現在表示中:

このページでは、新しいディスプレイおよびデバイスの設定について説明します。

ディスプレイとはスクリーンの仮想グループで、通常は並んで配置されています。ディスプレイのインストールは通常、永続的です。オブジェクトコンテンツの作成者はこれを操作し、常に物理的なディスプレイの代わりに論理的なディスプレイとして参照します。

場所を作成したら、場所のために新しいディスプレイを作成する必要があります。

このページでは、スクリーン用のディスプレイの作成および管理を示します。

前提条件

新しいディスプレイの作成

新しいディスプレイを場所に作成するには、次の手順に従います。

  1. 該当する場所(例:http://localhost:4502/screens.html/content/screens/TestProject)に移動します。
  2. 場所フォルダーを選択し、アクションバーのプラス記号アイコンの横にある「作成」をタップまたはクリックします。ウィザードが開きます。
  3. 必要なテンプレートを選択し、「表示」を選択して「次へ」をタップまたはクリックします。
  4. 必要に応じてプロパティを入力し、「作成」をタップまたはクリックします。

ディスプレイ(NewDisplay)が作成され、場所(NewLocation)に追加されます。

chlimage_1

ディスプレイを配置したら、次の手順は、その特定のディスプレイのためにデバイス設定を作成することです。下のセクションに従って、新しいデバイス設定を作成します。

新しいデバイス設定の作成

デバイス設定は、まだインストールされていない実際のデジタルサイネージデバイスのプレースフォルダーとして機能します。

下の手順に従って、新しいデバイス設定を作成します。

  1. 該当するディスプレイ(例:http://localhost:4502/screens.html/content/screens/TestProject/locations/newlocation)に移動します。
  2. ディスプレイフォルダーを選択し、アクションバーの「ダッシュボードを表示」をタップまたはクリックします。
  3. デバイスパネルの右上の「+デバイス設定を追加」をタップまたはクリックします。
  4. デバイス設定を必要なテンプレートとして選択し、「次へ」をタップまたはクリックします。
  5. 必要に応じてプロパティを入力し、「作成」をタップまたはクリックします。

デバイス設定が作成され、現在のディスプレイに追加されます(以下のデモンストレーションでは、この新しいデバイス設定は NewConfig です)。

chlimage_1

デバイス設定が場所のディスプレイに設定されたら、次の手順はチャネルをディスプレイに割り当てることです。 

注意:

デバイス設定が場所のディスプレイに設定されたら、次の手順はチャネルをディスプレイに割り当てることです。 

下の図で示されているように、デバイス設定が「デバイス」パネルで未割り当てと表示される場合は、チャネルがその特定のデバイス設定に割り当てられていません。

チャネルの作成や管理について事前に理解しておく必要があります。詳しくは、「チャネルの管理」を参照してください。

chlimage_1

ディスプレイダッシュボード

ディスプレイダッシュボードには、ディスプレイデバイス管理デバイスおよびデバイスのデバイス設定用のさまざまなパネルがあります。

chlimage_1

ディスプレイ情報パネル

ディスプレイ情報パネルは、ディスプレイのプロパティを表示します。

ディスプレイ情報パネルの右上角の(...)をクリックして、プロパティを表示し、ディスプレイをプレビューします。

chlimage_1

プロパティの表示

プロパティ」をクリックして、ディスプレイのプロパティを表示または変更します。

さらに「ディスプレイ」タブの下のアイドルタイムアウトプロパティで、インタラクティブチャネルのイベントタイマー値を調節できます。デフォルト値は 300 秒に設定されています。

CRXDE Lite を使用して、idleTimeout プロパティにアクセスします。

 

chlimage_1

割り当て済みチャネルパネル

チャネルの割り当てパネルには、このデバイスに割り当てられたチャネルが表示されます。

chlimage_1

デバイスパネル

デバイスパネルには、デバイス設定の情報が表示されます。

デバイスパネルの右上の(...)をクリックして、デバイス設定を追加し、デバイスを更新します。

chlimage_1

さらに、デバイス設定をクリックして、プロパティの表示、デバイスの割り当て、またはデバイスの完全削除をおこなうことができます。

chlimage_1

次の手順

場所のためのディスプレイの作成が完了したら、チャネルをディスプレイに割り当てる必要があります。

詳しくは、「チャネル割り当て」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー