエディターには、通常のページエディターと似た機能があります。使用方法について詳しくは、ページのコンテンツの編集を参照してください。

次の手順は、商品のティーザーを作成する例です。

  1. コンポーネントブラウザーからカテゴリティーザーをドラッグ&ドロップします。

    chlimage_1
  2. 設定」ボタンを選択します。

    chlimage_1
  3. 画像をドラッグ&ドロップします。

    chlimage_1
  4. 必要に応じて他のフィールドに入力し、完了アイコンをタップまたはクリックします。

    chlimage_1

必要に応じてさらにコンポーネントやアセットを追加できます。

エクスペリエンスフラグメントのバリアントの作成

エクスペリエンスフラグメントの他のバリアントを作成できます。そのためには次の手順を実行します。

  1. エクスペリエンスフラグメントに移動します。バリアントが既に作成されていることを確認できます。

    chlimage_1
  2. 作成」ボタンを使用すると、バリアントまたはローンチを作成できます。

    chlimage_1

必要に応じてこのエクスペリエンスフラグメントの複数のバリエーションを作成できます。

chlimage_1

エクスペリエンスフラグメントの使用

エクスペリエンスフラグメントをページで使用できるようになりました。そのためには次の手順を実行します。

  1. コンポーネントブラウザーからエクスペリエンスフラグメントをドラッグ&ドロップします。

    chlimage_1
  2. アセットブラウザーからエクスペリエンスフラグメントをドラッグ&ドロップします。

    chlimage_1

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー