現在表示中:

Camera Raw パッケージによって、.cr2、.nef、.raf などの様々な raw ファイル形式のサポートが有効になります。Camera Raw 機能は、アセットを JPEG 形式でレンダリングするために AEM でサポートされています。サポートされているパッケージは、http://blogs.adobe.com/lightroomjournal/2017/03/acr-9-9-now-available.html で確認できます。

注意:

この機能は JPEG レンディションのみをサポートします。

Adobe Experience Manager(AEM)Assets で Camera Raw サポートを有効にするには:

  1. AEM のバージョンやオペレーティングシステムに基づいて、適切な Camera Raw パッケージをダウンロードしてインストールします。

    サポートされているプラットフォーム

    パッケージ共有リンク

    サポートされている AEM バージョン

    Windows 64 ビット、Mac OS、RHEL 7.x

    1.3.16

    6.3、6.4

    Windows 64 ビット、Mac OS、RHEL 7.x

    1.2.8

    6.2 

    Windows 64 ビット、Mac OS、RHEL 7.x

    1.1.22

    6.1

  2. http://[AEM server]:[Port]/workflow に移動します。例えば、http://localhost:4502/workflow に移動して、DAM アセットの更新ワークフローを開きます。

  3. サンプルのワークフロー「Camera RAW および DNG 処理ステップによるサンプルの DAM 更新アセット」を開きます。このワークフローを参考に使用して、AEM Assets の DAM アセットの更新ワークフローを設定します。

  4. サムネールを処理」ステップを開きます。

  5. サムネール」タブで次の設定を入力します。

    • サムネール:140:100:false、48:48:false、319:319:false
    • スキップ MIME タイプ:skip:image/dng、skip:image/x-raw-(.*)
    chlimage_1
  6. Web に対応した画像」タブで、次の情報を指定します。

    • リストをスキップ:audio/mpeg、video/(.*)、image/dng、image/x-raw-(.*)
    chlimage_1
  7. サイドキックから、「サムネールの作成」ステップの下の「Camera Raw/DNG ハンドラー」ステップを追加します。

  8. Camera Raw/DNG ハンドラー」ステップの「引数」タブで、次の設定を入力します。

    MIME タイプ:image/dng、image/x-raw-(.*)

    コマンド:

    • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.web.1280.1280.jpeg 1280 1280
    • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.319.319.jpeg 319 319
    • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.140.100.jpeg 140 100
    • DAM_Raw_Converter ${directory}/${filename} ${directory} cq5dam.thumbnail.48.48.jpeg 48 48
    chlimage_1
  9. 保存」をクリックします。

    これで、Camera Raw ファイルを AEM Assets に読み込むことができます。

    注意:

    Linux、Windows および Mac(64 ビット JVM を搭載)で Camera Raw パッケージがサポートされます。

    Camera RAW パッケージをインストールして必要なワークフローを設定した後、ペインのリストに「画像調整 」オプションが表示されます。

    chlimage_1

    リストから「画像調整」をクリックし、画像調整ウィンドウのオプションを使用して画像に軽量の編集を加えます。

    chlimage_1

Camera Raw 画像に対する編集を保存すると、その画像に対して、新しいレンディション「AdjustedPreview.jpg」が生成されます。Camera Raw 以外の画像タイプの場合は、変更内容がすべてのレンディションに反映されます。

注意:

Camera Raw ライブラリには、一度に処理できる合計ピクセルに関する制限があります。現在、最大で 1,073,741,824(1,024 x 1,024 x 1,024)ピクセルを処理できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー